10/24 Wonderfuloop(わんだふるーぷ) at 渋谷スターラウンジ

| EDIT

10/24(木)渋谷スターラウンジ
ヒップ☆アタック☆パニック!!
CAST:
Rabbit of Labyrinth
Wonderfuloop
HERe:NE(from仙台)
GHOST HARLEM
DIARIES/etc.
OPEN17:30/START18:00

○Wonderfuloop(わんだふるーぷ)
ex.ULYSESSボーカルゆきさん(ULYSESS時代はYUKIの表記)のソロユニット。
ウサギの着ぐるみの頭を被ったギター、ベース、ドラム、そしてサポートでヴァイオリンのみどりさん(ex.ULYSESS)が音楽面での奥行きとステージでの華やかさに色を添えて、不思議の国のアリスをモチーフにした衣装のゆきさんがWonderfuloopのファンタジーな世界観を表現する。

(ちなみにみどりさんは青い蝶のアクセサリーを必ず付けていて、これは青い蝶をモチーフにしていたULYSESSの世界観も継承しているのではないかと思わせる)

バンド名は『素晴らしいことが何度でも繰り返しますように。』の願いを込めてWonderfuloop(わんだふるーぷ)。

○ということで、結成後2回目のステージ。

Wonderfuloop【セットリスト】(ゆきさんのブログより)

・ワンダフルワールド
・赤い約束
・アイノネ
・Dreamer

前回はオープニングアクト枠で2曲しか聴けなかったけど、今回はいよいよ本ステージ枠でのライブ披露という事で、曲目も4曲たっぷり目に聴く事が出来ました。

率直な感想として、前回聴いた曲が別の曲に聴こえるくらいに更にグッと仕上げてきた感がありましたね。素晴らしかった!!
ゆきさんがその持ち味を発揮できるしっとりとした曲を前半に配置し、最後明るいハッピーな曲Dreamerで締めるという、起承転結やストーリー性が感じられるステージを堪能出来ました。間に挟まれるゆきさんのナレーションも効果的に使われていたのではないかな。

ULYSESS時代を何度も引き合いに出して恐縮ですが、ULYSESSがボーカルゆきさんの詞の世界観と音楽面を担当するギターMIKIさんの音楽感がうまく融合した上で、更に他の女性楽器プレイヤーのステージでのパフォーマンスが重層的に重なって行くような濃厚なステージだったとすると、Wonderfuloopはもっとゆきさんの世界観に特化してそのステージを他のプレイヤーがサポートして行くような、そんなバンドだと思うので、これからどんどん世界観が広がったり立ち上がって行くような、そんな印象を受けましたね。

あとは…よりお客さんとの世界観の共有が大切になってくるというか、お客さんをその世界観に引き込むためにこれからどんな事をしてくるのかなとか、不思議の国のアリスみたいに現実とファンタジーの融合も一つのキーワードだなと思いました。これからの展開を期待してます!

○あ、これを言わないといかんな。なんやかんやでステージ上のゆきさんがますます可憐で可愛いのと、Vn.みどりさんの妖しい美しさを見てるだけでも楽しめると思うので、どんどん新規のお客さんも来て欲しいなと思いました。ゆきさん、みどりさん、ウサギのメンバーの皆さん、頑張ってください☆

○他のバンドは全部は見れなかったんだけど、HERe:NEはコミカルながらも楽しめるステージで面白かった!
まさかラジオ体操から始まるとは思わなかったよなあ(笑)。
ステージングも音楽性もしっかりしていて良い感じでしたね。

○ではではそゆことで…♪



スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->