12/15 DAZZLE VISION@渋谷 CLUB QUATTRO(ワンマンライブ)

| EDIT

SHOCKING LOUD VOICE 2012Final!
LIVE 2012.12.15 [Sat]
渋谷 CLUB QUATTRO【史上最大ワンマン】
ACT DAZZLE VISION
開場 : 17:00 / 開演 : 18:00
※来場者限定「12/15当日のライブ収録ダイジェストDVD(3~5曲収録予定)」のプレゼントあり

セットリスト(mixiのファンの方の日記からお借りしました。すいません、ありがとうございます!)
01.セカンド
02.エボリューション
03.新曲1
04.OVER
05.HERE
06.キラリ
07.Child be found of…
08.IN A MOMENT
09.Take my hand
10.バラバラ雨
11.桜
12.REASON
13.新曲2
14.Eternity
15.Like I'm not real
16.Miss. Cinderella
17.All refused
18.One for all , All for one
アンコール
19.tonight

○もうなんと言ったらいいんだろう。最高のワンマンでした!☆
渋谷 CLUB QUATTROというDAZZLE VISIONにとっては結構大きめのハコでのワンマンで、今回は彼らなりに思い入れも大きく、なおかつ今年を締めくくる集大成的なワンマンライブだったと思います。
良かったのはお客さんもバンドも気負っていないというか、変な力みもなく、みんなで楽しめたライブでしたね!
昔はどちらかというとヘドバン中心で盛り上がっていたダズルのライブだけど、今回は特に最初からモッシュやダイブが連発。もちろんヘドバンでも盛り上がったし、Miss. Cinderellaではダンス、
そしてOne for all , All for oneではタオル回しにサークルトレインと、今回に限らず最近はほんと楽しみ方も多種多様になりましたよね。本当に楽しい空間が出来上がってたと思います。ウィンドミルにテコンドーモッシュは個人的にはダズルのライブでは初めて見たかも。
それにしてもサークルトレイン、何週でも回っていたかった…(スタミナは切れかかってたけど。笑)。ホント糞盛り上がったよね。楽しかった☆

Maikoさんは終始余裕を持ってニコニコ笑顔でMCやなんかも務めてたと思ったけど、桜の時だっけ?一度感極まって涙ぐんでましたよね。それでもすぐ立て直して、一曲目からアンコールまで、ばしっと歌いこなしてたのはさすが!☆

Maikoさんのクリアヴォイスとデスヴォイスは、自分的には長年に渡ってあまりにも自然に身体に染み込んでしまっていて、もうほんと聴いた瞬間に身体を動かさずにはいられなくなってしまいましたね(笑)。
そしてTakuroさんのベース、Johnさんのギター、Haruさんのドラムもいつものようにハードにエモーショナルにバッチリと決まってて終始かっこよかったです!

○Maikoさんは基本的にライブ中、狙い撃ちでフロアのお客さん一人一人にバッチリ目を合わせてきたり、良く手とか振ってくる人なんだけど(笑)、まあ、今回も良く目が合いましたよね(いや、まあ思い込みでも何でもいいけど。笑)。結構ドキドキしながら見させていただきました☆

○アンコールのtonightの後も、ダブルアンコールを期待して手拍子してたんだけど、最初からアンコールまでしか用意してなかったのか、客出しのDJの曲が流れ始めて、終了と相成りました。

○帰りはフロアの後ろの方にいたGANGLIONのメンバーにご挨拶したりとか、当日のライブ収録ダイジェストDVDの申し込みを済ませたりなんかして、帰路につきました。いやあ、ほんとにいいライブだった!☆

○最後に…正直、自分も色んなバンドのファンをやってますが、自分の中ではダズルが一番正しく進化しているというか、ずっとブレていないというか、絶対的な信頼を置いてライブを見に行ける、バンドの筆頭だと思ってます。
来年も彼らの活躍に期待したい!国外でも注目を浴びてるバンドなんで、また新たな展開があるかもしれないですね。
ということで関係者の皆様おつかれさまでした!☆★☆

スポンサーサイト

Category: DAZZLE VISION

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。