3/31 そるく at 赤坂天竺【そるくバースデー初主催ライブ!】

| EDIT

2014.3/31(月)
そるく pre.
【そるくバースデー初主催ライブ!】
op:18:00 st:18:30
small river / 夜桜真里亜 / 桃杏める / shiya / SUMI / そるく&かな / セッションバンドはにぃでこ(そるく・INADA(.ChocoHolic)・nao・HIZUMI RYO ERI)

IMG_1674_convert_20140406095927.jpg

○そるくさんのバースデーライブわず(正確にはそるくさんのお誕生日は3/2だが)。

そるくさんの初主催ライブという事で、タイバンの皆さんもそるくさんにゆかりのあるメンバー揃い。
仲のいいアーティストさんが集まったように思います。
案の定お客さんも終始満員で、フロアはずっとアツかったですね!

○開演時間近くに会場に着いたんだが、オープニングでそるくさんと一緒にステージに立つ予定の麻倉かな氏が普通にフロアにいて「あれ?どうしたの?」。
数日前に腰を痛めたとの事。
ちなみにかな氏はそるくさんの前所属バンドFullMooN.13(現FullMooN)で、そるくさんと同じ初期メンバーだった娘で、そるくさんはVo.で、かなさんはKey.を担当しておりました。

脱退後も交遊が続いていて、たまに一緒にライブしたりイベントに出てる事は古いファンなら承知の事実。
二人ともバンド活動よりも長くレイヤー活動をしているっていう共通点もあるよね(笑)。

○そんなこんなでオープニングに登場したそるくさん。
かな氏の腰の事情を説明し、一人でコネクトを歌い始める。バンド無しでも迫力もあるし魅せるそるくボーカルにはいつも感心する。そしてコネクトは好きな曲なんでやっぱアガるよね!

…と、しばらくしてこの後登場予定のshiyaさんがヘルプで登場!
二曲ぐらい歌って次にバトンタッチしたんだったかな。オープニングから気合いの入ったそるくさん。会場は早くも暖まった感。

この後、フロアの後ろで他の出演者のステージを見学したり、楽屋に戻ったりと忙しそうなそるくさん。
いつもはヘラヘラと話しかけたりする私だが、今日はまあそんな感じなので、絡むのは控えめにしてました。
ファンや出演者に気を配りまくるそるくさん。なんちゅうか人格者だよねえ。ほんと頭が下がりますわ☆

その代わりといっちゃなんですが、ずっとフロアにいたかな氏に「あれ?ジャンプしないの?」とか、サプライズでファンの方が用意してたケーキのドライアイスを見て「これで腰冷やしたら?」とかしょうもない弄りをしながら休憩時間を過ごさせて貰いました(笑)。まあ、久しぶりに会えて正直嬉しかったのは確かです☆

○SUMIさん、shiyaさんと来て4番目が桃杏めるさん。この箱に出るのは初めてって言ってた。
彼女もそるくさんとは前のバンド時代から良くタイバンしてましたね。そういう意味では結構長い付き合いかもしれない。
バンド時代はほとんどメンバーとは濃厚に絡んでたけど、タイバンさんとはそんなに交流がなかったって前にそるくさんから聞いた事があるけど、そんな中でも珍しくその頃から交流があるのが桃杏めるさんって言ってたなあ。

そうそう、めるさんは当時高校生のアイドルでステージに立ってたけど、今では二十歳を過ぎた立派な大人ですよ(笑)。
楽曲やステージも楽しいけど、彼女はちょっと大人の色気があるのがええ感じやなあと思う。これからも是非頑張って欲しいですね♪

○5番手は夜桜真里亜さん。この人も相当アニメ好きの人でそるくさんと同じ匂いを感じたりするんだけど(笑)、またちょっとそるくさんとはスタイルが違うんだよな。エンターティメント性の強いステージは、何度見ても楽しいですね。人気があるのも納得♪

○6番手がタイバンの中で唯一バンドのsmall river。
そるくさんとは初台DOORSのタイバン以来の二度目ましてだけど、最初のその時のタイバンで、そるくさんや我々そるくファン(もちろんFullMooN.13時代からのファンが多いからバンド好きが多い)が口々に良いバンドだなあって言いまくってて、それでそるくさんもすげえ気に入りまくりで急遽主催ライブに呼んだみたいですね。

ほんとすげえいいバンド。MCとか歌詞とかコミカルだったりするんだけど、一方でマジメなメッセージだったり、秀逸なロックアレンジのアニソンカバーだったり(前回は「ラムのラブソング」今回はクレヨンしんちゃんの「オラは人気者」)めっちゃカッコいい!)めちゃセンスあるし、アツいし、素晴らしいですね。めっちゃカッコいい!!

あとファンの人が一人、ええ感じでフロアでサークルモッシュやなんかを仕切っててええ仕事してました(笑)。
今度、越谷でやる5月の無料ライブも遊びに行こうかしら…

○最後に再びそるくさん。今度はバンド編成で、ユニット名「はにぃでこ」での登場!

記憶がもうほとんど無いくらい暴れたので(笑)、セットリストも全然覚えてないんだけど、ふわふわタイムとかまあおなじみのセトリだったよね確か。ふわふわタイムはアンコールだったっけか。
やっぱロックボーカリストとしても、アニソンボーカリストとしてもそるくさんはなんか唯一無二感、他に代わりがいない感が凄いんだよなあ。ちょっと似てる人がいそうでいない気がするのですよ。

なんかもっと評価なり知名度があがってもいい気もするんだよねえ。彼女はアニメはすげえ好きみたいだけど、ニコ動とか他のネット媒体とかではあまり自分を売り込んだりしないというか、地道にライブハウスで自分を表現するタイプなんだよね。良い意味で現場主義というか、ライブを大切にしてる人だよなあと思う。

…ていうアーティストとしての評価とは別に、やっぱりいち女性としてもステキな人だなと思いますよね。
この日も正直まぶしかったですよ。色んな意味で。
良いイベントだったなあ。そるくさんも終始上機嫌で、本当に良い主催イベントになったと思いますね☆

○イベント終了間際の撮影タイム
IMG_1676.jpg
IMG_1675.jpg
IMG_1678.jpg
IMG_1677.jpg
IMG_1679.jpg

○ライブを見てたかなさんがイベント終わりで急に涙ぐんでて「どうしたの?」って聞いたら、どうやらそるくさんのライブを見て感動したらしい。いや、でもほんとにねえ、ライブアイドルの人達は一度そるくさんのライブを見た方がいいんじゃないかなと思う時もありますよ。ソロアーティストなんだけど、シンガーソングライター系とはまたちょっと魅せ方が違うんだよね…なんかうまく言語化でけへん(笑)。
でもまあ一言で言うとそるくさんのステージはいつ見ても最高です☆

○イベント後の物販タイムでは桃杏めるさん、かなさん、そるくさんらと絡んで帰りました。
桃杏めるさんは、自分だけではなくファン全員にだけど、濃厚に絡んでくれてほんとありがたいです☆
かなさん、そるくさんとは時間が押してたし、並んでるファンが多かった事もあって、ちょっと短めだったけど、まあ、二人が楽しそうだったし、元気な顔が見れたから良いかなと(かな氏とはその前に長めに絡んでるしね。笑)。

そるくさんには誕生日プレゼントも渡しました。色んな人に祝って貰ってそるくさんも幸せな人だよなと思ったりしましたね。ほんとファンに愛されてるよね♪

○そんなこんなでとても楽しいイベントだったとさ☆

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。