秋葉原 VS Pistol Valve その2

| EDIT

200607302203184
20060730220318
いかん、最高に楽しすぎる!何、この多幸感は?!

いわゆる携帯からの更新機能という奴で、このブログを更新している訳だが、今秋葉原からの帰り道のとある渋谷のコーヒー店や電車の中でこの日記を書いている。

本来こういう事は家のパソコンの前でじっくりやりたい人間なのだが、あまりにも書きたい事が有りすぎて、これはちょっとずつでも早めに書いといた方が良いという判断となった。

昨日に引き続き、Pistol Valve in 秋葉原電気街祭り。
昨日は全3ステージ中、最後の3ステージ目しか見られなかったが、今日は万全の態勢で、全3ステージを完全制覇するため、気合いを入れてステージ開始の40分前に現地にかけつけた(早いよ!)。

取材の人とカメラマンらしき人が、スタッフの人と打ち合わせをしてた。
あの記者は前もピスバルを取材していたスポニチ(あれ日刊スポーツだっけ?)の人の筈。という訳で明日はスポーツ新聞をチェックだ!

暫くするとDJ.リリアが現れ、ターンテーブルのチェックが始まる。

200607302203182


最近の彼女らのストリートライブに行くと必ず見られるお馴染の光景(ライブが終って最後まで片付けているのも彼女である。よってリリアファンは、一番長く姿を見られる、ライブ終わりに残っている彼女に話しかけやすいという利点がある。間近で見たらめっちゃ綺麗でっせ)。

そして開演時間を回った頃に、その他のメンバー全員が現れる(最初cottonの姿が見えなかったので、ちょっと焦った。その後すぐ現れたのだが、彼女だけいわゆる曲間のMC━曲紹介や告知など━で、事前の打ち合わせで忙しいのが原因と思われる)。
そして、第1ステージの開始だ!

演奏った曲は昨日と同じ(「FO-FO」と「ビルと夕陽」がステージ事に入れ替ってた…筈)。

人の数は第1ステージはやや少な目、第2ステージは最初は少なかったが始まってからは大盛況(昨日よりもたくさん集まってくれたとのcottonのMCあり)、第3ステージもそこそこの人数が集まっていた筈だ(ライブ始まっちゃうとほとんど後ろ見ないからね)。

さて、ライブ中の写真は今はUP不可だが、後日アップ出来る予定。

さて、一旦ここで送信、っと。

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。