8/10 Ritchie the world@新宿RUIDO K4(その2)

| EDIT

(お待たせしました!!続きです☆)

●ジェニ7000改めジェニさんの、ピストルバルブ脱退後の初めてのライブでした。
事前にジェニさんのHPで告知されてた事もあり、平日夕方のひと組目での出番にも関わらず、ピスバル時代からのファンの皆さんを中心に、そこそこの数のお客さんが集まったと思われます。

●Ritchie the worldはギタリスト兼作曲家等で活動中のRitchieさんのプロジェクトバンドで、Ritchieさんはジェニさんと古くからのお友達。ピストルバルブに所属していた初期の頃にも、Ritchie the worldの前身バンドともいえるNobleというバンドに、ジェニさんは参加していたこともあります。

まだピスバルがストリートライブをやってた頃で、当時ストリートライブの常連だった自分とジェニファンのマサトさんは、ジェニさん自身からNobleの情報を聞いて、そのライブに駆け付けたものです(笑)。

その時も会場は新宿RUIDO K4でした。
自分はそのライブを、ライブハウスのスピーカーのすぐそばで見ていて、スピーカーの音でキモチワルくなり、体調最悪の状態でライブを観ていた記憶があります(笑)。今となっては懐かしい良い思い出ですね(笑)☆

●Nobleの時もそうでしたが、Ritchie the worldもどちらかというとメタル寄りの音楽性をポップに味付けしたような感じのバンドでしたね。
Ritchieさん独自の世界観を、Ritchieさんの古くからのお友達だったり、繋がりのある仲間を集めてステージ上で表現するような、アットホームで和気あいあいな感じのバンドだなあと思いました。

●ということでジェニさんは、ファンの前で久々のヴァイオリンプレイと、ボーカルや振り付けのパフォーマンスを披露!
衣装も夏バージョンの衣装という事で、とても爽やかな感じ。ピスバル時代ともまた違った魅力がありましたね。

久しぶりの人前でのライブだったからなのか、昔から仲の良いお友達や仲間に囲まれていたからなのか、ジェニさんは終始楽しそうな笑顔でした。
でも、たまにちょっと感極まった感じの表情も見せてたかもしれない…(笑)。

●またこの日はサプライズで、ナレーション及びボーカルで、ジェニさんの盟友菊ちゃんが登場!☆

菊ちゃんはジェニさんがピスバルの前に学生時代に所属していた、当時アマチュアの大会を総嘗めにし、その名を轟かせていたガールズジャムセッションバンド、ドキドキシェイク(以下ドキシェイ)のリーダーで、ジェニさんがバンド活動を始めるきっかけを作った人ですね。

ジェニさん脱退後も、ドキシェイはしばらく活動を続けていて、自分はその頃のライブにも何度か通ってたんですが、脱退後のジェニさんが一度だけ、ドキシェイのライブにゲスト出演したことがあります。
その時以来のジェニさんと菊ちゃんの共演!今調べたら2006年だから四年ぶりですね。

http://kokuou.blog56.fc2.com/blog-entry-11.html
http://kokuou.blog56.fc2.com/blog-entry-19.html
↑当時のことを書いたうちのブログ記事(一部)

ジェニファンでもあり、菊ちゃんファンでもあった、当時のジェニ&ドキシェイの宣伝部長とも言えるマサト氏と共に、今回の共演を楽しく拝見させていただきました。いやあ、感無量ですね☆

ちなみにライブ中の菊ちゃんのナレーションで、「はじけよう!」という掛け声があったんですが、「はじけよう!」はドキシェイの名曲「ポップコーンファンク」の冒頭の掛け声と同じです(笑)。
分かってたのはホントに、あの会場では数名しかいないだろうなあ(笑)。

●一バンド出演がキャンセルとなった為、持ち時間も40分に増え、その分、MCを多めにやってました。
その中でメンバー紹介や、ジェニさんや菊ちゃんやRitchieさんやその他のメンバーとの関係性なども簡単に説明をしておりました。
本当にメンバーは仲が良さそうで、とても良い雰囲気でしたね☆

●ライブ自体も、Ritchie the worldはNobleの時よりも音楽性やステージパフォーマンスだったりが、更に良くなってたように思います。お客さんを楽しませることに重点を置いていたというか、正直、サービス精神に溢れた良いライブでしたね。

ただ、ひと言だけ。
ジェニさんのヴァイオリンソロは是非やって欲しかった(ボーカリストジェニは存分に見れましたが)。

ジェニさんだけ特別扱い出来ないなら、その他のメンバーのソロパートもどんどんやってくれて構いませんし、大勢のワチャッとした感じも良いですけど、一曲だけでもメンバー数名だけを選抜したアコースティックな曲とかそういうのがあっても良いかなと思いました。

ジェニさんはRitchie the worldをホームのバンドとして、これからも頑張ると言っているので、そんなジェニさんのこれからの音楽活動のプロモーションにもなるような、見せ場を作ってあげて欲しいなと思いました。

●あとは、菊ちゃんにひとこと。

ドキシェイ、期間限定でも良いから、復活させても良くね?

(笑)


菊ちゃんは菊ちゃんで、独自にガールズバンド結成に向けて動いてるみたいですけど、ジェニさんが比較的、手が空いている(笑)今の状況なら、ドキシェイ限定復活、行けると思いますよ☆

オリジナルメンバーが揃わなくても、新しい子を入れても良い訳だし、また、菊ちゃんの新バンドのメンバー募集にもかこつけて、「ピストルバルブの元メンバー、ジェニさんと一緒にバンドをやりたい人!」ってやれば、すぐ人も集まるんじゃないかな(ジェニさんならそういう役割も、快く引き受けてくれるでしょう☆)。

またかつてのドキシェイメンバーは今も独自に音楽活動をされている方が多く、また、同じ音大や専門学校のお友達も多いので、ドキシェイ復活となれば、かなりの集客が見込めると思います☆

ドキシェイ初期メンバーは解散時に10年後の再結成をメンバー同士で約束しているようですが、2011年がたぶん5年目くらいになるのかな?逆にこれくらいのタイミングがいいんじゃないかな、と勝手に思った次第です(本当に勝手な思い付き。笑)。

まあ、そういう提案を、誰が読んでるか分からない当ブログで勝手にしてみたいと思います(←本人に直接言えや!笑)。

●さてさて、元の話題に戻りまして(笑)、ジェニさんや菊ちゃんとはライブ後に直接お会いする事も出来まして、色々お話もしてまいりました。
で、それぞれ、こういう活動もして行きたいっていうお話を聞いてみたりとか。
とにかく、ジェニさんも菊ちゃんも元気そうで、やる気を漲らせていたのが印象的でしたね☆

●ジェニさんがファンの方にサインをしてたんですが、未だに「ジェニ7000」でサインしてました(笑)。
ご本人曰く、「まだ新しいサインは考えてなくて…」とのこと。

●ジェニさんの周りにはピスバルファンの皆さんが常に取り囲んでいて、楽しそうに談笑していたので、あとで、ゆっくりまたお話ししようかなと思っていたら、途中で菊ちゃんとお帰りになられたようで、帰りの挨拶が出来なかったのがちょっと残念でした。ジェニさん、菊ちゃん、またよろしくお願いいたします☆

●Ritchieさんや他のメンバーともご挨拶やお話なんかをし、Ritchie the world以外のバンドのライブも見て、一緒に見ていたマサトさんと、感想を語り合いながら会場を後にしました。

ちなみにギャルバンではないけど、Ritchie the worldの後に出て来たバンド(Buzz Awake)がへヴィロックな感じでカッコ良かったですね。

●次回のRitchie the worldのライブは、9/28川崎セルビアンナイト。こちらも楽しみにしております。

ではでは、関係者の皆様、おつかれさまでした☆

スポンサーサイト

COMMENT

No title

火曜日はお疲れ様でした!
菊ちゃんさんがゲストで僕も嬉しかったです!

ドキシェイ期間限定復活のアイデア良いですね!
もし復活したら僕も是非ライブに行ってみたいです。
次の9月のライブ、僕も楽しみにしています☆
また会えたらよろしくお願いします!

博 #- | 2010.08.15(Sun) 16:39 | URL | EDIT

ドキシェイ復活、気長に待ちたいと思います。

kei-chan #VFkxEMUo | 2010.08.17(Tue) 07:48 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->