5/6 オズ at 川崎LA CITTADELLA 中央噴水広場(はいさいFESTA 2013 野外フリーライブ)

| EDIT

5/6(月)
はいさいFESTA 2013 野外フリーライブ
出演:オズ(大トリ 16:30〜)、カワミツサヤカ、ザ・レキオ、沖縄音楽三線教室(沖縄県指定無形文化財八重山古典民謡技能保持者・伊良皆高吉主宰

オズ セトリ〜 Loveless Child、よる、スカイラインなど5〜6曲(オズ初心者なもんで。許しておくれ。分かったら追記します)

○GW最終日。あまりにもヒマこいてたもんで、近場の川崎に出向いてオズのフリーライブへ。
オズは昔NEW STRIKE ZIPPER(活動休止中)のタイバンで何回か見た。
ボーカルのNARUMIさんは見た目も若いけど、実年齢も結構若い筈。
良いバンドだと思ってたけど、当時は女性ボーカルバンドとしては自分的には若いし直球的過ぎて、それほど気にしてなかったかな。

○はいさいFESTA2013は5/3〜6まで川崎で行われていた物産や映像や音楽やダンスで沖縄を楽しもうというイベント。
GW最終日ながらも大勢の人で賑わっていて、気温もぽかぽかしてて過ごしやすく、お客さんもリラックスしててより沖縄感に溢れていたように思う。
沖縄から来た人も何人かいたみたいだし、良い感じで酔っぱらってる人(笑)や親子連れ、もちろんオズの熱心なファンも集まっていて、凄くゆるやかでおだやかな雰囲気だったなあ。

○そんな雰囲気の中で、屋外でのライブはあまりやった事がないと言っていたオズ(しかもアコースティックも珍しいとのこと)だったけど、良い感じの沖縄ムードに包まれて、のびのびとライブをやっていたと思う。

NARUMIさんもMCで、アウェーじゃなくてホームみたいな雰囲気だって言ってみたり、今日のライブ、誰か録音してない?ボーナストラックのライブVer.で出したい!とか言ってましたね(笑)。
お客さんに曲の中のお決まりのフレーズを練習して言わせたり、手拍子もバッチリだったり、お客さんもノリノリだったよなあ。

○楽曲が昔聴いた時より、凄く良い感じだったよなあ。どの曲も全部好きな感じでしたね。
自分の受け取り方が変わったのか、それとも歳月を経てオズ側が少しずつ円熟しているのか…
少なくとも自分はやっぱりメジャーデビューするだけあるなあ、改めて凄く良いバンドだなあって思いましたね。

親子連れの子供さんだったり中学生くらいの女の子が熱心に聴いてたのが印象的だったなあ。

○NARUMIさんのMCも凄く落ち着いてて、なおかつフレンドリーでめちゃ良かったよねえ。NACK5でラジオパーソナリティーをやってるらしいんだけどそのせいなのかな。

一つスゲエなあって思ったのが、最後の曲でお客さんの手拍子もバッチリで順調に歌っていたところで、ダメだ気持ち良過ぎる。止めて止めて、とメンバーに曲を中断させ、皆の手拍子がリズムがバッチリで気持ち良過ぎる。でもせっかくだし、最後だからもっと大きな手拍子をちょうだい(←少しも嫌みでなく本当にみんなと一緒に盛り上がりたいという気持ちがひしひしと伝わってきた)と言って、途中から曲を再開。で、最高の盛り上がりで曲を終えたんだよねえ。あれは凄いなあと思った。
いやあ、全然これからもファンが増えて行くと思う。是非これからも応援したいなと思いました。

○新しい音源が二日後ぐらいに出るらしいけど、フライングで発売は出来ないらしく、物販では旧譜を売ってましたね。自分も新譜でたら買おうかなと思ってます。

○この日、心残りが有るとしたら…暖かくて気持ちのいい天気の中で、沖縄のオリオンビールを飲みながらこのライブを見れば良かったなあということ(笑)。

GW最終日、ささやかながらもいい思い出になりました☆

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。