雑誌「Bustier(ビスチェ) Vol.296」感想

| EDIT

更新その1~!

6/1発売の雑誌「Bustier(ビスチェ)」296号の感想です(「Cawaii! 6月号」は後日で)。

え~っ、まず、「Bustier」296号ですが、

問答無用で買い!です!

定価250円(税込み。安い!)を持って本屋に駆け込め!

ちなみに前号「Bustier」295号は、モノクロページにちっちゃい写真で、CD(かライブ)の宣伝が載ってただけだったんですが…いやあ、今回凄いですよ!

中身を自分でチェックしたいという人は、この先は読まずに、本屋の求人誌のコーナーに向かって、「Bustier(ビスチェ)」というタイトルを探して下さい。
ただしその前にちょっとストップ!二点程、注意があります!

一つ、このBustierという雑誌、「関東版」、「関西版」、「中四国版」とありまして、私がチェックしたのは、「関東版」なのですが、「関西版」、「中四国版」も同じ表紙、同じ記事が出ているのか確認が取れておりません。

なので、「関東版」がない地区の方は、それぞれ本屋さんで、チェックした後、お買い求め下さい!

そして、このピスバルが載っているこの号が手に入らないという方は、本屋さんに注文するか、出版社に問い合わせてみるのも良いかも知れません。

ちなみにBustierのHPはこちら↓ですが、クリックする前に、注意その2!
http://www.bustier.jp/

この「Bustier(ビスチェ)」という雑誌、言っときますけど、

「大人の女性の為の高収入求人情報誌」です。

つまり、大人の女性ならではの求人情報満載な雑誌な訳ですよ(察して!)。

なので、未成年の方や女性がこの雑誌を持ってレジに並んだり、この本が家にあるのが家族にバレたりすると非常に結構ややこしいかも知れないという事を言っておきます(立ち読みも見つかったらヤバいかもね。笑)。

ちなみに、雑誌自体はちゃんとした出版社が出してますし、中身も普通のテレビ情報やファッション情報などが多く、この手の雑誌にしてはソフトで読みやすい方かと思われますが…

まあしかし、男性が女の子雑誌「Cawaii!」を買う以上に、女性陣にとっては、買うのにハードルの高い雑誌が「Bustier」という事を申し上げて置きましょう!買う時は自己責任でお願いしますね!
(逆に男性は今回「Cawaii!」よりは買いやすいかも…)

じゃ、長い前置きは以上です!買えない人は、とりあえず本屋で雑誌の表紙だけでも見てみて下さい!



さて、もうチェック済みの方、多少先に内容が分かってもいいよという方は続きをどうぞ!

SA350070.jpg


はい、こんな感じになっております。

はい、来ました!ピスバルが表紙になっております!

えー、我らがピスバル、雑誌の表紙(しかも単独)は恐らく今回初だと思います!
(フリーペーパーの表紙は何回かあるよね)

という事で、

雑誌初表紙(単独)おめでとうございます~~!

取り下ろしの集合写真、かっこいいっすねー!本屋でこの表紙を見つけたらちょいとテンション上がりますよね!

そして中身ですが、冒頭カラー2ページ(P4~5)、こちらも取り下ろしの写真(メンバー一人一人が全員大きめのサイズで写ってます!)とメンバー全員のインタビューが掲載され、非常に良い感じです。

で、インタビューなんですが、

まず、結成された経緯とか、アメリカのライブの様子とか、デビューシングルの内容についてとかって、最近良くいろんな雑誌に出てるじゃないですか。

今回のインタビュー、実は結構レアな内容が多くてなかなかいい感じなんですよ(インタビュアーが結構優秀なんじゃないかなと思う)。

例えば、結成後ストリートに出て行く経緯とか(他ではちょっと読んだ記憶がない)、

あと、バンド内での音合わせでのこだわりや注意している部分の話も物凄く専門的だし(同じトランペット同士で色々考えて一緒に吹いているM-chan&Misaty、ジェニさんの管楽器の中で一人弦楽器である事の気配りや注意している点、コリーナのバルブトロンボーンへの細かいこだわり、ヨーコさんがテナーとバリトン両方使っている理由とか。こんなインタビュー今まで読んだ事ないよね~!)

あと、リリアがストリート時代の話で、ちょっと良い思い出を語ってるんですよ(内容は読んでのお楽しみ)、そういう風に思ってるんだと思って、その現場にいた一人としては、ちょっとジーンときちゃいましたね。

他のメンバーの発言もそれぞれ、注目すべき内容だし、ほんといい感じなんですよ。

ほんと皆さん立ち読みでも良いんで、読まれる事をお勧めします!

でも写真もいいんで、多分買っちゃうと思いますが…(笑)

という事で、表紙とそして中身2ページという(ページ数にしたら少ないかも知れませんが)、この今回の「Bustier Vol.296」、

今までのピスバルの情報が載っていた歴代の雑誌の中でも、なかなかトップクラスの当たりだと思います!

250円という安さ!
素晴らしい表紙!
写真もいいし、
そしてインタビューも良い!

なのになぜ、買いにくい種類の雑誌なんだ!(笑)

という事で、皆さん、それぞれ葛藤していただければ、と思います。

じゃそゆことで、でわまた☆(もひとつ今日中に更新予定♪)



スポンサーサイト

COMMENT

スゴイ!表紙になってる!
記事もよさげみたいだし、明日買ってこよ!
Cawaii!とセットで!
オレ、まにあでアレだし!

vin-g #LkZag.iM | 2007.06.02(Sat) 00:49 | URL | EDIT

Bustierが求人誌だっていうことを忘れてて、女性誌・ティーンズ誌の
所を探しまくってしまいました(-_-;)。結局今日はCawaii!!
だけ買ったのですが、Bustierすごいですね!!さっそく明日
もう一度本屋に行ってきます☆

なお #JkPZIk6. | 2007.06.02(Sat) 01:26 | URL | EDIT

表紙の"ストーカー大丈夫?"の問いかけに少々ドキッとしましたwww
まだ見てませんが、良く見るアー写でなく改めて撮影されたものと言う事で楽しみです。
でもなんで、ジェニさんの帽子が旧型(それとも最新型?)なんでしょうね?
こっちの方が好きですけど。
Cawaiiみたいな処理に困る付録(ウイスパー)がなければ、買うのは全然抵抗ないですね。

なおチカ #- | 2007.06.02(Sat) 02:42 | URL | EDIT

>vin-gさん
まにあでアレじゃなくても買っときましょう!隔週刊の求人誌なので、店頭からなくなるのも早いかも。

>なおさん
Bustier、確かにピスバルの公式HPからリンクも貼ってないし(理由は分かるが)、何の雑誌か分かりにくいですよね。是非ゲットしちゃって下さい!

>なおチカさん
カラーで大きい撮りおろしの写真、とても嬉しいですね☆
ジェニさんの帽子…撮った時期がだいぶ前なのか、たまたまなのか、どうなんでしょうね。
Cawaii!もBustierも普段行かない本屋ならまあ買えるかなと。
まあ堂々と買うのが一番いいのかも(笑)。

kei-chan #- | 2007.06.02(Sat) 23:20 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。