2/28は渋谷Eggmanでピストルバルブのライブ!!

| EDIT

●ピストルバルブ公式メールマガジン『 ピ ス マ ガ 』より↓

<渋谷Eggman対バンライブ 出演時間決定!>

ザ・ベストハウス123の新テーマ曲
『The Best House Gold!』を初生披露するぜeee!


2/28(火)
『Mix UP!! vol.39』
場所:渋谷Eggman

<※ピストルバルブの出番はトリで20:45~です!>

出演:ピストルバルブ/HIGH東80/Junk4Elements/The
Sketchbook/BeepSpree/Herteas from u-strip

開場:18時 開演:18時半

前売り:2500円 当日:3000円

チケット発売:ローソンチケット(Lコード:78844)
/エッグマン店頭(TEL:03-3496-1561 mail:info@eggman.jp
発売時間 15:00-20:00)


みんな来てね~!!
---------------

だそうです。よろしく!
自分もたぶん行けるかな?☆

スポンサーサイト

2/17 Edge of Feeling@川崎セルビアンナイト

| EDIT

2012.2.17
☆わきやん☆presents event@川崎セルビアンナイト
monoqrom/VACTIS/HIDETAROCK/Edge of Feeling

18:00/18:30

○Edge of Feelingはギターわきやん氏以外は全員サポートメンバーの爽やか系のミクスチャーバンドと言うか。歌詞は日本語詞。

メインボーカルが我らがNEW STRIKE ZIPPER(以下ニュースト)のちょめさんことCHIORIさん、ベースがこちらも元ニューストのベースみったんことMIKAさんと自分的には見逃せない布陣だったので是非もので行ってきた。ていうかちょめさんが出るのは当日知ったのだが(^^;;ちなみにちょめさんもみったんもわきやんさんとは古くからのお友達だそうです。

8割がた英語詞でニューストで歌っているちょめさんが日本語詞で歌ってたのは新鮮。みったんのカッコいいベースプレイも久々に見れたし、Edge of Feelingの音楽性というか曲自体も非常に良かったですね。CDが売ってたら買っていたかも。
メンバーは変わるかもしれないけど継続して活動するかもって言ってましたね。

ライブ後はみったんとアホみたいに絡んでから帰宅(笑)。楽しかったです!おつかれさまでした!☆

2/15 SpecialSession(不破腐羽バンド)@新宿WildSideTokyo

| EDIT

2012.2.15(Wed)
Candy † Revolution vol.55
新宿WildSideTokyo

OPEN18:30/START18:50
【出演】コイノオトシゴ/FUNS NO BORDER/fismaleaЯ/Cold Blood/SpecialSession(不破腐羽バンド)

SpecialSession(不破腐羽バンド)Member
Vo.HALCA(from SYN)→AKB風チェックのミニスカ衣装
Gt.RINA(from BLiSTAR)→スケバン風ロングのセーラー服
Ba.Fin(from Re:MAKER)→うさ耳メイド服
Key.NAO→アニメキャラ?の水兵の方のセーラー服
Dr.NANA-A(from BLiSTAR)→落ち着いた感じのメイド服
21:30~

○Re:MAKERのFinさん(自分的にはFullMooN.13のサポートで何回かお見かけしている)の呼びかけで集まった一夜限り(?)のSpecialSessionバンドでした。

入り口に入る時、AKB風の衣装を着ている女子を見て、何か違うバンドのタイバンさんだと思ってたんだけど、HALCAさん(元HIGH and MIGHTY COLORの後期ボーカルでもある)だと分かってびっくり!こんなにアイドルアイドルした可愛い格好で出て来るかね!☆ちなみにこのバンドでの名前ははるるん!(笑)。はるるんめっちゃ可愛かったですね!☆

そして、BLiSTARのNANA-Aさんのメイド服、RINAさんのスケバン風セーラー服にもびっくりした。RINAさん似合い過ぎ!(笑)RINAさんを見るのは久々だったけど、やっぱりこの人も魅力的。NANA-Aさんのドラムもかっこ良かったし、見れて良かったわ☆

曲はバレンタインデーキッス、知らない曲、ジュディマリのJOY、プリプリのダイアモンドだったかな。
(3/22修正~バレンタイン・キッス / 渡り廊下走り隊7
ふわふわタイム / 桜高軽音部
JOY/ YUKI
DIAMOND / プリンセス・プリンセス→フィンさんのブログより)

で、アンコールでBLiSTARの東京稲妻。

完全にお遊びセッションなんだけど、演奏力は抜群!!
Finさんは自分が学生時代に普通にライブで見てたTHE PINK☆PANDAの二人(NANA-A、RINA)と同じステージに立てて感慨深い的な事を言ってましたね。

あと、HALCAさんってめちゃ歌うまいなって思いました。こういう普通のポップス系を歌っても声量もあるし、声も通るし、すげえお上手(そして可愛い!)。
緊張してるとの事で何回か歌詞が飛んでたのはご愛嬌ですが、またこのメンバーでライブやって欲しいですね!

ちなみに最後まで普段どのバンドに所属してるか分からなかったキーボードのNAOさん、可愛いっすねー(ライブ後、絡んでおけば良かった…)

以上!☆

2/9 EVANESCENCE(サポートアクト:DAZZLE VISION)@ZEPP東京

| EDIT

エヴァネッセンス東京公演 @ZEPP東京
(サポートアクト:DAZZLE VISION)
OPEN:18:00 START:19:00

○東京テレポート駅からZEPP東京に向かう途中にあるゲームコーナーで、エヴァネのボーカルのエイミーやメンバーたちが太鼓の達人をプレイしているのを目撃!(違ったらごめん!)。開演1時間くらい前だったかな?非常にリラックスしててほのぼのとしてていい感じでしたね。

○ZEPP東京は超満員。始まる前からお客さんの温度はだいぶ高かったと思う。普段はインディーズ系の国内のギャルバンばっかり見てるけど、年に何回かは洋楽系も見ないとなあと思ってた矢先のエヴァネッセンス来日公演。結果から言うと見に行って本当に良かった!めちゃくちゃ素晴らしかったです!☆

●DAZZLE VISION(サポートアクト)
DAZZLE VISION セットリスト(ファンの方のmixi日記より拝借。すいません。お借りします!なお、順番など間違っている可能性があります。間違ってたらすいません~)

00.To'us
01.REASON
02.Eternity
03.Like I'm not real
04.HERE
05.セカンド
06.All refused
07.キラリ

DAZZLE VISIONがエヴァネッセンスの日本公演のサポートアクト(ZEPP東京、ZEPP名古屋)を務めると発表されたのが公演の本当につい数日前で、それを聞いた時は本当にびっくりしました。
でもエヴァネも見れてダズルも見れるという非常に俺得な公演でめちゃラッキーでしたね☆

ステージでは非常に堂々としたパフォーマンスでお客さんの反応もすげえいい感じでした。
拳を突き上げるところでもみんなやってくれたし、暖かい拍手や声援を貰ってて、ファンである自分としても非常に嬉しかったです。

途中、ギタートラブルもあったりしましたが、メンバーは落ち着いて対処していたし、マイコさんのMCも堂々としてて好感が持てました。

数日後、ニコニコ生放送でメンバーが裏話を語ってたんですが、ギタートラブルの時は袖で見ていたエヴァネッセンスのメンバーが急遽ギターを貸してくれたとのこと(アンプだったっけ?)。
これは日本のインディーズのライブでは良く見られる風景ですが、向こうでは非常に珍しいこととのこと(そのギターがイカれたら次の自分たちのライブができなくなるからね)。

楽屋裏とかでもエヴァネッセンスのメンバーは非常に優しかったとのこと。
マイコさんがエヴァネのコンサートグッズを買って、記念にサインを貰おうと思って楽屋を訪ねたら、エイミーがダズルのアルバム「キラリ」を持って、自分にもサインしてくれと言ってくれてお互いサインをしあったとのことです。めっちゃええ話や…

●EVANESCENCE(エヴァネッセンス)
2012年2月9日(木)
エヴァネッセンス東京公演セットリスト(公式HPより)

01. What You Want
02. Going Under
03. The Other Side
04. Weight Of The World
05. The Change
06. Made Of Stone
07. Lost In Paradise
08. My Heart Is Broken
09. Lithium
10. Swimming Home
11. Sick
12. Oceans
13. Call Me When You're Sober
14. Imaginary (1) 15. Bring Me To Life
-encore-
16. Never Go Back
17. Your Star
18. My Immortal

公演終了後、エイミーは「生涯で最高の出来!」と言ったとのことですが、彼らのライブを初めて見た自分でもそうだろうなあと思ってしまうほどのすげえ良いライブでした!!
ライトやレーザー光線の演出も素晴らしかったのですが、やはりエイミーのボーカルとバンドの迫力に圧倒されましたね。
エヴァネに限らずだけど、向こうの一流ミュージシャンの声量とかフレキシブルなパワーというか(もうみんな体格から違うからね)、ああいうのを見るとやっぱひと味もふた味も違うよなと思ってしまう。
かつ彼らの場合は、センシティブというか独特のきめ細やかで美しい世界観でも魅せてくれるので、もう本当に素晴らしかったですね。
お客さんも曲の冒頭のイントロがかかっただけですぐ歓声があがるし、曲間もエイミーへの声援がずっと飛んでいたし(女性ファンが非常に熱かった!)、男性も女性もへヴィロックファンも美しいメロディラインやボーカルが好きな人もライブ初心者もマニアも楽しめる非常にいい公演だったと思います。
めちゃくちゃ堪能しました!!

○終了後はダズルの物販でマイマイやタクローさんにご挨拶したり、来ていた元NのベーシストのMさんと馴れ合ったりとか(笑)、まあ色々ありつつ楽しい気持ちで帰宅しました。

以上!

Category: DAZZLE VISION

1/29 勝手にデスボイス・コンテスト@渋谷109前(ゲスト:DAZZLE VISION)

| EDIT

cameraroll-1329209507_convert_20120214215615_convert_20120214215911.jpg

○渋谷109前でデスボイスコンテスト。
ゲストDAZZLE VISION。演奏は一曲(Like I'm not real)。
職場から直前に何とか間に合った。終了後はマイマイにご挨拶。明るく接してくれるMAIKOさん。
渋谷の真ん中で、しかもお洒落なビルの109前でDAZZLE VISIONを見るという貴重な経験をしました。なかなか楽しかったです!☆

Category: DAZZLE VISION
↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->