1/10 殺助@川崎CLUB CITTA' ("ADDICT XX" Female vocal bands Fest.)

| EDIT

2010/1/10@川崎CLUB CITTA'
『FAR EAST RAMPAGE』
ADDICT XX
開場12:00 開演:12:30
※BLACK(以下B)・RED(以下R)・WHITE(以下W)の3ステージ制

◇TIME TABLE 
12:30 GhostCries(B)
12:50 SERENITY IN MURDER(R)
13:10 Cinq element(W)
13:30 EARLY CROSS(B)
13:50 TorN(R)
14:10 hedonic nerve(W)
14:30 FATIMA HILL(B)
14:50 Los Child(R)
15:10 SKULL FUCK(W)
15:30 SCREAMING LOVEHOLE(B)
16:00 STONE DAVIS(R)
16:20 SAMURAI JADE(W)
16:40 APHASIA(B)
17:10 6ft down(R)
17:30 COROSUKE - 殺助(W)
17:50 MAD FRET(B)
18:15 ANCIENT MYTH(R)
18:35 eleanor(W)
18:55 LIGHT BRINGER(B)
19:25 Seventh Heaven(R)
19:45 MinstreliX(W)
20:05 TAIA - 大鴉(B)
20:40 SoundWitch(R)
21:15 JURASSIC JADE(B)

※参照:FAR EAST RAMPAGE ADDICT XX

▼2008年に一度、同じ川崎CLUB CITTA' で行われている、女性ボーカルを擁するへヴィロックバンドばかりを集めたロックイベント「ADDICT XX(アディクト・ダブルエックス)」。
それの第二回目が開催されるという事で、意気揚々と参加して参りました。

ちなみに第一回目の「ADDICT XX」の大トリはHEAD PHONES PRESIDENTで(※今回は不参加)、大トリ以外のバンドのライブも含め、イベント自体、非常に楽しかったのを覚えています。

※第一回目の「ADDICT XX」の感想はこちら

今回もお昼12時半から終わりの21時過ぎまできっちりと参加して来ましたよ。いやあ、やっぱりめちゃくちゃ楽しかったなあ~☆

▼今回の参加バンドは全24組(!!)。どのバンドも非常にレベルが高く、ほとんどが私好みのバンドばかりで、非常に満足出来るイベントでしたね。

…ということで、その24バンドの中から、特に気になったバンドばかりをいくつかチョイスして感想を書いてみようかなと思います☆

◇GhostCries
当イベントのしょっぱなに出て来たバンドだったんですが、最初からデスヴォイス&デスシャウト全開、演奏レベルもスーパーハイレベルで超度肝を抜かれましたね。音楽性もすげえ好みだったなあ。また是非見てみたいっす☆

で、次から次に出て来るバンド、どのバンドもほぼデス声バンドばかりで、非常に楽しく見ておりました。

さて、次のバンドはデス声バンドではないのですが…

◇TorN
自分の好きなヘヴィロックバンドと良く対バンする事があって、過去にも何回かライブをみているTorN。
デス声ではなくノーマルな歌い方のボーカルMittiさんですが、何回か見るうちに、Mittiさんの抜群の歌唱力と、実はミクスチャー寄りで、ちょっと癖があってかっこいい楽曲にだんだん惹かれている自分がいて、なんか最近ちょっと好きですね。TorN、非常に良いバンドだと思います☆

◇hedonic nerve
なんかベースがめちゃくちゃうまかったなあ~。そして楽曲もボーカルも非常に硬質というかハイレヴェルというか、非常に濃いへヴィロックバンドだった。もう一回見てみたいなあ~。

◇Los Child
「今回のイベントで可愛いなと思ったボーカリスト部門:第2位」(笑。1位はあとで発表します)。
ていうか、音楽性めっちゃいいっすね。若いメンバーばかりなんだけど、演奏はとてもハイレヴェルで、でも謙虚さとかもにじみ出ていて、ボーカルの人もめちゃくちゃ美形とかではないんですが(←この言い方は失礼ですね。すいません)、気さくそうで優しそうな雰囲気とか、顔の造りがちょっと好きな感じなんだよな(←ハイハイ。笑)。このバンド自体がなんか非常にイイです。めちゃカッコ良かったし自分好みだったなあ~。
ということで、たぶん、またライブ見に行くんだろうなあ~(笑)。

◇SKULL FUCK
仙台で主に活動している、メンバー全員女性のゴリゴリのデス声バンド。ファッション的には黒シャツにダボダボパンツ系。めちゃくちゃかっこいい!
音楽性はちょっと違うけど、私の好きなNEW STRIKE ZIPPERっぽいかっこよさのあるバンド。

前回の2008年の「ADDICT XX」で見た時よりも格段によくなっていた。良い意味での余裕と、あと華が出て来たように思う。どんどん関東でもライブやって欲しいわ☆

◇STONE DAVIS
このバンドも前回の「ADDICT XX」に出てたけど、前回ボーカルはTシャツにジーンズだったのに、今回はタータンチェックのスカートでゴスロリ風にイメチェンしていた(なんで?笑)。
でも、そんな見た目に似合わないバリバリのデス声と、音楽性がめちゃかっこいい!
前回も思ってたけど、今回確信した。めちゃ良いバンド!ここもまたライブ見に行きたいわ☆

◇殺助
今回はローマ字でCOROSUKE名義だったけど、まあそんな事はどうでもいい。
自分的には一年以上ぶりの殺助だったんですが、そんな殺助は今回のイベントを最後にレコーディングに入る為、4月までライブ活動を休止するとのこと。

で、今回のイベントに参加したバンドのライブの中ではおそらく異質さナンバーワン!(JURASSIC JADEを除く)
バンド自体が醸し出す殺伐とした色気、そして見ていてぞくぞくと鳥肌が立つ感覚はいったいなんなんだろう?(メンバー自体は普段は優しそうでフレンドリーな感じなんだけどね)

ちなみに今回のイベント、全体的に盛り上がってたけど、モッシュとかダイブはほとんど起こらず、結構平和な感じのイベントだったのだが、(おそらく)唯一、殺助の時だけ激しいモッシュとダイブが発生していた。ていうか殺助ファンの暴れっぷりは異常!(←褒め言葉。笑)。
腕をブンブン振り回したり、回し蹴りをかましたり、フロアでブレイクダンスのスピンをしたり(←なんで?笑)…

ただ、ある意味、こういうジャンルのバンドが集まったイベントとしては、こっちの反応の方が正しい気がしたのも確か。
でもまあ、寒い時期のライブイベントってだいたいお客さんは大人しい事が多いからね。自分的にはまあどっちでもいいけど…

ちなみに殺助の時にどうやらマイクのトラブルが発生してたらしく、あのメンバーの地を這うようなデス声が聞き取りずらかったのがとても残念。
とりあえず、4月の復活を心待ちにしたいと思います。殺助、最高!!☆☆

◇MAD FRET
今回唯一の海外からの参加組。韓国の女性ヘヴィロックバンド。デス声全開かつ、演奏もレベル高くて、正直めちゃくちゃ良かった!そしてメンバーの美人率が異常に高くてめちゃびっくり!(笑)可愛い子ばっかり!

日本で活動するなら全然、ライブ通いますけど(笑)。ボーカルさんのカンペを読みながらのたどたどしい日本語での挨拶も非常に好感が持てましたね。
いやあ、本当にめっちゃ良かったです☆

◇LIGHT BRINGER
「ボーカルが可愛かった部門:1位」、おめでとうございます!(笑)
ちなみにボーカル以外の男性メンバーもなぜか皆さんイケメンばかり(笑)。
ルックスも音楽性も、V系バンドとアキバ系な香りが濃厚で、どうやらそっち系では非常に有名な存在っぽいね。

遠目に見ると深田恭子系(?)な白髪に近い金髪の女性ボーカルが、白い衣装に白いニーハイなんか履いて現われた日にゃ、いやいやちょっと待てと言いたくもなるのだけれど、音楽性も悪くないし、歌声(デス声とは真逆のカワイイ系の声だが)も結構悪くないときたら、う~、また見たいわ~となってしまうわなあ(笑)。
という事で、ころっと簡単にやられてしまいました。あ~あ、男の性(さが)よのう~(笑)。

▼その後のバンドさんも楽しく見ましたが、大トリのJURASSIC JADE(相変わらずの存在感!)の途中辺りで諸事情により帰りました。
物販で色んなバンドの音源とかも売ってたんだけど、「財布の紐を引き締めよう週間」に入ってたので(笑)、一個も買わず。
GhostCries、TorN、STONE DAVIS辺りのCDはちょっと欲しかったなあ(ちなみに殺助は既にデモ音源持ってます。あとLos Childの無料サンプルがあったので貰ってきました。笑)。あ、あと、LIGHT BRINGERもね(笑)。
ではそゆことで…☆

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。