12/6 LOUDNESS、マキシマム ザ ホルモン、大槻ケンヂ20thBAND@SHIBUYA-AX(感想その一)

| EDIT

12月6日(土) SHIBUYA-AX
PEACE MAKER SUPER PEACE FESTIVAL
OPEN 15:30 START 16:00 

LOUDNESS/マキシマム ザ ホルモン/大槻ケンヂ20thBAND/
THE 冠/DETROX/猫騙/SUNS OWL
opening act:WHEEL OF DOOM/ABNORMAL VOLTAGE

開始時間を間違えて、会場に着くのが30分くらい遅れたんだけど、オープニングアクトのABNORMAL VOLTAGEを見れなかったのが非常に残念だった…

基本的にはホルモンが目当てだったんだけど、それにしても、若手から大御所まで、主にラウド系のバンドが集まった非常に豪華なイベントでした。いやあ、楽しかったなあ~。

その中でも特に気になったバンドについて、いくつか感想を。

●THE 冠

このバンドの登場前に、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス(All I Want For Christmas Is You)」の曲と共にセクシーなサンタギャルが登場し、エロチックなダンスを披露していたのだが、ある意味、卑怯(笑)。正直、裏MVPちゃうやろか。あれはエロ過ぎるやろ!(笑)。

THE 冠自体も、なかなか良かったなあ。
「劇団新感線」やなんかの舞台に出ながらも、バンド活動でも高い評価を受けている、俳優兼ミュージシャンの冠徹弥率いる、エンタメ系のへヴィメタルバンドだったんだけど
(こういう情報は後で調べて知った)、

「♪教えてあげよう ボン・ジョヴィはヘヴィメタじゃねえ」みたいな、挑発的な歌詞が並ぶ楽曲と、エロダンサーと一緒に繰り広げるアホパフォーマンスは素晴らしかったわ~☆

ちなみに、この人は映画「デトロイト・メタル・シティ」のクラウザーさんの歌部分のアテレコもやってる人だそうな(!)。

それにしてもあのエロダンサーが気になる…(まだ言うか!笑)。

●大槻ケンヂ20thBAND

セットリスト(※自信無し。情報乞う!)
※(出囃子)元祖・高木ブー伝説(ショートバージョン)
日本印度化計画
踊るダメ人間
人として軸がぶれている
企画物AVの女
アベルカイン

オーケンのライブを生で見るのは初めてだったんだけど、いやあ、さすがだなあと思ったね。スゲエ良かった。さすがベテランだなと。今年、42歳との事だが、全然カッコ良かったよなあ~。

MCで面白かったのは、この前、ホルモンの曲をカラオケで歌おうとしたら、全然早過ぎて歌えなかったと。

「♪ ??*&% $#&&&*~ (最後、突然低いキーで)ぶっいきかえす~~」(笑)

とりあえず最後帳尻が合えば何とかなる!と力説するオーケン(笑)。
と、会場の半分以上を占拠していたホルモンTシャツ姿のホルモンファンを喜ばせてましたね。

あとは…

痛風になって、医者からついにアルコールを止められた。酒も飲めないんなら、俺はこれからいったいどうすればいいんだ!と、ボヤき、愚痴り、吠えまくるオーケン(笑)。

40過ぎの男が、酒以外で楽しみと言ったら…と、ここから下ネタトークに入って行く訳だが、ここでは内容は割愛します(笑)。
とりあえず会場は爆笑でした。いやあ、オーケンのライブ堪能しましたわ~。またライブ見てみたいなあ~。

という事で、続きはまた後日。んじゃね~☆

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。