10/11 SlipKnoT @新木場STUDIO COAST

| EDIT

CA390542.jpg

SlipKnoT JAPAN TOUR 2008
2008年10月11日(土)
(※ツアー二日目 最終日 超満員 SOLD OUT)
会場:新木場STUDIO COAST
開場 17:00 / 開演 18:00
出演: SlipKnoT
GUEST:MACHINE HEAD

遅ればせながら、10/11のSlipKnoT(スリップノット)のジャパンツアーライブの感想です。

とにかく、めちゃくちゃ盛り上がった!
楽しかった~~~~!!!!☆☆

ちなみにSlipKnoTの前にO.Aで、こちらも大御所のメタルバンド、MACHINE HEADが出て来たんですが、MACHINE HEADもめちゃくちゃ良かったですね!
純粋なメタル好きの人は、こっちのが良かったという人もいたと思います。
骨太でごっつい、それこそヘヴィなメタル音楽は圧巻でした!!

さて、そしてSlipKnoTなんですが…

俺、どっちかというと「萌え」って言う言葉あんまり好きじゃないんだけど、あえて言おう!

SlipKnoT萌え~~~☆☆

ファンの皆さん、すいません!(笑)
でも、見に行った人ならこの気持ち分かってくれる人もいるかと思います。

え?!SlipKnoTを知らない?

はい、こんな人たちです!

slipknot-new-mask-all.jpg
Slipknot

メンバー
slipknot-new-mask-0.jpg
シド・ウィルソン (ターンテーブル)

slipknot-new-mask-1.jpg
ジョーイ・ジョーディソン (ドラムス)

slipknot-new-mask-2.jpg
ポール・グレイ (ベース)

slipknot-new-mask-3.jpg
クリス・フェーン (パーカッション、ボーカル)

slipknot-new-mask-4.jpg
ジェイムズ・ルート (ギター)

slipknot-new-mask-5.jpg
クレイグ・ジョーンズ (サンプラー)

slipknot-new-mask-6.jpg
ショーン・クラハン (パーカッション)

slipknot-new-mask-7.jpg
ミック・トムソン (ギター)

slipknot-new-mask-8.jpg
コリィ・テイラー (ボーカル)

萌え~~!!
ニューマスク、かっちょええわあ~!!(趣味が合わない人すいませんね。笑)

ちなみに、自分はSlipKnoTのアルバムを数枚聞いた事があるだけの、どちらかというとにわかっぽいファンですが、もちろん見た目のインパクトだけではなく、彼らの作る楽曲のクオリティの高さ、かっこよさが尋常じゃないという事は分かっているつもりです☆

さてさて。
開演時間近くに会場に着いたら、もう既に超満員でさあ、パンパンで下のアリーナに降りれないんだよね。いや、下もパンパンなんだけどさあ。
で、会場に入った瞬間、デス声で雄叫びをあげているファンとかいて、なかなかキテる感じでしたわ。

ほんで、さっきも言ったけど、MACHINE HEADの素晴しいライブの後、更に高まる会場の高揚感っていうのかな?
幕が開いて、ブルーのライトに照らされたSlipKnoTのメンバーが出て来た瞬間、ドドーッてお客さんが前の方に詰めかけてさ。
いや、あの興奮した雰囲気は凄かった!!たまらんわ!

曲はもちろん、過去のアルバムや何かでファン(←ああ、ここはファンって言わずに、マゴッツっていうべきか。SlipKnoTファンの事をマゴッツって言う訳ですよ。うん、意味は自分で調べてね!)にもお馴染みのあの曲やあの曲なんかがどんどん流れて来て、皆、合唱するわ、手を振り上げるわ、ジャンプするわ、モッシュするわ、ダイブするわで大変でしたよ。

ボーカルのコリィも、MCで日本語を結構頑張って多めに喋ってて、

slipknot-new-mask-8.jpg
「トキオー、トベー(飛べー)!」

とか、

slipknot-new-mask-8.jpg
「トキオー、アバレロー(暴れろー)!」

とか、煽っていたのも最高だったし、

ショーンがパーカッション(スティールドラム)をこん棒みたいのでガンガン叩いてたりとか、鼓笛隊みたいに太鼓を首にさげて、ツッタカター、ツッタカターと歩いてたり(笑)、ショーンの乗っているパーカッションの台がグルグル回りながら、台ごと上がったり下がったりしているところに違うメンバーがぶら下がって遊んでたりとかを見てるのも楽しかったし、

あと、最後アンコールの時に、座っているジョーイを円形に囲んでいるドラム台が、イスに固定されたジョーイごとグルグル回りながら壁時計のように垂直になり、遊園地の乗り物みたいにぐるんぐるん回りながら、バッシバッシ、ドラムを叩く「空中回転ドラム」も凄かったなあ~。

まさにテーマパークのような空間だった…

って書くと、舞台装置だけが凄いみたいに聞こえるけど、そうじゃなくて、

やっぱり、へヴィメタルという音楽とデスヴォイスをベースにしながらも、
時にはメロディックに、
時にはディスコサウンド風のテクノアレンジの曲だったりと、
多彩なバリエーションを持つ楽曲のクオリティの高さ、そしてハイテンションのパフォーマンスは、まさに圧倒的!!

そりゃ、日本も含む世界中の国でアルバム売り上げが一位になったり、各国でセンセーションを巻き起こしたりもする訳だ。

正直、チケット代も普段行っているインディーズバンドのとかよりはちょっと高かったけど、それでも全然安く感じたよね。スゲー良い体験だったし、めちゃくちゃ感動したわあ~。いやあ、いい汗かいた。洋楽のライブはいいやねえ~。

という事で、以上、SlipKnoTのライブレポでした!!



スポンサーサイト

Category: 洋楽

COMMENT

>Kei‐chanさんお久しぶりでございます!超お馬鹿で、超失礼なムーンメタルです!覚えていますか?


スリップノット様のライヴにいかれたんですね☆…?どうして、★☆HEAD PHONES PRESIDENT様☆★好きの私が、スリップノットを知っているのかって?ふっふっふぅ~。実は私完璧にヘヴィメタルにやられてしまったのか、『LOUD PARK 08~vol.1~コンピレーションアルバム』と『LOUD PARK 08~vol.2コンピレーションアルバム』の2枚を買って貰っちゃったからなんですね~☆まぁ情報源が『BURRN!』って言うヘヴィメタル雑誌なんですけど~★

スリップノット様最高ですよね!言葉では言い現せないくらいスゴイバンドさんだと思います☆曲全体に『スリップノット』が完璧に入っていて、一人一人の心に響かせる曲を創っているんだと思いますね~!『スリップノット様って他には無いモノ沢山持ってるんじゃないの?』『もし私がスリップノット様に会ってしまったら…!』なんて…。だって、スリップノット様は芸術作品そのものだし、美し過ぎるまでのヘヴィメタルの美を持っていると思うし。(さっきから“思います”ばっかりだな…。他に表現方法無いのかよ…。)

私はコンピレーションアルバムのみで、スリップノット様の芸術作品に触れている訳ですが、スリップノット様自身のアルバム聴いたら、もっと色んなスリップノット様を発見出来るんだろうな…ブツブツ…。


私個人の見解としては、まだまだ★☆HEAD PHONES PRESIDENT様☆★の曲だったり、存在だったり、作品に込める魂だったりなんかをもっと知ることが求められるのかな…。どうだろう…。今の私だったら、自分と向き合う為にしか聴いてない気がするんで。だからもっと、★☆HEAD PHONES PRESIDENT様☆★を自分にしたいんです!自分って言うのは定着させるって意味なので、決して変な意味では無いです!

ANZA様に関しては、セーラームーンの頃から始まっているので、ヘヴィメタルのANZA様はまだまだこれからな私です!でも、結局全てを好きになれなかったら、ファンやってる資格は絶対無い。自分はANZA様のことは、私の魂が消えるまで一生忘れないよ!だって。凄く大切な人だから…。


って!いきなりこんな話しちゃってすみませんでした!今度からまともになりますのでっ!


ではぁ!☆

ムーンメタル #- | 2008.11.05(Wed) 01:05 | URL | EDIT

>ムーンメタルさん
お久しぶりです。感想どうもです。生スリップノットはカッコ良かったですよ。

たぶんムーンメタルさんは自分みたいに、バンドについて色々語りたい人だと思うんで、自分でブログとか始めたら良いと思いますよ。
で、自分でブログを始めたら分かると思うけど、長文コメントのレスは難しいので、なるべくシンプルなコメントが良いみたい。参考にしてみてください☆

kei-chan #- | 2008.11.06(Thu) 07:31 | URL | EDIT

>Kei‐Chanさん!お返事ありがとうございます☆


えっと!お返事の内容了解です☆大変良い勉強になり、参考にさせていただきます!いやぁ、私って要約の力ってモノが無くて!気づいてはいたんですけど、どいしても伝えたいから長くなっちゃいまして…☆すみません!これから書くことも私がKei‐Chanさんにどうしても伝えたいことなので、長く書きます!許して。


ブログかぁ☆自分もANZAさんについて色々書いて、で!自分のブログで沢山のANZAさんのファンと交流したいなぁって思ってます☆セラミュからのファンとか、さくらの時からのファン。★☆HEAD PHONES PRESIDENT様☆★からのファンとかいっぱい自分のブログで集めて、mixiのコミュなんかを退いて、自分のブログがANZAさんのファンが1番集まるブログにしたいなぁって構想もしているくらい☆ANZAさん公認サイトの称号も本人から獲たいってね★もちろん!ヘヴィメタルも色々書きたいなぁ★…でもその夢を叶えるためには、高校生やっている自分には適度な勉強がやっぱり必要で。まだ高校1年生の自分は、創る暇も上手く取れないし。今やりたくてもやれないと言う現実が自分にはあって…。かと言って『私は出来ません!』って言ってる訳では無いので、そこら辺は誤解なさらないで下さいねっ。

なんでしばらくは他のブログ参考にしながら充電する期間にします★Kei‐Chanさんのが私の1番のよきお手本ですよ☆めんどくさいことですが、これからもお世話になりますので☆よろしくお願いします!コメントは短くを意識しますので!


では!ムーンメタルでした☆

ムーンメタル #- | 2008.11.10(Mon) 01:44 | URL | EDIT

Re: 10/11 SlipKnoT @新木場STUDIO COAST

>ムーンメタルさん
コメントの件、ようは相手にストレスを与えないように心がけてくださいという事です。
長文コメントは管理人はレスしにくい(し、時間がかるので、わずらわしく思う事が多い)。相手がどう思うかを常に考えてください。次からは短めでお願いしますね!

ムーンメタルさんが思っている以上に、ブログって簡単に開設出来ますよ
(下手したら15分くらいで出来る)。mixiのコミュもたぶんそうじゃないかな。細かい知識も全く必要ないです。

HPPのブログをじっくりやりたいけど時間が取れないなら、まず、関係ない自分個人のブログを開いてブログに馴れとくとか。自分個人のブログなら更新は一週間置きでも、一ヶ月に一回でも、三ヶ月に一回でも良い訳だし(その時間もないんならアレですが)。

以上です☆

kei-chan #- | 2008.11.10(Mon) 08:58 | URL | EDIT

いやぁっ!色々とお世話になっております☆別に誤解していた訳じゃないんですが…。つい熱くなる野郎でして…。

私Kei‐Chanさんと出会えて凄く嬉しいです☆

いっちょやってみるとするか!☆MyBlog☆決まったら、アドレス教えますから来て下さいね☆コメント設けようと思っている私。コメント下さる時は『Kei‐Chan』で是非お願いします!

ありがとうございます☆なんて最高なんだ☆


では!ムーンメタルからでした☆

ムーンメタル #- | 2008.11.10(Mon) 23:38 | URL | EDIT

そう言えばスリップノット様のマスクって日本人の方が作ったんですよね☆アメリカと日本ともっともっと親しくなれば嬉しいなぁ☆最近。サイコソシアルのPV見ました☆また一つスリップノット様の芸術作品に触れることが出来て、嬉しく感じた今日この頃!


またコメントします☆

ムーンメタル #- | 2008.11.25(Tue) 00:31 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- # | 2008.12.18(Thu) 23:10 | | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。