9/23 殺助@渋谷TAKE OFF 7

| EDIT

「ROCKIN GALS NIGHT Vol.10」 3rd anniversary event final
~地獄絵巻の夜会~
会場:渋谷 TAKE OFF 7
open 17:30 / start18:00
adv.1000円 / door.1300円(※うまい棒食べ放題!!)
Original sin / Xaoo / DESTROSE / 殺助 /Loberia / ARESZ(大阪)

ライブ代1000円という値段に惹かれたわけではなく、そしてうまい棒食べ放題に惹かれたわけでもなく(いや、ちょっとはあるかな?笑)、久々にハードコアな女性ツインボーカルバンド殺助を見たくなったので、つい行ってしまいました。

イベント途中からの入場でしたが、いやあ、めっちゃ楽しかったですよ!
その中でも気になったバンドの感想をちゃっちゃと書いてみます。

ちなみにうまい棒は一本しか喰えなかったです(笑)。

●DESTROSE

デスト 390451

見たのはこの日が初めて。
自分は知らなかったけど、2005年に結成された本格的なガールズ・メタルバンドという事で、一部のメタルファンの注目を浴びているガールズバンドとの事。

コスチュームやビジュアル面にも力を入れているので、大きなカメラを持ったファンの方々がステージ前に大勢集まっておりました。

演奏や歌を聴くと確かにこの娘達、メタルが好きなんだなあ~というスピリッツのようなものは感じ取れました。そういうところは良いと思いますね。ギターの娘はなかなか早弾きで頑張っておりましたよ。

ただ、なんか70年代とか80年代のアイドルグループを見ているような、いなたさがあるんですよね(笑)。でも、そういういなたい部分は、逆にある種、熱心なファンを惹き付ける部分かも知れない…(「いなたい」の意味は辞書で調べてみてね☆)

とりあえず、ガールズメタルバンドってどないやねん!と思った人は見に行ってもいいんじゃないかな。これからの成長っぷりによってもしかしたら化けるかも知れない。
なんとなく今後の活動も気にかけてみようかなと思いました。

●殺助

殺助390455
殺助390457
そんなDESTROSEのライブ後の、ある種の平和な空気をガラリと変えたのが、我らが殺助ですね。

殺助390456
見てよこの写真。
なんだよ、このカッコ良さ!!☆

彼女達が出て来た瞬間、
ピシッと空間にヒビが入り、灼熱に空気が灼かれ、
ハードコアな楽曲と、地を這うデスシャウトとツインボーカルが、フロア内のお客さんの息を呑ませ、
そして熱狂的な殺助ファンが周りを蹴散らし大暴れしておりました。

いやあ、鳥肌が立つくらいカッコ良かったわあ~!
このイベント前半で一番盛り上がったのが殺助のライブだったと思う。

いやあ~、お見それしました。殺助、やっぱかっこええわあ~!!☆☆

●Loberia

Loberia 390458
Loberia 390460
Loberia 390461

そんな殺助の後に、登場したのが、Loberiaというバンド。
Loberiaのボーカル瑠璃さんはなんと、殺助の元ボーカルとの事(!!)。
(そういえば、瑠璃さんがボーカルだった頃の殺助、一度見た事あるかも)

土屋アンナをもう少し、なまめかしく艶っぽくしたような感じの、魅力的なボーカリストだなあと思いました。
楽曲はヘヴィな感じではあるけど、どっちかというと洋というより昔ながらのJ-ROCK寄りかな。
日本語詞の曲が多かったけど、英語詞の曲の方がハマってたように思う。
逆にバラードとかの方がいいんじゃないかなと思いました。
このバンドも今後化ける可能性があるかもなあと思いましたね。

●ARESZ(大阪)

ARESZ 390468
ARESZ 390470

またの名を、「戦闘型重鋼楽団ARESZ」。
この日、一番会場を盛り上げていたバンド。めちゃくちゃエンタティメント性強し!
めちゃくちゃ度肝を抜かれました。
最近で言うとデブパレードを見た時と同じくらいのインパクトを受けましたね。

最初に金髪で長髪の男性メンバーたちが、白い特攻服着て入場して来たのを見て、「これはちょっと…」と一瞬退場しかけたんだよね(笑)。

そして次に入場して来たのが、これまた白い特攻服に金髪のリーゼントを決めた、天童よしみ風の恰幅の良い女性ボーカリスト。

ええ~~!!みたいな(笑)。

♪なめたらあかん、なめたらあかん、ですよ(笑)。

ところが、いざ曲が始まったら、コミカルな歌詞の楽曲ながらも、超ド迫力の演奏と、めちゃくちゃドスとパンチが利いたド迫力のボーカルが炸裂!!

そして前列三列のお客さんが、ボーカルの動きに合わせて、バッチリ振り付けを決めて、動きを揃えて踊っている!!

どうやらわざわざ大阪から来ているファンの方々みたい。女性7割、男性3割くらいかな。

ボーカル瑠海狐さんが、「拳!」っていうと、
お客さんが、全員ガッツポーズを決め、

「咲け!」っていうと、
例のビジュアル系バンドのライブ会場とかでよく見られる咲きのポーズ。

「しゃちほこ!」とか、「グリコ!」とか(なんやねん!笑)、わけのわからない号令にも一生懸命従うファンの皆さん達(笑)。いやあ、あれは凄かったなあ~。

そして、ボーカルの瑠海狐さん、関西弁で喋る喋る!!
トークも抜群でしたね。
場内、笑う笑う!!
自分で「メタル界の天童よしみ」って言ってましたよ(笑)。
Around30だって。
確かにベテランっぽい雰囲気だったなあ(笑)。

ものすごい楽しいバンドでしたね。
人気があるのも分かったし、わざわざ大阪からこのバンドを呼んで来た理由も分かりました。

またちょくちょく関東でもライブに出るみたい。興味のある人は一度是非、目撃しちゃってください。

ということで、以上、楽しいライブレポでした☆

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。