3/31 ULYSSES@大塚RED-Zone

| EDIT

2009.3.31 (TUE)@大塚RED-Zone
CLUB GAIN&RED-Zone Presents 女声創世期
CAST :(出演順)
OLD STORM / Cerulean Blue / fragments / NANAKO / ULYSSES / fuzzy

▼3/31なんで、2008年の年度末という事になるんですけど、ある意味、ULYSSESに限らず、2008年4月~2009年3月までに自分が見たライブの中でもベストワン級の素晴らしいライブでした!!
30分ちょっとの短いライブでしたけど、ほぼパーフェクトと言って良いくらい、もの凄く完成度が高いライブ!
見終わった後の、お客さんの興奮度が凄かった!
自分も見てやられたなあという感じです。衝撃だよなあ~。ULYSSES、確実に進化してますね!!

自分の拙い文章だと全然伝わらないと思うけど、女性ボーカルバンド好きな方とか、ある独得の世界観を持ったバンドが好きな方は是非見ていただきたいですね。今年はULYSSESがキテますよ!

▼この日のイベントに出てた他のバンドも結構、レべルが高くて見応えが有ったんですよ。

自分的には、安心して見れる良質なバンドだと思っているNANAKOだったり(「くっつき虫」っていい曲だよなあ~)、ボーカルがTHE PINK☆PANDAのボーカルMAYUさん似(※私の主観ね!)のfuzzyとかも大変素晴らしいライブを見せてくれたんですよ。そういう意味でも満足出来るイベントでしたね。

▼話をULYSSESに戻すと、天使のようなイメージの白い衣装を着た女性メンバー(ボーカル、ギター、ドラム、ヴァイオリン、ベース、ハープ、キーボードその他)が、ステージに現われ、美しく幻想的な世界観の中、優しさや切なさ、暖かさや儚さを感じさせる、

「常識を超えたクラシックエモーショナルロック」(ULYSSESのフライヤーより)

なステージを繰り広げる訳ですが、彼女たち、毎回、アレンジとか細かい演出を変えて来るんですよね。まずそこが凄いよね!

ストーリー性があるというか、演劇的要素が必ず入ってるんですよ。
その演出というか見せ方の凝り方が尋常じゃない。そしてめちゃくちゃセンス有るんですよねー!

▼例えば、過去のステージとかだと、暗いステージにキャンドルやお花を持ったメンバーが一人ずつ登場するパフォーマンスだったりとかもあって、今回もそのパターンかなと思ってたら、今回は入場シーンはカット。
ステージのカーテンにステージ上のメンバーのシルエットが映った状態で、イントロが流れ、カーテンがさっと引かれ、一曲目がスタートして、
(あ、今回は結構コンパクトな演出で来るのかな)
と思ってたら、

一曲目の終わりで、ボーカルのYUKIさんが安らかな表情で眠るように倒れ込み、ステージ上の台に突っ伏して、動かなくなります(!!)。

ステージのライトがYUKIさんを照らし出す中、環境音楽のようなSEとともに、そのまま次のインスト曲が始まり、緩やかな時の流れが表現されます。

そして次の曲のタイミングぐらいで、メンバー一のロリータフェイスのハープのMIOさんが立ち上がり(恐らくは妖精のイメージ)、お花を持って眠っているYUKIさんの元へ歩いていって、とんとん、とYUKIさんを起こします。
眠りから笑顔で覚めたYUKIさんは、次の明るい曲のイントロが流れると、客席に背を向け、メンバーに向かって見えない指揮棒を振りながら、森の音楽隊のようなイメージの曲(「あいのうた」)を唄い始める…

他にも日傘をさして唄う曲もあったりとか、なんというか、特に舞台上にセットがなくても、背景が見えて来るような、視覚からも聴覚からもイメージが膨らんで来るような、そういうステージなんですよね。

▼で、こういう演劇的要素を取り入れたバンドって、演奏レヴェルが低かったり、楽曲がダサイと逆に見るに耐えなかったりするじゃないですか。

…逆に演劇的要素なしでも全然イケるバンドなんですよ。ヴァイオリンやハープや特殊楽器などの音色が効果的に取り入れられて、楽曲もすげえ良いし、演奏もうまいんですよね。

なんか、全体的にもの凄く練習しているのは間違いないだろうし、全然手を抜いてない感じなんですよね。
で、YUKIさんのパフォーマンスだったりヴォーカルだったり、メンバーの演奏レヴェルも更に毎回少しずつ向上している!いやあ、ほんと頭が下がりますね!

▼で、メンバーが全員、キレイな方達ばっかりなので、単純に見ているだけで目の保養なんですよ。ステージを見ながら、ボーッと見とれているだけで癒されてしまいますね☆(笑)

▼ちなみにそんなメンバーの皆さんは、全員ファンにはとても気さくで、ライブ後も結構長時間、多くのファンの方と喋ってたりするんですよね。
下手したら向こうから「ありがとうございました!」ってあいさつして来るからね(笑)。
で、ファンの人の感想を一生懸命聞いてるんですよ。ほんと腰が低くて真面目でいい人たちだなあって思いますね。

▼ライブの最後に、初の全国発売のフルアルバム「アトリエ」のリリースを記念して、全国ツアーが始まるという告知があって、正直、全部観に行きたいわーという衝動を抑えるのが大変(笑)。
だって毎回、ステージの中身が違うんだぜ!そりゃ是非見たいでしょ!という…(ほとんど平日だったり遠かったりするんでまあ無理だけど…←うーん、すっかりハマってますな。笑)。

▼あ、ちなみに、今回はキーボードのサポートメンバーは姫パラダイスのキーコさんでした(この人も可愛らしい人なんで、ULYSSESの白い衣装がハマってたなあ~☆笑)。

余談ですけど、姫パラダイスは4/3のステージで活動休止するそうです。姫パラダイス自体は、違うバンドの対バンで何回も見てるんですが、正直見るたびにそのシュールな世界観に、「けったいなバンドやなあ~(笑)」と思ってました。でも、活動休止はちょっと寂しいですね。

その姫パラダイスの活動休止イベントにULYSSESもゲストで登場するという事で…必然的に私もその現場に…(以下略。笑)

▼ULYSSESに話を戻すと、お客さんの数もどんどん増えてるし、これはクチコミでどんどん人気が広がって行くパターンだと思われます。

ライブ好きな人たちだけじゃなく、初めてライブハウスに行くような人も、絶対楽しめるバンドな筈なので(結構女性も好きな世界かなと思われる。ちなみに先日のライブではULYSSESのライブを見て、感動したらしく涙を流してた)、興味がある人は是非、ライブに足を運んでみてください☆

▼写真は、先日のULYSSESのストリートライブで配られたフライヤー持参で入場した人限定で貰えたULYSSESのクッキーと、この日から会場で枚数限定で販売された1/19のスリーマンライブのライブDVD。
ユリシス
クッキーはULYSSESのトレードマークの蝶々の形(おいしくいただきました☆)。DVDはこれからじっくり見ようと思います。

ではではそゆ事で…☆

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。