1/26 ピストルバルブ@渋谷eggman(感想その一)

| EDIT



2011.01.26
shibuya eggman 30th. Anniversary [ 音故知新 ]
Screaming Frogs/PARANOID RHYTHM SECTION/ピストルバルブ

OPEN 18:00 START 18:30

●19時50分頃に着いたんだっけかな。
なので、PARANOID RHYTHM SECTIONは見れませんでした。見たかったなあ~。

●Screaming Frogsは元ヒステリックブルーのTAMAさんのボーカルと、大人っぽい音を出す楽器隊の皆さんによる、ロック&ポップスのバンドって感じかな。
正直、ヒステリックブルーより好きかも。TAMAさんの歌声がすげえステキでした☆
見た目も可愛らしいし、美人ですね!☆
気に入ったので、またライブに行くかも。2月に出る音源も買うかもしれない…なかなかええ感じだったなあ。

●ピストルバルブ
セットリスト
1.Grand Slam(Hans Dulfer/カヴァー)※ライブ初披露
↓サンプル


(MC)
2.Ghost Basters(レイ・パーカーJr.(映画音楽)/カヴァー)
↓サンプル


(MC)
3.ラジオスターの悲劇(バグルズ/カヴァー)
↓サンプル


4.HOT FOR TEACHER(ヴァン・ヘイレン/カヴァー)
↓サンプル


(MC)
5.Let's go Banana!(アンドー!作詞作曲 オリジナル)
6.The Best House 2010
↓サンプル(※2010ではない)
http://www.youtube.com/watch?v=KAykIbALH1I

EN:CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU~君のブラスに恋してる~ (君の瞳に恋してる-CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU-ボーイズ・タウン・ ギャング/カヴァー)
サンプル↓(原曲)


●とにかく今回のライブは一言でいうと当たりです!!楽しかった!!
前回の下北沢のライブの時より更に楽しかったです!!

出演が三組だけだった事もあって、持ち時間多めで、MCも結構たっぷりめ。
なんかストリートライブ時代を思い出しましたね。とにかく楽しかった訳だ。

正直、来れなかった方々、残念でしたとしか言いようがない。
あと、cottonファンの皆さん…来とけば良かったのに。
参りましたね。cotton先生の魅力が爆発してたと思ったのは私だけでしょうか☆★☆

もちろんアンドー!M-chan、とみぃの持ち味もいい感じで出てましたよ☆
ステージとお客さんとの距離感が近くていい感じでしたね!

●細かい感想はちょいとお待ちを!次のライブが楽しみでたまりません!早く決まらないかな?

メンバーの皆さん、楽しいライブをありがとう!!★☆★



スポンサーサイト

明日1/26は渋谷でピストルバルブのライブ!!

| EDIT

●ということで、明日1/26は本格始動した新生ピストルバルブの都内ライブ第2弾となります!

2011.01.26
shibuya eggman 30th. Anniversary [ 音故知新 ]
Screaming Frogs/PARANOID RHYTHM SECTION/ピストルバルブ

OPEN 18:00 START 18:30
PRICE: ADV/DOOR 2500yen / 3000yen
イープラス ローソンチケット(Lコード:76466) 
12/28 発売開始

ピスバルの出番は20:30頃って公式サイトに書いてありました。

皆さん、こぞって渋谷eggmanへ行きまっしょい!!

自分も行きますよ!もちろんめっちゃ楽しみでやんす★

でわそゆことで!♪(´ε` )

1/23 HMV presents IRON ANGEL LIVE(2日目)@吉祥寺CLUB SEATA(感想その二)

| EDIT

●IRON ANGEL LIVE(2日目)の感想のPART2です!

ちなみにイベント前の意気込みはこちら!
イベント初日の感想はこちら!
イベント2日目の感想(感想PART1~Wistaria、Los Child)はこちら!

●GUARDIAN HACKER
過去に4~5回見てます。久々だったけど、めっちゃ良くなってた!!
ボーカルASAMIさんの歌声がくっきりとしてきたというか、なんか一皮剥けた感じ。
シャウトやアカペラも披露したり、MCも堂々としてた。バンドのサウンドも良かったですね!
今までこのバンドを見てきた中で、一番良い感じだったなあと思いました★

イベント後、すげえ良かったですよとASAMIさんに伝えようと思ったんだが、物販席にASAMIさんはいなかった…また是非ライブ見たいっす!!☆

●ANCIENT MYTH
見るのは二回目かな。シンフォニックメタル寄りだが、普通にポップな感じもあるよね。
歌声もストレートな感じのボーカルで、ポジティブなメッセージの歌詞が多く、全部拳突き上げ系の曲だったなあと思う。
自分だけかもしれないけど、シンフォニックメタル系って聴いてて力の抜きどころが分からないというか、終始、テンションが高くて、ちょっと疲れるよね。

前も書いたかもしれないけど、ゆるい感じのテンポのバラードとか、そっち系の曲も聴いてみたいなと思った。
あと、ボーカルさんの目力が凄いよね!(笑)
力のあるバンドだと思うので、今後を注目してみたいなと思いました。

●exist†trace
ということで、いよいよexist†trace(以下イグ)。
まさかこの順番で出てくると思ってなくて(トリかトリ前だと思ってた)、始まる直前にようやく気が付いた。

この日、自分の唯一の失敗…しも手ギターのMikoさんの前に行くべきだった!(泣)。

いや、二日間通して、自分的にはどのバンドも位置取りはあまり関係ないというか、普通に見られればいいやと思ってたんですが、イグだけはあかんのですよ。
このバンドの時は自分的にはMikoさん前に陣取るべきなのです!(笑)

髪型をチェックしたらこの日はツインテールじゃなくてポニーテールでした。
ツインテールも良いけど、自分はMikoさんに関してはポニーテール派(笑)。

うわあ、そういう意味でも近くでみたかったなあ(←どういうことやねん!笑)。

話をイグ自体に戻します。
今回のイベントでバンドメンバーが入場してくる時のかっこよさナンバーワンはダントツでイグでした!

何、あのかっこよさ!!なんか風格というかオーラが凄い!

このスタート時のかっこよさは違うイベントの時も感じたんだよな。
何が違うんだろう。
いや、マジでなんか知らんけど、鳥肌が立ちそうになりました。

ステージパフォーマンスやバンドプレイも、なんかすげえクオリティが高かった。
ジョウさんのボーカルも格段に良くなりましたね。
このバンドも明らかに成長している。
いやいや、レベル高っ!!

夏にメジャーデビューが決まったんだよね(おめでとう!!☆★☆)。
MCではその事には直接は触れず、しばらく地下活動に入るため、今日が地下活動前の最後のライブだって言ってました。
前方にいた女性ファンを中心としたイグファンのテンションも高かったなあ。
5曲くらいやったと思う。最後はVANGUARDだったかな(違ったらごめん!)。
あっという間で物足りなかった。いやあ、地下活動明けが楽しみ。堪能しました。

あ、思い出した!
一曲目か二曲目終わりで、Mikoさんがギターのピックを、指先でピッと客席に向かって弾いたのさ。
クールでめっちゃかっこ良かった!Mikoさん最高っす!!★☆★

●RAMPANT
流れ的に次はRAMPANTだなと思ってて、そして実際そうだった訳なんだけど、さて前のイグの盛り上がりだったり、次のALDIOUSを楽しみにしている男性ファンの期待とかに挟まれて、やりにくくないかなと勝手に思ってたんだけど、そんな事も全然気にならないくらいのこりゃまた素晴らしいパフォーマンス!!圧巻でしたね!!

五年くらいのキャリアがあるのかな?
自分的には存在はうっすら存じ上げていたけど、見るのは初めて。
しかも結構な期待をしておりました。

女性ボーカルHIROKOさん以外は全員男性だったかな?
メタルというよりはヘヴィロック、ラウド系ですね。

いやいやいや、いやいや、かっこよすぎでしょ!!いや~、ここもやられたなあ!!
全然、好きっすよ!かっこええわあ~。

ボーカルHIROKOさんは露出とかは特にないけど、独特の色気があって、なおかつエネルギッシュでパワフルなステージングで、なおかつたまにデス声も駆使しておりました。バンドの音も最高!!イマっぽいサウンドでかっこよかったですね。素晴らしい!!

いっぺんにファンになってしまいました。また是非ライブ行かせていただきます★

というか、次の2/13の渋谷ミルキーウェイのライブは自分が大好きなNEW STRIKE ZIPPERとタイバンじゃないですか!!楽しみ過ぎる!! めっちゃワクワクしますね!!

●ALDIOUS
ということで、いよいよ(おそらく)一番人気!!ブレイク寸前!髪の毛盛りまくりのアゲ嬢メタルバンドALDIOUS登場!!

はい、出てきました!

…いや、だからさあ、反則だって!(笑)。

こんなの世のオスども(自分を含む。笑)はみんな好きに決まってるじゃないですか!(笑)

誰だよ、キャバ嬢ルックなメタルバンドなんて考えたやつ!(しかも本格的なメタルバンドね!)

で、みんなそれぞれそこそこ可愛い訳でしょ(このそこそこっていうのがミソ)。
ダメ押しは…女の子の関西弁?
いやいや、そりゃヤローどものツボつきまくりだって(笑)。

という訳で、自分を含む鼻の下を伸ばしたヤローどもにとって、しばし至福の時間が続く訳です(笑)。

そりゃみんなライブに足を運ぶっしょ。人気も出るでしょみたいな(笑)。

ライブレポはすいません、ALDIOUSファンの方のブログとかでチェックしてみてください。
自分みたいなライトファンには恐れ多くて…(笑)。

アンコールはメンバーが一人ずつ登場して、この日の感想とかを一言ずつ喋って、次のメンバーに繋いだりとか。

いやね、メタルバンドとして、普通にクオリティが高いんですよ。で、本格的なメタル曲と歌謡メタル的な曲もあったりで、メタル好きにもメタル初心者にも両方優しいみたいな。いや、よく出来てるなと思いますよ。

こうなったらとことんブレイクして、嬢メタルシーンを引っ張って行っていただきたいですね。

一般週刊誌とかにも出てたりして注目されているバンドなんだけど、そろそろ地上波のテレビとかにも出て欲しいな。絶対ウケルと思うんだよなあ。

●ということで、おなかいっぱい大満足のイベントは終了。Los ChildとRAMPANTの物販でメンバーと喋ったり、音源を購入したりとか。

いやあ、二日間、本当に楽しかった!!
HMVさんには是非、年に四回くらいは同イベントをやっていただきたい(笑)。

ほんと楽しすぎました。

以上、ライブレポでした!!★


1/23 HMV presents IRON ANGEL LIVE(2日目)@吉祥寺CLUB SEATA(感想その一)

| EDIT

HMV presents IRON ANGEL LIVE
[Sun]
ALDIOUS  exist†trace  Wistaria  Los Child  ANCIENT MYTH  GUARDIAN HACKER  RAMPANT 
OPEN/START 16:00/16:30

●二日目。ゆっくり飯食ってたら到着が遅くなって、最初の数分間見れなかった…

●Wistaria
見るのは二回目。黒い衣装でアダルトな雰囲気を醸し出してるけど、なんか初々しい感じのバンド。色んな意味でゆるくて隙がある感じ。まあ、そういう隙があるバンドってファンが付きやすいし、それはそれで良いんじゃないかな。
ベーシストが病欠とのことで(長期離脱だが残りのメンバーでライブは続けるとのこと)、それが理由かどうか知らないけど、曲数は少なめ。
いろいろ大変そうだけど、頑張っていただきたいですね☆

●Los Child
急遽活動停止により出演がキャンセルされたe:choに代わって、ピンチヒッターで出演が決まったLos Child。
前からファンだった自分にとっては願ったり叶ったりで、出演はめちゃ嬉しかった☆

二日前のブログでも、期待を込めて、イベント二日目の出演バンドの本命にさせていただきました。
が、正直、知名度も他のバンドに比べたら低い方かもしれない…

しかしですよ!まさか、こんな期待以上のパフォーマンスを演じてくれるとは!!

正直二日間のイベントを通しての(俺的)MVP、勇者とも言える働きをしたと思います!☆

この日初めてライブを見たお客さんにもLos Childの名は深く刻まれた事でしょう。
事実、ライブ後、音源も飛ぶように売れていたようです。

さてさて、Los Childは当イベントで何をしたのか。

●当イベントで唯一のモッシュ発生!!

前日、1/22のイベントでもモッシュは発生しませんでした。
別に盛り上がってなかった訳じゃ無いですよ。
ただ、ある意味、この時期もしくはこういうイベントでのモッシュは起こりにくいものなのです。

理由は幾つかあります。
1.冬はモッシュが発生しにくい。
寒い時期はみんな体を動かしたくない(or動かない)のです(笑)。
2.メタル系のイベントではモッシュよりヘドバン。
これもほぼお決まりみたいです。
3.アイドル的な人気のバンドが出演していて、なおかつ満員の場合、モッシュは起こりにくい。
バンドをじっくり見たい&前列を確保したファンがそこから動いてくれない。

●さて、Los Childのボーカル亜衣子さん、一曲目か二曲目終わりのMCでこう言いました。
「皆さん、私はモッシュが見たいんですよ。(満員の会場を見て)ここにぎゅうぎゅうになりに来たんじゃないよね?満員電車じゃないんだから。(モッシュを起こす)元気あるよね!」
的なMCがあって、激しい次の曲に入ります。

モッシュじゃなくてヘドバンで消化されそうな雰囲気もあったけど、前の方にいた女性グループ(たぶんお客さんとして見に来てたギャルバンのメンバーじゃないかな?)が、モッシュスタート!(ある意味この人たちもMVP)

この時にそれに続けとばかり、ガーッ!てモッシュが始まりました。
気がつけばその中に自分もいましたね(笑)。

もう一度言うけど、メタル系のイベントでモッシュはほんと珍しいです。いやあ、でも気持ちよかったなあ☆

●Los Childを当イベントのMVPに推したい理由がもう一つあります。

「ボーカル亜衣子さんが、上半身ゴールドのビキニの水着で登場!★」

(正確には薄いベストみたいなのを羽織り、腕にカバーみたいなの(アームカバーでいいのかな?)は着けていたが)

亜衣子さん、スタイルめっちゃええわ!☆



勇者でしょ?MVPっしょ?(結局そっち系の理由なのか…笑)

もちろん表現力豊かなボーカル、ヘヴィでいかついバンドプレイも最高でした!!

Los Childありがとう!ありがとうLos Child!(←ただの倒置法やん!笑)

●もちろん、モッシュが起こったからバンドとして上とか、起こらなかったからバンドとして下とかは思ってないですよ。
ただその勇気とか、イベントを盛り上げたいっていう心意気は買いたいじゃないですか!☆

●現にこの後に出て来るバンドも、皆素晴らしかったです!!

いやあ、ほんといいイベントだった…

●ではその感想の続きは明日にでも★
ではでは!!


 

1/22 HMV presents IRON ANGEL LIVE(初日)@吉祥寺CLUB SEATA

| EDIT

HMV presents IRON ANGEL LIVE
[Sat]
G∀LMET  SoundWitch  大鴉  Dazzle Vision  DESTROSE  MECHANICAL TEDDY  LIGHT BRINGER 
OPEN/START 16:00/16:30

前回の日記からもお分かりの通り、見る前から期待値上げまくりのIRON ANGEL LIVE初日だったんですけど、いやあ、堪能しました!期待以上!わたしゃ幸せです☆★☆

●MECHANICAL TEDDY
この日見るのを楽しみにしていたバンドの中の一つ。男女ツインボーカル、女性がクリアボイス、男性がデスボイス担当。
あと、ツインギターの中の一人も女子でしたね(この人もなかなかステキでした☆)。
結論からいうとめちゃ素晴らしいラウド系、ヘヴィ系のロックバンドでした!☆

ちょっとだけ気になった事が(この日のセットリストがたまたまだったのかも知れないけど)、ボーカルのパートの割り振りが男性6割、女性4割くらいだったんですが、自分的には5:5か、女性5.5~6割位の方が良いかなと思ったりとか。
男女ツインボーカルって女性を目立たせた方が得だと思うんですよね(個人的な意見)。

それはともかく、次のライブも全然行きたいですね。音源も買っちゃいました!!
このバンドが観れただけでも、俺的には充分元が取れてます(笑)。

●G∀LMET
見た目の可愛らしさと、終始デスボイスのボーカルのギャップを見せるガールズデスメタルバンド…の一言では片付けられない、めちゃくちゃ素晴らしいバンドという事にこの日初めて気付きました。

なんかねえ、そういうのも引っくるめて、出来上がってる、完成されてるバンドだと思いました。
全然オオトリでもイケるんじゃないですか?
文句の付け所がないですね。
大阪のバンドだから、東京でライブする機会が少ないのが残念。

このバンドは世界に行けると思いますよ。
もっと評価されて良いバンドだと思う。
…音楽性はどうでもいいという人は、ベースのサワさんの可愛らしさを見とけばいいさ☆(笑)。

MC中にサプライズで1/25にお誕生日を迎えるドラムidyakoさんにバースデープレゼントと共にお客さんと一緒にハッピーバースデーを歌ったりとか。idyakoさんは感激していた様子。いやあ、そういうのも含めていい感じですね☆

ということで、とりあえず自分的には、G∀LMETが見れただけで、さらにもう一回分、元が取れてます(笑)。いや、G∀LMETいいよなあ~☆

●SoundWitch
見るのは三回目くらい?
ちょっと見ない間にすげえ成長したと思います。
二曲目くらいから、おっ!?と思いました。正直びっくりした!☆
今度、HEAD PHONES PRESIDENTの前座をやるらしいですけど、全然任せられますね。

このバンドも大阪のバンドですが、いやあ、良い形に化けつつあるんじゃないかな。
この調子で頑張っていただきたいですね☆

●大鴉
ボーカルさんのワンレンヘアを見ると、あっ、大鴉だなって思います(笑)。
ヘヴィな音楽性だけど、ボーカルはクリアボイスかつ、ストレートで伸びのある歌声。逆にそれが新鮮。間違いなくこのバンドも良いバンドですね。
沖縄出身のバンドで、ボーカルさんが、満員のお客さんの暖かさに感激したのか、ずっと涙ぐんでましたね。
心がキレイで優しそうな人柄が垣間見えて、グッと好感度があがってしまいました☆(笑)

メジャーの場でCMソングとかを歌ってても全然おかしくないなあと思います。
頑張って欲しいですね☆

●Dazzle Vision
セットリスト(9割がた合ってると思う)
BGM ワンダーランド
(SE)to'us
Child be found of…
(ここで空迫もやったっけ?)
HERE
REASON
Eternity
Miss Cinderella
ベース&ドラムソロ

BGM starfish

この日の俺的な本命。期待に違わず、やっぱりめちゃくちゃ盛り上がったし、ライブも相変わらず素晴らしかった!!
Dazzle Vision大好きです!☆★☆Maikoさんのデスボイス最高!!!!

そんな大好きなバンドだけど、一つだけ前から気になってる事…転換中のBGMのワンダーランド(インスト)、アンビエントな感じでまったりするし、良い曲だし好きなんだけど(おそらくは本編の激しいライブとのギャップで用いていると思われる)、お客さんがライブ前にちょっとクールダウンし過ぎるきらいがあるんだよね。

せっかく前のバンドで熱くなったお客さんを一度冷ましてしまって、また空気を暖め直すのがもったいないし、効率が悪い気もするのだが…(立ち上がりが悪くなるというか)
期待感を煽るという意味ではSEのto'usが充分その役割を果たしてると思うし、一考して欲しい気もするのだが…

まあ、メンバーも考えがあってやってる事だろうし(ていうか、ちゃんと盛り上がってるしね!☆)、このブログを見てるかどうかも分からんのにアレですが…別にいいんですけどね。ちょっとだけ気になってる事という事で…

さて、再びアホなコ(=わし)の感想に戻ろうと思うんですが(笑)、Maikoさんは毎回、ファンや目立ってるお客さんにちゃんと目線を送ってくれるし、運が良いと投げキッスも貰えるんですが(笑)、今回投げキッス、俺宛じゃなかった?

…はい、アホアホ感想終了~~(笑)。Maikoさん、物販席でもありがとうございました☆★☆

●DESTROSE
メタル温故知新。良い意味でクッサクサの女メタルバンドで、昭和を引きずっている生粋のメタル好きは恐らくこのバンドが一番好きだと思う(そんな意識は全くなく好きだって人ももちろん多いかと思うけど…)。

テクニックも相変わらず素晴らしいし、派手で魅せるステージ…出てるメンバーの女子達の、なんか言い方が難しいんだけど、西東京とか埼玉とかにいそうな良い感じのケバケバしさ(←褒めてます!笑)、なんか癖になるというかちょっと気になってきちゃいました(笑)。スルメみたいなギャルバンだと思います。頑張って欲しいですね!☆

●LIGHT BRINGER 
この日のオオトリ。

さて、その前に真面目な話から…

いや、真面目にスケベな話をしようと思います(キリッ!)(←キリッ!てこういう時に使えばいいのか?笑)

こういう嬢メタル系のイベントを見る時にいつも思うのが、メタル系バンドの女性メンバーの多くが、お胸が大きくていらっしゃって、その胸の谷間を強調する衣装を着てらっしゃる事が多いんですが(良い事です!笑)、今回のIRON ANGEL LIVE初日は、それ系の衣装の人が少ないなと思ってました(まあ、いる事はいた☆ありがとうございます!笑)。

さて、LIGHT BRINGER。

あ、フッキー、この前のアルバムで着ていた衣装をマイナーチェンジした感じのまあいつもの衣装。

…あれ?あれあれ?(目をこする)

フッキー、あれ、そんな胸の谷間を強調した衣装だったっけ?(ていうか、意外とお胸が大きくていらっしゃる…)
☆★☆

ということで、視力と記憶力が腐っている私の勘違い、もしくは自分が行けなかった最近のライブで既に着てたよ!って事なら申し訳ないんですが(笑)、ボーカルFUKIさんの衣装の胸元がえらいセクシーな事になっておりました。
ありがとうございます!!!!(←アホや。笑←いや、だってあんまりそういうイメージないから、逆にありがたいなと←じゃあ、それはお礼を言うべきだ!←やっぱりアホ。笑)

ということで、真面目な話はこれくらいにして(笑)、セットリストは、
開幕~Instrumental~
Resistance
真夜中のサーカス
BURNED 07(新曲)
DIAMOND
最後はDream!だっけ?(違ったらごめん!)。→※1/24修正済み

BURNED 07は結構熱くて攻撃的な感じの曲。
激しいバンドプレイとボーカルFUKIさんがハイトーンの限界に挑む!が裏テーマかと勝手に思いましたが、さて合ってるかな?
新譜や新曲を出すごとに毎回何らかのチャレンジをしてるよなと。うむ、良い事だと思いますね!☆

DIAMONDがわし、異常に好きで(笑)、この曲がセトリに入ってるだけで、異常にテンションが上がります。
この曲が聴けただけで、充分元が取れ(以下略。笑)

アンコールもかかったんだけど、幕がもう一度開いて、アンコールありがとう!時間の関係でアンコールができないんです。ごめんなさい!続きはラブリーのライブでね(笑)!みたいなフッキーのご挨拶あり。
正直、もう一曲くらい聴きたかった…でも満足しましたね。

やっぱり、LIGHT BRINGERも良いバンドだよなあ。
今年はライブの本数も増えそうなんで楽しみでやんす☆

●以上、大満足!!☆★☆

IRON ANGEL LIVE二日目も楽しむぞ!♪

1/22、23は嬢へヴィロックファンは吉祥寺CLUB SEATAへ!!(HMV presents IRON ANGEL LIVE開催!!)

| EDIT

●ということで1/22、23は俺的には去年からずっと楽しみにしていた、嬢へヴィロックバンド(※)のイベント「HMV presents IRON ANGEL LIVE」がございやす!☆

※嬢へヴィロックバンド=女性ボーカルをフロントメンバーに擁するへヴィロックバンド。
元々そんな言葉はないが、「嬢メタル(女性ボーカルのへヴィメタルバンド)」という言葉が去年くらいから定着し始めたので、それに倣って今、自分が勝手に作った造語です(既にあったらごめん!笑)。

●とりあえず、両日のラインナップを書いてみる。

◇1/22(土) 吉祥寺CLUB SEATA

HMV presents IRON ANGEL LIVE
[Sat]
G∀LMET  SoundWitch  大鴉  Dazzle Vision  DESTROSE  MECHANICAL TEDDY  LIGHT BRINGER 
OPEN/START 16:00/16:30

◇1/23(日) 吉祥寺CLUB SEATA

HMV presents IRON ANGEL LIVE
[Sun]
ALDIOUS  exist†trace  Wistaria  Los Child  ANCIENT MYTH  GUARDIAN HACKER  RAMPANT 
OPEN/START 16:00/16:30

●てな感じで、豪華すぎる出演メンバーに今から鼻血が出まくりです(笑)。

そんな同イベントに出演するバンドの個人的な期待値を、競馬の予想屋よろしく本命・対抗・要注意・大穴にて表したいと思います(あくまでも個人的な好みとか期待値ですので、しくよろ!)。

●まず初日(1/22)。

本命:Dazzle Vision
対抗:LIGHT BRINGER
要注意:G∀LMET
大穴:MECHANICAL TEDDY(※初見)

ぶっちゃけ、俺的なメインは二日目よりも初日なのです。本命(Dazzle Vision)と対抗(LIGHT BRINGER)は僅差。要注意のG∀LMETのデス声も楽しみだし、あとは大穴のMECHANICAL TEDDY。
ライブは初見ですが、ネットで動画とか見る限りではかなり良さそうなんだよね。もちろん名前を挙げなかった他のバンドも非常に楽しみにしております!★

●次、二日目(1/23)。

本命:Los Child
対抗:ALDIOUS
要注意:exist†trace
大穴:RAMPANT(※初見)

お客さんの動員という意味では初日よりも二日目だと思う。
ALDIOUS、exist†traceの人気はハンパないですからね。

そんな中、俺的に一番楽しみなのが、あるバンドが出演がキャンセルになり、急遽参戦が決まったLos Child。 二回くらい見てるけど、優しい感じの女性ボーカルといかつい楽器隊のバランスが素晴らしいと思う。
急遽、出る事が決まって非常に嬉しいです!☆

対抗(ALDIOUS)と要注意(exist†trace)のステージももちろん期待してますし、あとは大穴RAMPANT。
ここも初見ですが、いろんなへヴィロック系のイベントでその名前を良く見かけるし、ちょっと期待しております。

もちろんこちらも、名前を挙げなかったバンドにも期待しております!★

●ということで、結局何が言いたかったのか…とりあえず、この自分のワクワク感をなんらかの形で表現したい!発散しておきたい!と、それだけです。
特にオチはありません(笑)。

●では明日のためにおやすみなさいませ☆★☆

1/20 PLINK?@新宿RUIDO K4

| EDIT

PLINK?★Presents? [★PLINK! PLINK! Party!★]
PLINK?/ExceNtRip/RUBY/Mu☆Mu/バス★ロビ
OPEN 18:00 / START 18:30

●なんとなくついフラフラと。
最近しばらくライブ行ってなかったからね(^^;;

●PLINK?主催イベントで、この日はベースボーカルAKANEさんのお誕生日との事。
一応礼儀として、お誕生日プレゼントを買ったとか買わなかったとか(笑)。

●あと、タイバンは一組を除いて全て女性ボーカルで、かつ、皆さんエレクトロな音楽性のバンドやアーティストさん達でした。
ていうか、バス★ロビは見れてないんで確認は取れてませんが…

● ExceNtRipは、ちょっと良かったなあ。かっこ良い曲が多かったです。

●オオトリはもちろんPLINK?。
入場の時貰ったモジャポックリと、ステージ上のアカネさんから配られた風船を片手にいざPLINK?の世界へ。

●彼女達の分身かつマスコット的存在のキャラクターのアーサーとフューチャー(のぬいぐるみ)。
音を感知して動く仕様になってたんですが、マイクスタンド的な長い棒に突き刺さるような形でセッティングされていて(笑)、正直、変な姿勢でピクピクと動く様はなんか異様でしたね(笑)。
まあ、メンバーもMC中にネタにしてたし、面白かったけどね☆

●そんな中(?)、繰り広げられるメルヘンかつポップかつエレクトロかつヘヴィでパンクなPLINK?ワールド。
ギターボーカルFUTAMIさんとベースボーカルAKANEさん、見た目も可愛らしい彼女達を単純に見て楽しむもよし、可愛いらしい楽曲の中に忍ばせている、前バンド時代から培ったしっかりした演奏技術やロックなテイストを楽しむもよし…と、やっぱ良いバンドだなあと思いますね。

●ファン層は最近まで彼女達がサポートで参加していたガルデモこと、Girls Dead Monsterから流れて来たと思われる若い男性ファンが増えたような。

アニメから現実世界に飛び出して来たという設定のガルデモの人気と言ったらめちゃくちゃ凄くて、CDの売り上げとかライブの動員数とか桁違いなんじゃなかったかな。まあ、気になる人は調べてみてくださいな。

●曲は新曲「おばけ」を含めて、5~6曲やったんじゃないかな。
会場はめちゃ盛り上がってアンコールもかかったんだけど、会場側の都合で、そのまま終了。
単純にもっともっと聴きたかったですね☆

●イベント終了後、物販席に殺到するファンの皆さんに混じって、お二人とチョロチョロとお喋りしたりとか。
お二人ともファンには気さくで優しい。アンケートを書いたらチョコレートをいただきました。ありがとうございます☆

●2月は今のところライブの予定はなく、ちょっと次のライブまで間が空いてしまうようです(3月以降も未定)。

レコーディングや曲作りなのかな?頑張って欲しいですね☆

●今後は未定と言いながらも、7/5のFUTAMIさんのお誕生日にライブをやる事はどうやら決まっているらしく、必ず来るようにと念を押されてしまいました(笑)。
んじゃ、まあ、行きますか(笑)。



みたいな、そんな感じです(笑)。
以上!☆

ザ・ベストハウス123で新曲「Let's Go Banana!」初披露!

| EDIT

●1/12放送のザ・ベストハウス123のエンディングで、ライブでは既にお披露目済みのアンドー!作詞のオリジナルの新曲「Let's Go Banana!」を新生ピストルバルブの皆さんが新衣装と共に初披露しておりました☆

新衣装、やっぱり前回と一緒で赤がアクセントになってますね。
新生ピスバルはこれからは衣装は赤を中心にしていくんだろうか…とりあえず、cottonの白地の衣装に黒のベレー帽がカワユスですね!☆★☆
(公式サイトに新衣装の写真が出てるので、気になる人はチェック!!)

●Let's Go Banana!はこの前のライブで自分も聴いたけど、テレビを通して聴くとまたちょっと印象が違いますね。
もしかしてアレンジがポップな感じに変わったのかな?

あと、テレビだとどうしても一部分を切り取ったダイジェストになっちゃうんだけど、この曲は最初から最後まで通して聴いたり、見たりした方がより魅力的だと思う。生はめっちゃ迫力ありまっせ!

しっかし、色んな意味でインパクトあるよなあ。ホーンロック系でこういう打ち込み系の音を出すバンドってちょっと思いつかない…しかも激しくロックだしなあ。やっぱピスバルって面白いバンドだよね☆

フジメロで着メロのダウンロードも始まったし、新曲が少しでも多くの人に浸透するといいですね!☆

●番組内で吉川メソットっていうシェイプアップ方法をスタジオで教える吉川トレーナー。
その吉川トレーナーの登場時に入場テーマ的な曲を吹いたり、吉川トレーナーに柴田理恵さんがシェイプアップ方法を教わっているその後ろの方で、cottonは見よう見まねで同じように体を動かしたり、柴田さんにがんばれ!ってポーズをしてたりとか☆

その度に、テレビの前のマニアックなcottonファンのハートが、きゅんきゅん鷲掴みにされてたとかされてなかったとか…(笑)

え~っと、チェックしといてよかったわ☆
cottonは相変わらずステキです★☆★(笑)

●番組の最後らへんで、ベストハウスのDVDの宣伝してたけど、ピスバルファン的には買いですかね?(笑)
もう少し情報が欲しいなあ~。

●あとは…ベストハウス以外でも、ピスバルは最近、ちょこちょこ気になる動きだったりニュースだったりを提供してくれているので、ざーっと書いてみますか。

●まず、1/26に渋谷eggmanでライブが決まったそうです☆
是非行きたいけど間に合うかなあ~。

(以下コピペ)
ーーーーーーーーーー
渋谷Egg manでライブ!
ピストルバルブが渋谷eggmanでライブ!!

2011年1月26日(水)
shibuya eggman 30th anniversary [音故知新]

久しぶりのeggmanでガツンとやるぜー!
みんな集合だー!

出演:ピストルバルブ/Screaming Frogs/PARANOID RHYTHM SECTION/etc.

開場/開演:18時/18時半

前売り:¥2500 当日:¥3000
チケット販売:ローソンチケット Lコード(76466),e+
ーーーーーーーーーーーーーーー

●あと、1/8につるの剛士さんの武道館ライブに一曲シークレットで出演したりとか(武道館でのライブおめでとう!☆)、

●1/12には、あのキャンドルジュン氏の「LOVE for HAITI」というイベントに遊びに行ったりとか(これはあくまでも遊びに行っただけなのかな?)、

なんか、精力的に活動し始めてるなっていう感じがします。
がんばっていただきたいですね☆

ではでは、そゆことで~☆★

1/7 Unlucky Morpheus@渋谷O-EAST

| EDIT

2011/1/7 渋谷O-EAST
Unlucky Morpheus主催 3ヶ月連続ライブイベント『冬の味覚食べ歩き2010→2011』
ACT 3:食べ歩きファイナル 〜Lunatic East〜

LINEUP
Unlucky Morpheus
Icarus’cry

【O.A】猫吟希少

INFORMATION
OPEN: 17:00 / START: 18:00


写真は入場者全員に配られた特典お年玉CD

●12/25の大塚RED Zone(ACT2)、12/31の年越しライブ、そして12/20のLight Bringerも行けなかった私…
(検索で調べてくれた方、期待に添えずすいません。笑)。

●Light BringerのボーカルFukiさんが、「天外冬黄」名でボーカル参加している東方Pアレンジのメロスピバンド・Unlucky Morpheus(アンラッキー モルフェウス 略称あんきも)。

そのあんきもの 3ヶ月連続のライブイベント『冬の味覚食べ歩き2010→2011』の食べ歩きファイナル(ACT3)でした。
(実際に食べ歩いてる訳ではない。イベント名ね!笑)

●ということで、会場を大塚RED Zoneから大きな渋谷O-EASTに移してのライブだったんですが…
いやびっくり!あの渋谷O-EASTがパンパンじゃないですか!

…いや、前回、前々回と大塚RED Zoneを二回ともソールドアウトしていて(あの狭いフロアにびっしり二百何十人集まって窮屈だった…)、集客力があるのは分かってたけど、渋谷O-EASTに三百人以上は集まってたかな?
いやいや、凄くないですか?

●そして、お客さんのバンドTシャツ(あんきもTシャツ)率も非常に高い!
それからファン層が若い!
ニコ動とかでファンになった、今時のネットやアニメ好きの若者が多いんだろうな。

mixiのコミュニティとかを見ると、人生初ライブが今回のあんきもだったって人も結構多いんだよね。
つまり普段ライブとか見にいかない若い子がライブハウスに足を運んでると。

テレビに出てる訳でもないのに、ライブに足を運ばせる力…これって何気にすごい事だと思う。

今時のゲーム、アニメ好きなオタク寄りの若い人達を引っ張れる力…他のインディーズバンドの皆さんも見習う所、参考にすべき所は多いかもしれないですね。

●さて、会場にはだいぶ遅れて着いたんだけど、自分が着いた頃には、男性ボーカルのメロスピバンドIcarus’cry(略称いくら)がライブしてました。もちろん、O.Aの猫吟希少は見れず。
(こっちのボーカルも天外冬黄ことFukiさん。見たかった~)

ちなみにこの三バンドはいずれも、バンドではギター担当の平野幸村氏がアレンジャーとして関わっている、いずれも東方Pのメタルアレンジバンドな訳ですが、いやいや正直、良い仕事してるよなって思いますね。

その証拠に、東方プロジェクトにも詳しくなく、生粋のメタルファンじゃない私(まあ好きは好きだけど。笑)がこうしてハマってる訳ですから…

●そろそろライブの感想…えーっと、グーの音も出ません!参りました!!☆

今年最初に見たライブだけど、早くも今年、これから見る他のバンドのライブを差し置いて、本年度の満足度一位を奪取しそうな勢いです☆

これだけの充実感はメジャーバンドでもなかなかないですよ。文句なしで素晴らしかったです☆
演者さんのパワーとか気持ちがビンビン伝わってくる、ハートフルなライブだったなあ。会場の雰囲気もすげえ良かったしね☆

●アンコールも入れて20曲近くやったのかな。あんきもだけで、二時間やってた(笑)。
ボリュームがあって見応えあったよなあ。

●ツンデレと言われている天外冬黄さん(本人曰く、「ツンデレ」ではなく「デレ」。笑)。
ライブ後半のMCで、

「今日は皆に告白したい事があります。

(会場ちょっとざわつく)

今日会場に私の大好きな人が来てくれています。

それは…お前らの事だよ!!」

お客さん、大歓声!!(笑)。

こういう事を照れずに言えるフッキーは素晴らしいですね(笑)。

そのあとにも、私達はいつ死んでしまうか分からない、だからいつ死んでも悔いがないように、毎日を目一杯楽しんで生きたい。だから行きたいライブには絶対足を運んで欲しいし、自分も目一杯お客さんと楽しみたいという内容の事を時間オーバー気味に語る冬黄さん。
とりあえず頭の回転の速さと、熱さが同居しているところが、フッキーの良いところだと思います。

ちなみに「頭の回転の速さと、熱さが同居」は双子座の特徴らしい。あくまでも占いですけど、当たってるかもね(笑)。

●今回ライブDVDが出るようなので、細かい感想はネタバレになるんでこれくらいにしておく(←手抜きの口実ではない。笑)。
でもあと少しだけ…

●最初、アリスのコスプレ(ロングスカート)で出て来たフッキーですが、アンコールであんきもTシャツとミニスカートで登場し、黒ストッキングの綺麗なおみ足を見せてくれたのも嬉しかったと書いておこう(笑)。

ステージが高い渋谷O-EAST、前の方のお客さん、ラッキーだったね!とかも書いておこう☆(何が?笑)。

なんやかんやで、フッキーのサービス精神は素晴らしいです(笑)。

●あと、MCで気になった事…昨年末の年越しライブでは、何故かデスボイスじゃんけんとか、デスボイスなんとか(忘れた)で、非常に盛り上がったとの事。何その素敵なイベント!参加したかった…(笑)

ちなみに、あんきもは(っていうか、フッキーは)基本デスボイスやらない人なんだけどね。

キーボードのパインツリー氏が参加している平野幸村氏のもう一つのユニットUndead Corporation(略称あんこう)がそっち系(メロデス系)なんだよね。

すいません、あんきもも良いけど、あんこうもライブやってください!お願いします!>平野さん、パインツリーさん

●感動のライブが終わり、物販ではあんこうの音源を買わせて頂きました(あんきもは持ってる)。ステージ転換中にずっと流れてたんだけど、めっちゃかっこええよなあ☆

●ということで、纏まりのない感想でしたが、最後にもう一度、めちゃくちゃ素晴らしいライブだったという事を強調して終わりたいと思います。

メンバーの皆さん、素敵なライブをありがとう!☆

最後にフッキーへ。(自分的にはあんきもよりも本命の)Light Bringerも楽しみにしてるんで、そっちも頑張ってくださいね!☆

以上!☆

あけましておめでとうございます!

| EDIT

今年もよろしくお願いいたします!☆

Category: その他
↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。