「クラヤミ☆ロック」は超弩級の名曲

| EDIT

声に出して読みたい日本語シリーズ

「お前の声が好きだからって、アタシに歌を教えたのはアンタじゃない!」
~「東京フレンズ The Movie」TV-CMより。

なんの逆ギレやねん!

この大塚愛の逆ギレシーンだけを観に、映画館に行ってみようかな。

(ちなみに、「言ってなかった事があるんだ。アイラービュー」も何気にポイント高いです)

☆  ☆  ☆

今日の日記のタイトル。気になった人は、
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a044827
へどうぞ。

ポップコーン☆ファンクもえらいかっこ良くなったが、この曲もスゲーよなあ!!きくてゃんってやっぱ天才だわ!!!


スポンサーサイト

今年の24時間テレビ(24分くらいしかみてない)で一番印象的だったこと

| EDIT

松浦亜弥が、cottonと同じ髪型にしていた事(髪の長さは違うが)。

ちょっとドキドキしてしまった。

実は流行っている髪型なのだろうか?




今週はのんびり更新しようかなと思っています。


テレビ東京「音遊人(みゅーじん)『キタキマユのゴゴラジ!』」にピスバル出演

| EDIT

感想。

・桑マン、痩せたわ~

・ピスバル、一分も出番なかったわ~(『シッタコッチャネー』のプロモの一部分)

・田代まさし絶対この番組、見てるわ~。



でも、CM前とかに、

「この後、注目のガールズバンドが登場!」

とか、字幕で何回か煽りに煽ってたので、登場時間の短さはともかく、注目株のバンドとして扱って頂いたのは、それはそれでありがたかったかなと。
(あと、もう一つの煽り字幕、「チョイ不良(ワル)トランぺッター登場!」の後、M-chanか、Misatyが登場するというミラクルも起こして欲しかった)


あと、ゲストによっては面白く見られる回もあると思うので、今回初めて見ましたが、これからも「音遊人(みゅーじん)」、毎回、チェックして見ようかなあ~!

…と、ここまで宣伝(?)したので、テレビ東京さん、スポンサーのYAMAHAさん、次は、ピストルバルブ特集で、是非是非よろしくお願いいたします!<(_ _)>




…M-chan、Misatyごめんなさい!

8/25 Pistol Valve 渋谷ストリートライブ

| EDIT

Pistol Valve 渋谷ストリートライブ見て来ました。

雨により一時は中止かと思われましたが、22時頃からかな、小雨になったタイミングを見計らって、無事、ライブ開始。
MCはラーメントーク(8/25はラーメンの日との事)。
・今年になって一度もラーメンを食べてない。けどもラーメン大好き!とおっしゃるcotton
・カップラーメンを汁が無くなるまでふやかして食べるのが好きなアンドー!さん
・醤油味も好きだけど最近塩味が好きなジェニさん
・池袋の某ラーメン屋のラーメンにハマっているとみぃさん、
と、四者四様のラーメントークが繰り広げられました。

「マカロニ」の曲の途中で、音が飛んでしまったり、あと、22時の遅い時間からの開始だったからか、最後は警察に止められて終わってしまったりと、ハプニングだらけでしたが、皆さんの素敵な演奏と、元気な姿が見れて非常に嬉しかったです。

ちょうど、ライブ中止になったタイミングで、また、ザーザーぶりとなり、メンバーの皆さんは急いで退散となりました。お疲れ様でしたと、ジェニさんとcottonにひと言ずつ声をかけ、私も帰路についた所です。

ではではそういうことで…

---
明日、テレビ東京 音遊人(みゅーじん)「キタキマユのゴゴラジ!」にピストルバルブ出演との事です。

放送日 : 2006年8月26日(土) 12:00-12:26

どれくらいの出演時間だろうか…
まあ、あまり期待し過ぎない感じで、楽しみにしたいと思います。ではおやすみなさいませ。



メルマガ感想 カワラBang!”― ピストルバルブ ― VOL.7 Misatyの回

| EDIT

明日は渋谷で、ピストルバルブの路上生演奏でございます。
21時開始となっておりますが、おそらく21時過ぎぐらいに始まると思われます。
雨天中止なので、雨が降らない事を祈りましょう。


ま、これだけでもいいんですが、せっかくなので、ピストルバルブのメルマガ、
ピストル通信“カワラBang!”― ピストルバルブ ― VOL.7 の感想などを。

今回の+ member's essay +は、Misaty。

個性的な10人が集まっているピストルバルブの皆さんですが、アグレッシブ派とのんびり派に分けるとしたら、Misatyはのんびり派の筆頭なんでしょうね。もう一人ののんびり派、cottonの方が普段は目立っちゃってますけど。

好きな事は「寝る事」と「歩く事」。…なんか癒されます。
最年少とのことなんですが、確かに顔立ちも一番幼いし、essayもホントに素直な文章で、心が洗われます…。

二時間歩いて迷子状態。実はちょっと共感出来ます(笑)。歩くのは楽しいし、公園を歩くのも楽しいですよね。

『♪もっともっと育っていきたいな!』

『次はどっち向きに歩こうかなぁ♪』

とか、純粋無垢過ぎて、つっこむ気も起きません(笑)。というか可愛過ぎ。
多分グループの末妹のポジションなんでしょう。いつまでもその純粋な性格で、頑張って下さい!応援してますので…

--
最後は関係ない話題。
「ゲド戦記」見て来ました。評判悪いようですが、結構楽しめました。
物凄いレトロな昔のアニメを見てるような感覚に浸れて、それはそれで悪くなかったです。
「ロード・オブ・ザ・リング」みたいなのを期待すると失望しますのでお気をつけください。

では、今日はこの辺で…

「ビルと夕陽」

| EDIT

更新しないつもりだったのですが、見て頂いてお分かりの通り、ブログの背景のテンプレが、
「夕焼け」から、
「夕陽」に変わりました。

これで文字通り「ビルと夕陽」のタイトル通りになりました!


ここのFC2ブログの共有テンプレートの中で新しいこのテンプレを見つけた時はびっくりしました。もしかしてうちのブログのタイトルにちなんで新しく作って頂いたのでは…と思ってしまうくらい、ドンピシャのデザインであります!さっそくダウンロードして、このように使わせて頂いております。

作者は:route123 さん。
以前の「夕焼け」のテンプレを作った方でもあります。

(うちのブログの為に作ったんではないとは思いますが)この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございました!

Category: その他

けいてゃんのめっちゃホントにどーでもよろしい日記

| EDIT

8/20~23までお休みで、20、21はライブ三昧だったので、22,23は、夏らしく、海行ったりプール行ったり、うまいもん喰いに行ったりとかで、ぷらぷらしようと思ってます(ていうか、もう既に行った)。

よって、ここの更新も明日はお休みにします。
(24から再開かな)
ていうか今までほぼ毎日更新してるような…
もうちょっと更新のペースを落としてもいいのかな。
とか言って明日も更新したりするかも(本当どーでもいい日記だわ)。

Category: その他

8/21(月) 渋谷RUIDO K2 かにパンライブ

| EDIT

8/21(月) 渋谷RUIDO K2
STUDIO K2 PRESENTS ~MIRACLE SUMMER~「かにもえびも入ってるゴージャスメニューを召し上がれ!!」

エビちり/KOSHINO/かにパン/SKAFF-LINKS/SAKURABANDA


かにパン目当てで行ってきました。
食事会ではございません。ライブです。

かにパンとは、ドキドキシェイクのメンバー、へれてんさんが立ち上げたラテン系インストスカバンドのグループ名です。

それ以外の情報はほぼゼロで行って参りました。

最初のバンド、エビちりの途中から入場。エビちり→レッチリのコピーバンドでした(ありがち~)。

エビちりが終わった頃、一人の若者が近づいて来ました。
「kei-chanですよね。マサトです」
もしかしたらいるかなと思った、と言われました(ずばりその通りです)。
それから色々挨拶を交わし、8/20のピスバルKDDIライブの話などもしつつ、そして僕が会場内で入った時から気になっていた事を伝えました。
「さっきピスバルのメンバーがいた気がしたんだけど」

あとは、マサトさんの日記をお読み下さい(これ書いている途中にUPされてた)。

昨日のうちに例の記事と画像、直しておいて良かったわー。横浜の天使さんに、すぐその事を言われました。チェック早っ!でも見て貰っているのはほんと嬉しい。
あと、怒ってたらどうしようと思ってたんで、笑顔で近づいて来てくれたんで安心しました。いやあほんとホッとした。いやでもほんとありがたい事です。

かにパンは三番目に登場。すげーいいバンドでした!

ドキシェイの何が飛び出すか分からない魅力とはまた違って、
落ち着いた感じで(男性四人、女性三人という編成も関係あるかな?)、
演奏技術もハイレベルで(というか、今日はブラス系、スカ系のバンドが非常に多かったのだが、基本的にみんなレベル高いっすね。層の厚さを感じました)、
そして、今日は皆さん涼しげな浴衣姿で、へれてんさんは明るく元気な感じで(ちょっとお喋りしましたが、気さくでいい娘っすねー)、
非常にバランスの取れたいいバンドだと思いました。楽曲も良かったしね。

そして、かにパンのメンバーのトロンボーンの飛鳥さんが、今日で卒業ということで、お疲れ様でした。これからも頑張って下さいという事を申し上げておきます。あったかい卒業セレモニーでしたね。うーん、仲間っていいよなあ…

他に印象に残った事…マサトさんが大喜びしている現場に立ち会えた事。まさか喋るのは今日が初めてとは知らなかった(その後ずっとニヤけてたわー)。いや、でも分かる。分かるよ!ほんと良かったねーマサトさん。

あと印象に残った事…四番目のSKAFF-LINKSってスカバンドもこれまたレベルの高いバンドで、あと五番目のSAKURABANDA。こちら11人の女性だけのスカバンドで(そのうち二人がツインボーカル)。こちらはビジュアルとお色気できてましたねー。ボーカルの娘、一人はへそ出しで、一人は片乳放り出してましたよ(あ、水着ね、もちろん)。
お客さんに笛を配って、盛り上がった時に一緒に吹けって言ってました。

そっか笛かあ。よし、ピスバルもこれやろう!(うるさくてしゃあないわ!)

ほんといろんなバンドがいるなあと思いました。最初はかにパンだけ見て帰ろうと思ってたんですけどね。いやあ、今日は色んな意味で当たりですわ。来て良かった良かった。

家に帰ってPCチェックしたら、ピストル通信も来てたし(今回はMisaty)、今週もストリートライブもあるしで、まだまだピスバルの夏は続きますね。みなさん健康に気をつけて頑張って行きましょう!それでは。

「ブログ始めたんですか?」~8/20 ピストルバルブ KDDI DESIGNING STUDIO フリーライブ

| EDIT

8/20 KDDI DESIGNING STUDIO LIVE RECOMMEND
FIRST STAGE~summer special~

■Time Table
14:00~14:30 奥田美和子
15:00~15:30 タイナカサチ
16:00~16:30 矢野真紀
17:30~18:00 星村麻衣
18:30~19:00 Pistol Valve

KDDI DESIGNING STUDIO (原宿)

・矢野真紀の回から見てた。第一部終了後、第二部用の列に並んでいると、続々と外から私服姿のメンバーが入って来る(アンドー!&cottonコンビ、DJ.リリア、ジェニ&MISATYコンビをお見かけした)。挨拶した方がいいかと一瞬思ったが、ここは大人しくしておく。アンドー!&cottonのベタベタぶりは鉄板。あとアンドー!さんの私服(原色のミニスカート姿)はかなり可愛い。

・星村麻衣はちょっといいなあと思った。

・若干狭いかな、というスペースで、いよいよメンバーのパフォーマンス。
曲順はいつもと若干違ったが、それだけでちょっと印象が変わる。最初に「マカロニ」でガッと掴んでというパターンではなく、徐々に盛り上がって行く感じ(「Tube Tune」からだったかな?「Flap Up Elephant」だったかも知んない。記憶力ゼロか!)。
曲順ははっきり覚えていないので余所のサイトを見てちゃぶだい。
---
↑※8/22 0:17 管理人修正
Flap Up Elephant
Pull The TRIGGER!
Tube Tune
マカロニ
シッタコッチャネー
Fo-Fo
The Best House
との事。下記コメント欄参照。マサトさんありがとう。

---
・前髪を上げた髪型のcotton。なんか凄い幼い感じ。可愛いけどね。

・今日8/20はコリーナの二十歳の誕生日(これでメンバーの平均年齢は19ではなくて20になった筈との事)。

・MCはKDDIにちなんで、携帯の着メロ話。どんな着メロ使ってる?とメンバーに聞くcotton。
が、全員バイブなので着メロは使っていないとの返事。で、速攻でトークをつぶされるcotton…(泣笑)。
めげずに、メンバーならピスバルの着メロを使おう、使わないと罰金千円などと言いだすcotton。本気で嫌そうな顔をするメンバー達…
このグループ本当に大丈夫なのか?(笑)
あと、これって「そういうプレイ」なのか?と本気で思った。見てる方がハラハラするわ、ほんとに(ま、仲がいいから言えるんだろうね、と無理矢理納得してみた)。

・全6曲ぐらいだったかな。最後は、「The Best House」で締め。(※←7曲が正解 8/22 0:18 管理人)

・で、この後、驚くべきcottonの発言。
「このあと、物販コーナーでCDをお買い上げの方に、メンバー全員でその場でサインをします!」
…まあ、そりゃ並ぶわなあ(笑)。でも、持ってるよCD!
それに、まさかそんな事になるとは思わないから、心の準備が出来てないっつーの!(←並ばなきゃいいだけだが)
確かに今まで喋った事のないメンバーもいるから、それはそれでサインの時にお話が出来るいい機会だと思ったんだけど、cotton以上にトーク下手な俺が、初めて喋るメンバーと何を喋るっつーの。案の定、何名かのメンバー(誰とは言わないけど)とはcotton以上にグダグダにしか喋れませんでした。この場をお借りしてお詫びします。すいませんでした~。
だって緊張するっしょ。そんなの…(多分メンバーも困ったんだろうなあ)

CDは二枚購入。横並びに並んだメンバーたちがそれぞれサインを書いてくれる。その時にいろいろ喋れた訳だが、確かに何名かとはグダグダにしか喋れなかったが、何名かには、それなりに頑張ってそれなりの話が出来た、と思う。差し支えない程度の内容でいろいろお伝えしようと思う。

○cotton
・次山某という俳優のブログに登場した件~およばれして行っただけとの事。cotton自身もお仕事なのかどうなのか、良く分かっていないみたい。ブログに登場するというプロモーションなのか、事務所のお仕事の関係で挨拶に行っただけなのか、cottonの説明を聞いても未だに良く分からない(ちなみになぜか次山某のブログからは、今はcottonの画像が削除されている。事務所に注意されたのだろうか?)。

・と、ここで、cottonの方から、「ブログ始めたんですか?」
!!!
いや、まあ、全然知っててもおかしくないんだけど、改めて向こうからそう言われると、ちょっとビビる。で、ここのブログのタイトルを伝えました。まだ見てはいないっぽい。
ああ、胃が痛い…

・で、それにちなんで、
「(ピストルバルブのCD化されていない楽曲のタイトル)『ビルと夕陽』って、夕『陽』でいいんですか?(夕『日』ではなく)」→「夕『陽』であっている」との事。

・次のライブの予定を聞いた所、9月に予定している。あと、昨日、8/19(土)も夜に渋谷モヤイ像前でストリートライブをやったとの事(!!!!)。なぜか告知されてなかったみたいだけど…との事。
「いつもの人達がいなくて寂しかった」との事です。
(いつもの人達…つまり、私や、あの人やあの人やあの人とかの常連の事ですね)
そりゃ知ってりゃ行ってましたよ。でもまさか、今日のライブの前日にやるとは思わないもんなあ…

・「髪型変えたんですね?」「…(照れる)」

・あとは、「建物に入って来る時見かけましたよ」とかそんな感じ。

○アンドー!さん
・「建物に入って来るとき見かけました。私服、可愛かったです」。「ありがとうございます」。アンドー!さんと喋れたのは個人的には非常に嬉しかったです。

○ジェニさん
・ここのブログを見て頂いたそうです。で、ある事を指摘されたので早速直しました。ジェニさんごめんなさい。

○ラムさん、Misatyさん、ヨーコさん、DJ.リリア、コリーナさん
・コリーナさんにはお誕生日おめでとうと。
あと、他のメンバーには、建物に入るときお見かけしましたとか、決定的にトークを失敗したりとか。なんかまともに喋れなくてほんとすいませんでした。

○M-chan
「サングラスを外した顔もみたいんですけどね」
「もうずっと外さないでしょうね」
「目が悪いとか?」
「世の中の見たくないものを見ないため(に着けている)」
との事。
初期は着けていなかったし、とてもきれいなお顔なので、個人的にはグラサン無しがいいと本気で思ってます。もし失礼な質問でしたらすいませんでした(でもどうしても聞きたかった)。

○とみぃさん(列最後)
「相変わらずお美しいですね」
「…(苦笑)」
そりゃ返事しようもないよなあ。前に一度お話した事はあるんですけど。ほんとすいません。でもとみぃさん可愛いよなあ。

以上っすかね。

サイン貰ったあとも、サインしているメンバーの皆さんの姿にみとれて、しばらく遠くから見てました。
時々、cottonと目が合ったりして、至福の時を感じてたんですが。

いやあ、それにしても、なんだろう。ライブには大満足、メンバーの皆さんともお喋りが出来て非常に嬉しかったのですが、個人的にはちょっと反省の多い日でした。というか、ちょっと凹みました。色々な意味で。

あと、このブログについても、もう、適当な事は書けないなと。ちょっと発言や内容に慎重さが必要だなと思いました。
このブログ自体や、僕自身の現場の振る舞いで、周りをを不愉快にさせている事もあるんだろうなあ(というか、あった)という事を考えましたね。

でも、まあ、自分なりに、これからも、ピスバルの皆さんを応援して行こうと思ってます。本当に自分でもなんでこんなに好きなんだろうと思う。ピスバルとピスバルの音楽が好きだからとしか、いいようがない。ハマったって事なんでしょうね。うん、ほんとしゃあないわ。しゃあない。だっていいもんはいいもん。つーことで。

ま、そんな感じです。ではではそういう事で。おやすみなさいませ。




素敵な週末

| EDIT

携帯からの更新。

今日8/19はBSフジでピストルバルブの単独ライブ放送、明日8/20は原宿のKDDIビルでフリーライブと、ピスバルファンにはたまらない週末が始まりました。

BSフジの方は私、BSデジタルに未加入なので、見る事が出来ないのですが(泣)、8/20のフリーライブで、久々に彼女たちのパフォーマンスが見れるので、めっちゃ楽しみにしております。
ピスバルのライブの前日とか、始まる前とかって、何か分からんけど、妙に緊張するんですよね。俺自身がステージに立つわけでもないのに。いやホントに。
なんかソワソワ、ソワソワするんですよね。多分小学校の遠足の前の日みたいなテンションなんでしょう。

本当にねえ、参りましたよ。このブログを始めた事で、「ピストルバルブの事を考える事」が、もうすでに、生活の一部になっちゃってますから。

どんだけ好きやねんと。でもまあファンになるってそういうもんなんじゃないかと、思う次第でございます。

☆ ☆ ☆

ところで頭から離れないといえば、超地底人の名前募集の事なんですが、

アナモゲラ
でどうでしょう。

もう一つ、
モゲリアン
はどうでしょうか。

スーパーモゲリアン
でもいいです。

じゃあ、モグラーマンでいいじゃん。じゃあ…
「おーい!もうええやろ!」(東野幸治ツッコミ)

地底からコンニチワ

| EDIT

8/20 23:30 管理人一部修正済み
--
さてさて、改めまして、私、
ビルと夕陽 ~Pistol Valve(ピストルバルブ)を勝手に応援するブログ~
の管理人、kei-chanでございます。


さて、私、昨日の日記で、

「第二の地底人映画」(ちなみに第一は「ディセント」)
の話をすると、のたまわらせて頂きました。

…なんでこんな事を言ってしまったのでしょうか。

ここはピストルバルブ(とドキドキシェイク)を応援するサイトの筈ですよね。

なんでそこでわざわざ地底人の話をする必要があるんでしょう?


ピスバルやドキシェイさんの素敵な写真の後に、地底人の話はないだろうと、
さすがに私も反省しております。


というのも、私、以前、8/5の日記で、
「Googleで、『Pistol Valve』とか、『ピストルバルブ』で検索しても、全然辿り着けない、当サイトへようこそ!(笑) 」

と、かなり自虐的なコメントを書かせて頂いたかと思うのですが、

確かに今現在もGoogleでは同じ状況が続いております。

しかし、ふと思いついて、昨日、YAHOO!JAPANで「ピストルバルブ」という単語で検索を行った所、

このブログ、「ビルと夕陽 ~Pistol Valve(ピストルバルブ)を勝手に応援するブログ~」はなんと、

検索結果の
上から4番目に出て来るじゃないですか!!!!(今日見たら5番目だった。それでも凄いなあと)。

つまり、ピストルバルブに興味を持ってYAHOO!で検索した人が、最初に見る画面の、堂々上の方に、このブログの名前が出て来る訳です。

そのブログで、何を、好き好んで地底人の映画の話をしないといけないのでしょうか?

でもこれをどうしても消化しておきたいので、
ちょっとやらせて貰えないでしょうか?(←やれよ勝手に!)


じゃあやります。(やるのか、結局…)


きっかけは、映画「太陽」を見に、銀座シネパトスに行った時にふと目にした映画のチラシでした。

0608155f23585f01.jpg


タイトル「地獄の変異」。

「地獄の変異」。…まずは何と言ってもこのタイトルです。
地獄…まず、地獄自体が、この世ならざる、尋常じゃない場所な訳ですが(行った事はないが)、

その尋常じゃない場所である地獄で、更に変異がある訳ですよ。
もしくは何かが変異する有り様が地獄のようである
このタイトルは言っておる訳です。もう既にわけがわかりません。

ちなみに、「地獄の変異」、ちょっと見、字面(じづら)だけ見ると、
「地球の変異」や、
「地底の変異」に見えなくもないです。

なんか地底の様子を調査した科学ドキュメンタリーかな?と一瞬勘違いする事も出来ます。ほんの一瞬だけですが。

そして、
0608155f23585f01.jpg

チラシの上の方に見える、
「人間VS元・人間」
の文字が見えますでしょうか?

「人間VS元・人間」
ですよ?
「人間やめますか?それとも覚せい剤やめますか?」のキャッチフレーズが一瞬、頭に浮かんで来ました。

「元・人間」…それとも、「元カレ」みたいなニュアンスで使ってるんでしょうか?

「元・冬樹」
すいません、言ってみただけです。許して下さい。

更に、これを見て下さい。
0608165f00145f01.jpg

「ルーマニアの超巨大洞窟に独自の進化を遂げた超地底人を見た!!」
って書いてます。

私、先日、「ディセント」という、超高速で動く地底人が洞窟で大暴れするホラー映画をみさせて頂きました。

地底人が出て来るホラー自体、大変珍しいと思うのですが、そんな地底人ホラーにまた出会うとは思いもせず、しかも、今度は地底人ではなく超地底人という、想像もつかない奴が出て来る、愉快な恐ろしい映画がやって来ると言う事をこのチラシに予告されてしまった訳です。

超高校生級のバッターとか良く聞きますが、超地底人なんて言葉初めて聞きました。
何が超なのでしょう。とにかく何かを超えているのでしょう。その何かは良く分かりませんが。

さらにチラシは裏に参ります。


Category: その他

いいタイトルが思い浮かばん

| EDIT

箇条書きで、ピストルバルブ情報。

・ピストルバルブのライブやレコーディングのサポートをされている、ドラマーの大久保 太(オオクボ フトシ)さんのHPを発見。(リンクは貼りませんが検索してみて下さい)。他にもあっと驚く大物ミュージシャンのライブやレコーディングのサポートをされている方で、実はピスバルの秋葉原のライブの時にもこの人らしき人をお見かけしました(ライブ終わりのメンバーたちが、大久保さんを見つけ、にこやかに会話していたのが印象的。たぶんこの人の筈)。HPを見つけたのも、お名前を知ったのも、ネット検索で偶然にという感じなのですが、こちらのHPの日記のコーナーでは、ピスバルのライブの稽古の様子や、レコーディングの様子(メンバーの画像はあまりないですが)について、結構興味深い情報が書かれています。
大久保さんが暖かくピスバルの成長を見守ってらっしゃる様子が伺える、我々ピスバルファンが読んでも気持ちがほっこりする内容なので、ご興味がある方、是非覗いてみて下さい。

・あとライブドア初の俳優、次山嘉一さんという方のブログに、ゲストとして、我らがcottonが、東京のcafeでお食事をしながらプロモーションする(?)みたいな企画に出てらっしゃいます
(これもリンクは貼りません。次山さんの名前で検索してみて下さい)。

これ趣旨が今ひとつ良く分からないんですよね(今度cotton本人に聞いてみよう)。
とりあえず、単純にcottonと一緒に食事をしている次山さんという人がただただ羨ましい。
しかし、私服(らしい)のcottonの姿が見られるぜ!
という、cottonファンにとっては心情的には複雑な感じの企画となっております。

(…これはジェニさんファンに乗り換えろという暗示なのだろうか。いやいや…)

以上、ネット上で見つけた、新しめの(?)ピストルバルブ情報でした。
うんー、結構頑張ったな、俺。


え~、「第二の地底人映画話」は、明日にでも(え?本当にやるつもり?!)。


銀座シネパトスが満席って初めて見た

| EDIT

休日。有楽町のビックカメラをブラブラ(DVDの収納ケースを購入)。
その後、銀座シネパトスで映画「太陽」を鑑賞(イッセー尾形の瓢々とした演技が素晴らしい)。
夕方から歯医者(左上の歯を削る)。
帰宅し、「リンカーン」を見たあと、パソコンを立ち上げ、ブログ更新。就寝(予定)。

0608155f15565f01.jpg


写真は、銀座シネパトス近くのスイーツのお店、「NOA CAFE」のワッフルとドリンクのセット(シナモン&ハチミツWセット)。めっちゃうま!950円ナリ(たまにはそんなんも喰うよ、俺も)。



え?普通の日記ですが何か?(食べ物が出て来たり、なんかアイドルのブログみたいだなあ)

いやあ、昨日やり切ったのでね(燃え尽き症候群)。ピスバル&ドキシェイ関係はちょっとお休みでいいかなと。

よし、じゃあ気分転換も出来たし、明日は、ピスバルネタを書くか!

Category: その他

ドキドキシェイク CLUB 24 YOKOHAMA 画像集2

| EDIT

↓8/20 23:08 管理人修正済み
---

25dd9cd9.jpg


ところで皆さん、天使っていると思いますか?僕はいると思いますよ。絶対に。

---
それでは 8/2 CLUB 24 YOKOHAMA ドキドキシェイクのライブの未公開画像でお楽しみ下さい。

ちょっとお待ちを

| EDIT

↓8/20 23:23 管理人修正済み
---
shigeo.jpg


明日までお待ち下さい。

吉報来たる

| EDIT

8/20 22:17 管理人
↓一部文章を修正いたしました。

-----
img1006266961.jpeg


いやあ、人間って心配事が無くなるとホント、気持ちが晴れ晴れしますね。

いやあ、嬉しい!本当嬉しいわー! ああ.すっきりした!

honthorst.jpg


何から説明しようかな。

例えば、ドリフターズ。脱退した荒井注が飛び入りで戻って来て、「THIS IS A PEN!」のギャグを復活させたら、荒井注ファンと初期のドリフターズファンは涙を流して喜ぶに違いない。

え?荒井注は亡くなったし、話題が古すぎる?(もう長さんもいないよ!)

Shigeo_book.jpg


じゃあ例えば、生きている人で言えば…
あのねのね(清水國明と原田伸郎のフォークデュオ)。昔は、笑福亭鶴瓶と鶴瓶の奥さんも在籍していたが、その二人が、あのねのねに復活したら昔からのあのねのねファンは(以下略)。
え?これも古いし、あのねのねに興味ない?
これはこれでちょっと見てみたい気もするけどなあ。

gogira.jpg


ああ、もうちょっといい例(?)があった。

例えば、SMAP。今はメンバーが5人ですが、昔は脱退した森君も入れて6人でした(森君は現在オートレースの世界で活躍中)。
そのSMAPのライブに森君が飛び入り参加したとしたら?

昔からのSMAPファンは喜ぶだろうし、また、オートレース時代しか知らない最近の森君ファンもさぞ喜ぶ事でしょう。
で、森君ファンならば、もし、その現場に立ち会えなかったとしても、せめて写真や画像などでそれを見てみたいと思うのは、自然の摂理であろう。

qp-16_1.jpg


ただ諸々の事情でそれがクリアにならない方が多いのが実情だと思うんですよね。

20060812232801.jpg


で、この辺はごにょごにょした感じで非常に申し訳ないのですが、条件付きなら、とか、もしくは、目立たない感じであればいい、という判断が下る事もあるようなんです。

img27_file.jpg


という管理人の意味不明な独り言でした。それでは!

(管理人注:ということです。↑以前はもう少し、違うニュアンスで書いてたと思うんですが、こういう感じに書き換えさせて頂きます)

violin.jpg

ネタ切れか?

| EDIT

昨日発売の「Band Jounal」、Pistol Valveの記事小っちゃ!。よって買いませんでした。ホントごめんなさい。

8/9(水)の話ですが、午後時間があったので新宿の映画館でアニメ版「時をかける少女」を見ました。評判も良いみたいだし、こういうタイムリープもん、青春もんって結構好きなんで。余談ですが、実写版「ハチクロ」もなかなか良かったっすねー。

劇場は超満員で立ち見も出てました。

で、中身ですが…今年の夏は「ゲド戦記」でも「ブレイブ・ストーリー」でもなく、「時かけ」だとは聞いてはいましたが、たぶん、それは正しいと思われる(前の二本は見てないけれども)。
俺、周りに人がいなかったら多分泣いてたと思う。すっげぇー良かった。凄い好きだわー。人が人を思う気持ちっていうんですか?本当にねえ、さわやかで、せつなくて、それでいて明日から一生懸命生きて行こうと俺みたいな人間にも思わせる、非常にいい映画でした。

あとこれはねえ、女性は是非見に行った方がいいです。○○君、かっこええわー。俺が女なら萌え死んでますね(→気持ち悪い)。
あとデートムービーにもいいな、と、カップル盛り上がるだろうなあ。けっ、俺も盛り上がりたいわ。はーあ(ため息)。

あと奥華子が歌っているエンディング曲もいいです。今度ライブ行って見ようかな。

つう事でこの話題は最後までピストルバルブの話題とリンクせずに終わってしまいました。ま、たまにはいいよな。ではでは。

秋葉原 画像祭り(完結編)

| EDIT

7/30 ピストルバルブ in 秋葉原電気街祭りより。

アップ中心で(フロントメンバーのみでごめんなさい)。


まず、ジェニさん(可愛い!帽子でお顔が隠れているのがもったいないといつも思う)
20060809212428.jpeg

20060809212448.jpeg


とみぃ(最近めっちゃ色っぽい!目の前で見るとちょっとドキドキ)
20060809212513.jpeg

20060809212536.jpeg

20060809212549.jpeg


アンドー!(かっこいい!そして実は一番女っぽいと思う)

20060809212620.jpeg

20060809212605.jpeg

20060809212637.jpeg


cotton(凛々しく、美しく、そしてやっぱ可愛い☆)
20060809212704.jpeg

20060809212720.jpeg

20060809212650.jpeg


以上、特に付け加える言葉はございませぬ。それでは~。

映画館に置いてあったTake Freeの雑誌「JUICE」に「Pistol-Whip」の小さなレビュー発見

| EDIT

日曜日、渋谷シネセゾンで映画「ディセント」を見る。ホラー映画なんだけど、ネットとかで見ると結構評判が良かったもんで。
実際、めっちゃ面白かったっす。景気良く、血が飛び肉がもげ人が死にまくる、最近珍しい体育会系のホラーでしたね。「サイレントヒル」もそうだけど、最近、アメリカのホラーが急に元気になって来たかなあと。
内容を簡単にいうと、
「ドキッ!女だらけの洞窟あるある探検隊/志村後ろー、後ろー!」(笑)。
ロード・オブ・ザ・リングのゴラムみたいなぬめーっとした地底人がわらわらと現れて、洞窟に飛び込んで来た人間たちに物凄いスピードで襲いかかって来るんですよ。
遊園地の乗り物感覚で非常に面白かったです。ホラー好きは是非どうぞ。

で、その渋谷の映画館に置いてあったtake freeの雑誌。「JUICE」というタイトル。

0608085f08135f01.jpg

ピストルバルブを好きになってから、急に、ブラスだの、スカだの、ガールズバンドだのそういう言葉にやたら敏感になってしまい、このオレスカバンドですか、この人達もブラスを取り入れているという事で、ちょっと興味があり、この雑誌を手に取ってみた。ふふーん、大阪のバンドか。東京のライブがあったら見てみようかな。

で、ミュージシャンやライブの情報を紹介しているこの雑誌なんですが、

まず、表紙裏の広告に、8/20の原宿のKDDI スタジオのピストルバルブも出演するフリーライブのフェスティバルの告知が。そして、後ろのDISC REVEWのページに、案の定ありました。108ページ、ピストルバルブの1st mini album「Pistol-Whip」が200字程度でレビューされています。

0608085f08145f01.jpg

CDも良いが定評のあるライブパフォーマンスを是非とも体験して欲しいって書いてある。

僕の携帯のデジカメだと解像度が低いので、これが限界。
映画館とかライブハウスとかに置いてある雑誌のようなので、見つけたらちょっと手にとって見て欲しい(関東近郊ではなく、全国のライブ情報を載せている雑誌なので、あちこちで手に入るのではないかと)。

という、「犬も歩けば棒にあたる」ならぬ、「道を歩けばピストルバルブに出会う」みたいな状態の私(言い過ぎ。ただの偶然。それに例えも多分おかしい)。

そんな私の今の課題は、
「8月下旬にBSフジで放送されるピストルバルブのライブを見る為に、BSデジタルを導入すべきかどうか」という事。



お財布君と相談の上、決めたいと思います。先月から今月、使いすぎだよなあ…

ブログ再改装。そしてcottonの秋葉原MC

| EDIT

節操がないと良く言われる。


ブログタイトルを 「弾よりも速く疾れ!」から「ビルと夕陽」に、
背景のテンプレを、昨日変えたばかりの、ブラックでおどろおどろしいのから、このまさに「ビルと夕陽」が美しいテンプレに変更いたしました。

だって、見つけちゃったんだもん、テンプレ集の中にこれを。
これは変えざるをえないでしょ。正直早いもん勝ちだなあと思った。他のファンの人が見つけたら、同じテンプレで、同じタイトルで、ブログ立ち上げてもおかしくないなあと思ったもんで(こういうのを「杞憂」っていうんだろうなあ。笑)。

説明すると、ピストルバルブの曲の中に、「ビルと夕陽」という名曲があるんですよ。
まだ、CD化されていない、ライブでは何度も披露されている曲なんだけど、cottonも気に入っている曲みたいなんだよね。僕も非常に好きなんですが。


で、ちょっと思い出したのが、この前二日間続けて、一日に三回ずつ行われたアキバのストリートライブ時に、まず初日のラストの回(16:30頃かな)で、cottonがMCで、

「もうそろそろ陽も落ちて来たんですが、秋葉原といえば、大きなビルが多いですよね。そんなビルを見上げて、夕陽を見つめているとロマンチックになりませんか?ではそんなしっとりしたバラードを。『ビルと夕陽』聞いて下さい」

みたいな曲紹介をやっていて(正確にこう言った訳ではない。こんなニュアンス)、お、なかなかいい感じでうまく曲紹介出来てるじゃん、と思いながら、感心していたのだが、

次の日もラストの回でcottonが、

「ところでそろそろ日も暮れて来ましたね。涼しくなって来ましたよね」

と言いだし、(ははーん、「ビルと夕陽」の前ふりだな)とすぐにぴんときたんですが、

前日は曇り空でしかも16時半頃だったので、その入りも結構自然で良かったのだが、この日はピーカンで陽がギラギラと照っていて、おまけに、前の日と公演時間がずれている(早めの時間設定)ため、その曲紹介のしている時間がまだ15時頃。

お客さん、きょとーんですよ。メンバーもポーカーフェイスを装ってましたが、心の中で苦笑していたと思う。

それでも、強引にそのトークで押し切ろうとして、「あれ、涼しくなって来ましたよね?」と前の方で見ていたファンに必死に同意を求めて来るcotton(そのアドリブの利かなさと、真面目さが可愛すぎる!)。

ちなみに僕も前の方で見ていたんですが、その時心優しい僕は、思いっきり首を横に振っておきました(笑)。

結局、そのトークもぐだぐだになり(笑)、お客さんもメンバーも笑ってる中で、cottonも諦めたように笑いながら「ビルと夕陽」を普通に紹介しておりました。


ね、cottonって可愛いでしょ?そりゃハマるっちゅうねん。

以上、秋葉原のcottonのMC「ビルと夕陽」篇エピソードでした。ではでは。

改装してみました

| EDIT

Googleで、「Pistol Valve」とか、「ピストルバルブ」で検索しても、全然辿り着けない、当サイトへようこそ!(笑)

まあ、色々方法があるんでしょうけど、とりあえず、ブログのタイトルで検索したらヒットしたので、じゃあ、タイトルに<Pistol Valve(ピストルバルブ)>を組み込んでしまえと。

ということで、ブログのタイトルを、
「Run faster than the bullet. -弾よりも速く疾れ!-」から、
「弾よりも速く疾れ!-Pistol Valve(ピストルバルブ)を勝手に応援するブログ」
に変更してみました。

あと、サイトのデザイン、前のは「弾よりも速く疾れ!」ってタイトルがちょっと勇ましい感じなので、サイト全体の雰囲気はあえて、やわらかいお花っぽいイメージで、一見さんの女性客をも取り込んでしまおうというあさましい意図もあり、優しい感じのデザインを選んでたんですが、もうちょっとインパクトも必要だろうという事で、このデザインのテンプレを選んでみました。他のいいのがあれば、また変えてみます。
(↑注:8/5時点の話。この時はバックが黒で、ざらついたおどろどろしい感じのテンプレでした。結局8/6にビルと夕陽のタイトル&テンプレに変更。※8/6修正:管理人)

ぢゃ、まあ、そういう事で。


Category: その他

ドキドキシェイク CLUB 24 YOKOHAMA 画像集

| EDIT

ドキドキシェイク 8月2日(水)
CLUB 24 YOKOHAMA 画像集

20060804222319.jpeg

20060804222304.jpeg

20060804222251.jpeg

20060804222238.jpeg

20060804222211.jpeg

20060804222119.jpeg


Tp:へれてん/Key:まりえ/Vo:あいぼん/Dr:きくちゃん
Sx:あっこ/Gt:石川恭平/Ba:りえちん/Per:ちはや/Vln:まゆ

いや~、ほんとに面白かったんすよー。楽しかったわー。
サプライズゲストも最高だった。本当いいもん見たよなあ。たまらなかったっす。

ピストルバルブファンの皆さまも、次のライブが来まったら是非観に行きましょう!
「ドキドキシェイク」、名前を覚えて損はないですぜ!


秋葉原 画像祭り

| EDIT

HDDレコーダーだの、PCだの、編集ソフトだの、DVD-Rだの、色々忙しくやってます。


えー、昨日のドキドキシェイクの画像は明日以降出します。よろしく。


7/30 秋葉原のピストルバルブの画像を放出。ご堪能あれ!

20060804003930.jpeg

全員集合!

20060804003912.jpeg

コリーナ、ラム・アスカ、知らない外国のおっさん、とみぃ

20060804003856.jpeg

ヨーコ Brooklyn、アンドー!、ラム・アスカ(アンドー!の後ろにはDJ.リリア)

20060804003827.jpeg

cotton、ラム・アスカ(cottonの後ろにはDJ.リリア)

20060804003757.jpeg

「Flap Up Elephant」を演奏中と思われる

20060804003741.jpeg

ジェニ7000、Misaty

20060804003719.jpeg

cotton、DJ.リリア

秋葉原画像祭りはあともう一回やります。

ドキドキシェイクにやられた

| EDIT

最近、cottonの話題から遠ざかっているのはうすうす感じている今日この頃。

まあ、罪ほろぼしじゃないけど、画像を出しましょう。

cotton03.jpeg

cotton01.jpeg


7/1 渋谷のストリートライブより。


さて、ドキドキシェイク in CLUB 24 YOKOHAMA
なわけですが、いや、これはやられた。ほんとやられました。

今帰って来た

| EDIT

再度告知
8/2 ドキドキシェイクライブ

8月02日(水)CLUB 24 YOKOHAMA
open/18:00 start/18:30 MC/¥1,800
(19:50-20:20予定)



ドキドキシェイク公式ホームページ

http://id18.fm-p.jp/9/ddshake/

↑必見。少なくとも7000回は読み直そう!




取り急ぎ告知

| EDIT

明日8/2(水)夜は横浜で行われるドキドキシェイクのライブに行く予定。

出先から携帯で書き込んでいるので公式サイトにリンクが貼れないのだが、「ドキドキシェイク」で検索して、公式サイトにアクセスをして、詳細確認して頂きたい。

先日高田馬場のライブハウスで、初めて彼女達のライブを見たのだが、ピストルバルブとまた違った感じの、スゴくカッコかわいい、それでいて実力派の、魅力いっぱいのガールズバンドなので是非見て頂ければと思う。

しかも、当日は、あるサプライズな趣向を用意している様子。

とりあえず、明日、時間がある奴は横浜に集合!話はそれからだ!。

個人的には千原ジュニアにも是非来て頂きたい(なんで?)。
そして、なんでさっきから、ピストルバルブ以外のバンドの事を俺が一生懸命しゃべっているのか、みんなで考えて頂きたい。

じゃ、そういう事で。

千 と 7000

| EDIT

日刊スポーツにピストルバルブの記事はなかった。じゃあ昨日の記者はどこの記者だったんだろう。聞いとけば良かった。こういうとこツメが甘いなあと思う。次回からは気をつけます。
(さっき公式サイトを覗いたら謎が解けた。Band Journalだってさ。8月10日の発売との事。買わねば!)


今日は仕事帰りに、千原兄弟の「チハラトーク」に行ってきた。

20060801015741


先日行われた単独コントライブの話がメイン。後半に登場したゲストはタカアンドトシ。タカが、「フリートークだと全然面白い事言えないんですよ。たんなる僕のカウンセリングになってしまうんですよ」と告白(「素人か!」、「やめちまえ!」とトシのツッコミが炸裂)。今回も非常に楽しく見させて頂いた。

そんな千原兄弟の弟、千原ジュニアといえば、今年の1/2、初めてピストルバルブが、テレビに登場した伝説の番組、「ザ・ベストハウス」に出演していて、「ジェニ7000、タイプです!」と言っていた。
というか、僕は千原兄弟のファンなので、もしジュニアが出てなかったら、この番組を見てなかっただろう。そしたらピストルバルブとの出会いももっと遅れていた筈なので、そういう意味ではジュニアありがとうと、感謝の気持ちを伝えてもいいのかも知れない。

ちなみにジュニアの「ジェニ7000、タイプです」発言は、台本に最初から書いてあったかどうかはともかく、長年のジュニアファンの僕から言わせると、ジェニさんはジュニアの好きな女性のタイプのど真ん中であると断言する事が出来る。

ちなみにジュニアの好きな女性のタイプは加護亜依である(そういえば喫煙問題で謹慎中の加護ちゃん今は何やってるんだろう?)。
幼い顔の娘が好きなようなので、ジェニさんはそういう意味でドンピシャだ。

ちなみにジェニさんがジュニアの事がタイプかどうかは全く不明である…

今度それぞれのメンバーの好きな男性のタイプなど聞いてみたいものだ。
まあそれが実現する可能性は低いと思うけどね。

いかん、この日記は今一つだな。でもまあいいや。

↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->