5/30 FullMooN.13@大塚DEEPA(スリーマンライブ)

| EDIT

5/30@大塚DEEPA
LIVE TOGETHER vol.2
M'sh / にょっぽり / FullMooN.13

●この前日の5/29に渋谷egg-manで、FullMooN.13とGacharic Spinの対バンという、自分的には、ハンバーグとカレーライスが同時に食べられるみたいな(単なるたとえだし、どうでもいいけど、どっちも子供っぽいメニューやな。笑)、非常に魅力的なイベントがあったんだけれども、この日は別のすき焼きを食べに行っていたという(このすき焼きもバンドの例えなんだけど…ちなみに食べ物の種類に深い意味はなくってよ!笑)、まあ、そんな翌日の5/30のライブ。

FullMooN.13は5/25にも新宿で見てるし、この日も別会場の別バンドの別ライブを…って念頭に置いてたんだけど、色々考えた末に、FullMooN.13を見に行く事にしました。
スリーマンライブという事で、長めにやると聞いていたし、大塚は通勤圏内で色んな意味で楽で良いかなという、そういう部分もありましたね(笑)。

●スリーマンだったけど、最初のアーティストさんの出番が短め目で実質ツーマンみたいなもんでしたね。
最初に出て来たM'shは途中からしか見れませんでしたが、その次に出て来たにょっぽり。まあ、一見なんてことないポップな感じの女性ボーカルバンドでしたが、結構悪くない感じだったなあ。
ちょっとまた見てみたい気がしましたね。

●さて、次はいよいよFullMooN.13。
◇FullMooN.13セットリスト
(忘れた(^_^;) 時の欠片で始まって、パーリナイッがあって、覇王樹があって、いつまでもこの胸にとかスーパージェットもあって、アンコールで空。赤い雨もあったっけ?あともう一、二曲あった?)

多分、最近自分が会場で、一番心置きなく暴れているバンドです。一番アホな自分がそこにいると思います(笑)。

お客さんももうすっかりアイドル系を見る感じではなくなっており(笑)、オタ芸の人も最近は全然みかけません。
モッシュもアイドル系のイベントでよく見る、「ベタベタしたモッシュ」ではとうの昔になくなっており(笑)、普通に自分が知っているライブバンドの中でもモッシュの激しさは上位レベルですね。

ファンもメンバーに全然媚びてなくて、MC中もメンバーを放置したりつっこんだりと、本当にこの人たちアイドル系なの?という疑問を拭えません(笑)。

音楽性もアキバ系な人たちが好きそうなエレクトロでもアニメタル系でも全然ないし、なんちゅうかカテゴライズしにくいんですよね(逆に簡単にいうと、ポップでロックなガールズバンドでいいんだろうけど)。
いやあ、でもやっぱ面白いし、魅力的なんだよなあ~☆

●この日笑ったのが、ギターのえれんさんが前日に対バンしたGacharic Spinのボーカル・Armmyの独得のセクシーキャラを丸まるコピーしていたこと(笑)。

具体的にいうと、ハ~イみたいな口調で始まり、のけぞったり、吐息を漏らすような口調で、メンバーの何でもないひと言に、今のひと言、セクシーだったわね、とか、今日もこれからセクシーに頑張るわよ~!みたいな、「吐息を漏らしながら、形容詞になんでもセクシーを入れる」というとってつけたようなセクシーキャラというのを分かりやすくコピーしておりました(あ、いえ、お二人とも全然バカにしてないです。Armmyさんも頑張ってください☆笑)。
もちろん、えれんさんのは最初からネタでやってたんで、ガチャピンファンの方は真似したからといって怒らないでいただきたい(むしろ、Armmyとえれんのセクシー合戦を見てみたい。絶対笑える筈)。

で、一応オリジナリティを出したかったのか、「私の事をキモセクシーと呼んで」とのたまわられたえれんさん。
見事に「キモセクシー」から「セクシー」を省かれて、「キモイ!」と呼ばれておりました。
(注:えれんさんは人になぜか「キモイ」と言われたい人で、ファンも了承済み)
ていうか、なんやねん、このアホらしいやりとり(笑)。

●で、セクシーネタでなんとか張り合おうと、元々衣装から出ているおへその辺りをもっと見せようとする(ふりをする)負けず嫌いなそるくさんですが、結局、ドラムのえどがわるるさんや、サポートキーボードのみつのさんへの声援でその努力もかき消されるという、いつものお約束に撃沈されておりました(笑)。
そるくさんの凹まされキャラは何気に魅力的です(笑)。

●今日は時間もあるし、長めにMCをやろうということで、メンバーの将来の夢を語ろうみたいな流れになった時に、えどがわるるさんの「ライブ後にガリガリ君を食べたい」(←すぐ叶うやろ!笑)、「この後も、ライブをセクシーに盛り上げる事」と言って、だだすべりの中、勝手に次の曲に進もうとするえれんさん(笑)等のアホアホリアクションが続く中、必死に他のメンバーよりも先に自分の夢を語ろうとするそるくさん。
順番の最後(オチ)は、やりたくないというのが理由(セコいわあ~)。
案の定、結局最後に回され、ふてくされ顔で「BlackMooN.13を倒す事です」などと無難な事を言った為に、メンバーやファンからブーイングを浴び、うやむやになりながら次の曲紹介に進むという、ぐだぐだとした展開でライブは進んでいくのでした…(笑)。
あ、ライブ自体はもちろんかっこいいし楽しいんで、グダグダではないですよ(笑)。

●モッシュで息切れになり、へろへろになりつつ、最後の曲(スーパージェットだったっけ?)が終わり、アンコールで空(空は正直一番好きな曲かも知れん)。

んで、最後の決めポーズがあり。FullMooN.13のライブは無事に終了!

ライブ後も物販席やなんかで絡ませていただき、楽しませていただきました☆

メンバーは物販席で頼んだら基本的に絶対サインをしてくれるし、一度来たお客さんの顔は絶対忘れず、むしろ向こうから話しかけてくれたりもする、とてもいい娘達ばかり。ホントありがたいことです☆

…ということで、5/30。結論としてこの日、FullMooN.13を見に行って良かったなと思いました。余談だが、Gacharic Spinとまた対バンして欲しいなあ☆

以上、なんだかんだで、最近いっちゃんハマってるバンド、FullMooN.13のライブレポでした!!

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。