3/15 Gacharic Spinトーク&LIVE  町田 The Play House(2013.4.1追記〜セットリスト)

| EDIT

2013.03.15(fri) 祝!!Delicious発売記念!!Gacharic Spinトーク&LIVE 町田 The Play House
OPEN:18:30 / START:19:00

3/15 町田The Play HouseにてフリーペーパーJUNGLE☆LIFE4月号の公開インタビュー取材が決定!!
普段、ゼッタイに見ることの出来ない、メンバーの姿をこの日さらけ出しちゃいます!
見るだけじゃ面白くないと思っている人たち!!
会場内にいるガチャマン・ピン子たちの声もガッツリ掲載されるかも・・・!?
そして更に、1st フルアルバム“Delicious”のつぶやきを大募集!!
ハッシュタグ「#gs_delicious」付きでの感想から厳選された内容が掲載!!



追記(2013.4.1)
セトリ(不完全版)
JUNGLE LIFE HPの記事より)

●PV上映
・今を生きてる 〜2013年 春〜
・NEXT STAGE(初公開)

●NEXT STAGE
●爆弾娘(ボンバーガール)
●JUICY BEATS
●perception(ライブ初披露)
●ヌーディリズム
●今を生きてる 〜2013年 春〜
を含む11曲

EN
●GS★PLANET
●マンピンのPスポット


○Gacharic Spinトーク&LIVE@町田The Play Houseということで、実質ワンマンだったわけだが、ほらやっぱ行って良かったじゃん!(誰に言うとんねんw)全力と技術と笑いとひたむきさ。KOGAちゃんには本当頭が下がる。前の方で暴れたかった。糞いいライブ☆

○最初のインタビューコーナー、インタビュアーのJUNGLE☆LIFEの編集の人はサンドウィッチマン伊達さんを更に可愛く優しくした感じ(笑)。インタビュー、メンバーもノリノリでおもろーだったし、そのあとのメンバーだけのフリートーク(ほぼ物販の宣伝だったがw)もめちゃおもろかったです☆

○で、改めてライブの感想…前にも同じ事言ってるけど、やっぱオレオレオナさんの加入は本当に有り難い。バンドの宝だよ宝。年齢とかキャラとかちょうどガチャピンに必要な人が入ってくれたなあって思う。彼女が入ってくれたお陰で今後の大人の女性のバンドっていう未来も見えてくるなと。

○ドラムを叩きながら歌う女性ドラマーといえばやっぱりはなさんやね!新しいVo.を入れる代わりにはな&オレオのツインボーカルで腹をくくった2013スタイルのガチャ。そりゃはなさんは当然うまいし、気迫も籠ってる訳だ。かぶり物をやめないのも彼女らしいよね☆

○キーボードの音色を増やしたしっとりしたVer.のアライブ良かったなあ。KOGAちゃんのメッセージもちゃんと心に伝わったし、二人の中学生ダンサーを入れた必然性も伝わってきた。気負わずひょうひょうと可愛いキャラを貫くTOMO-ZOにホッとする。

○KOGAちゃんの超絶スラップにいつもながらに体がゾクゾクしたことを書き忘れてた。物販にダンサーとKOGAちゃんとTOMO-ZOがいたけどツアーパンフだけ買ってがっつかずに帰りました。あとでゆっくり読んだけど相当面白かった!パンフ、是非買った方がいいと思ふ。

○そういえばダンサーの娘達ね!今年中学卒業だっけ?振りも一生懸命でバンドに華を添えるという意味で良かったし、まっすぐに頑張ってる感じで良いなと思いましたね。おそらくメンバーが所属する事務所の所属タレントさんたちだと思うけど、そのうち水着グラビアとか写真集とか出してそっちでも人気が出そうだな、商売上手だなって思いましたね(笑)。

ということで以上!
ガチャピンの皆様、これからも頑張ってくださいませ☆

スポンサーサイト

3/10 Lie Down A Second@横浜GALAXY

| EDIT

2013年3月10日(sun)
Peel Back To Here×GALAXY Presents
@横浜GALAXY
OPEN / START 15:30 / 16:00
Ball Park Figure
Erase The Period
I.N.K(宇都宮)
Lie Down A Second(※19:00頃)
Peel Back To Here
SxGxS
umi
1000 Pounds
24hour party time

○二回目のLie Down A Second(以下LDAS)。前回は去年の8月だから半年とちょっとぶりだね。だいぶ間があいてしまった…ピストルバルブ時代(あとドキドキ☆シェイクね!)からのジェニファンとしてはもっと見に行っててもおかしくないんだけど、やっぱりバンドの本拠地が柏だとちょっと遠いよね(泣)。

○で、今回、地元の横浜(でも京浜急行の南太田駅とか初めて降りた。笑)でのライブだったんで、他の気になるライブを蹴って、久しぶりに見に行って参りました。関東は煙霧とかいうので空気が悪い中、頑張って行った甲斐はあったと思う。堪能しました☆

○LDASの出番は結構後半だったけど、開演時間の10分前くらいには着いちゃいましたね。外に居ても煙霧まみれになるだけだし、素直に屋内でライブ見た方が良いかなと思って…(笑)

○で、フロアを見たらチェックのシャツにスカート姿の私服のジェニさん発見!☆
向こうも気がついてくれて、久しぶりに色々お話してきました。

たくさん喋り過ぎて全部書くのは無理だけど、音源は今年中に出ると思うとか(あくまでも予定。笑)、音源が出たら都内やなんかも回りたいって言ってましたね。

あとは…ピスバルのメンバーともタイバンしたいって言ってた。LDASだけとかピスバルだけだと見に来ない人も、自分たちがタイバンすれば見に来るだろうし…って結構鋭い事言ってて、思わず口に出して「ジェニさん鋭い!」って言っちゃいましたね(笑)。
あとはドキシェイ時代からの親友、菊ちゃんともなんか面白い事したいなと思ってるって言ってました。そっちも気長に待たせていただきますね☆(笑)

○気がつけばここ二、三年、ジェニさんとは一年に一回くらいのペースでしか会ってないけど、全然態度変わらず優しく接してくれるというか、まあ、ほぼ最古参のファンとして(七年ファンやってるからね。笑)大事にして貰ってる気がしますね。ほんとありがたいことです☆

○話が前後しちゃって申し訳ないけど、LDASのライブはやっぱり音楽性が素晴らしいと思うし、なんというか間口が広いというか、多様性があっていいなあって感じがしますね。

たとえばベースの人がキーボードを兼任してる横で、ジェニさんがヴァイオリンと小さいキーボードを兼任してたりとか(笑)、メインボーカルと別にジェニさんがコーラスだったりツインボーカルだったり、ほぼソロボーカルで参加してる曲があったりで、ステージを見てるだけでも飽きないし、ロック好きにもポップス好きにも、もしかしたらクラシック好きにも好まれそうな曲調だったりで、技術的なレベルも高く大人っぽい魅力のある良いバンドだと思いましたね。

○あとは…ジェニさんのピスバル時代からのほぼ定位置のしも手側で、今回じっくりジェニさんのヴァイオリンプレイを見てたんだけど、ああ、やっぱりジェニさんええなあ〜、かっこいいしステキだよなあ〜思いながら見ておりました(笑)。なんだろうね。やっぱり個性的で魅力的なヴァイオリンプレイヤーだと思うんだよね。やっぱピスバルに居た時から貴重な存在だったんだよなあ〜って、しみじみ思っちゃいましたね☆

○てな感じで、LDASのライブをきっちり楽しませていただいた訳ですが、他のバンドも全部ええ感じだったよなあ。
その中でも以前ジェニさんもゲスト参加したことがある、umiっていうインストバンドがかっこ良かった!また是非ライブ見てみたいですね☆

○ちなみにLDAS以外のバンドは全部男バンドばっかりで、イベントの全出演者の中でもジェニさんは紅一点だったみたい(笑)。
フロアもバンドメンバーばっかりで、9割がた野郎だらけの空間でした(笑)。
まあそういうのも嫌いではないですが(笑)。

○最後のバンドの途中くらいで帰りましたが、ジェニさんが出口まで送ってくれて、その時外が急激に気温が下がっててかなり寒かったんだけど、ニコニコしながらぎりぎりまで色々お話に付き合ってくれて、ほんと優しかったし嬉しかった☆
何かねえ、ピスバルメンバー(元も含む)の中ではやっぱりダントツにジェニさんが喋りやすいし(もちろんcottonもね!笑)、なんかねえ、同じ横浜出身、同じ血液型Oだったり、バンドを外側からも見てる感じとかなんかねえ、見方が一緒だなあって思う時がちょいちょいあるんだよね(っていうただの思い込みかな?笑)。

ということで、なんやかんやで、これからも喜んで是非是非応援させて頂こうと思っております。ジェニさんこれからも頑張ってね!☆以上です♪

jenni20130310_1.jpeg

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。