7/7 DAZZLE VISION at 渋谷CYCLONE

| EDIT

CANTOY presents「CANTISM vol,10」
LIVE
2013.07.07 [Sun] 渋谷CYCLONE【東京】レコ発
ACT DAZZLE VISION/ CANTOY / HARVEST / COUNTLOST / BLACKBILLY
TIME 開場 : 18:00/ 開演 : 18:30

DAZZLE VISION セトリ(ファンの方のmixi日記からお借りしました。ありがとうございます)
01.セカンド
02.エボリューション
03.STEP
04.OVER
05.HERE
06.CIRCLE
07.One for all,All for one

○渋谷サイクロンでDAZZLE VISIONわず。
たぶん自分が見に行ってるバンドの中で見終わったあと一番ぐったりするバンド(笑)。
やっぱライブってモッシュして頭ふってサークリングしてなんぼじゃね?って極論を唱えたくなってしまうw
あ~良い汗かいたわ。
ダズル最高です!(^o^)

○って、終始モッシュやサークルモッシュに参加していたような口ぶりですが、ほとんど離脱してましたけどね(笑)。
サークルモッシュは途中で、グルグル回るサークルの外からハイタッチしてました(笑)。
とにもかくにも非常に盛り上がりましたね☆

○ライブ前に物販にいたマイマイから今回の新譜(初のライブ音源)「LIVE in Pittsburgh」を買いました!
マイマイとはお久しぶりですねとか日焼けしました?とかたわいのないお話を。
そんなたわいのない話でも嬉しいですけどね☆

○ダズルのライブ後の感想って良かった!ぐらいしか他にかけないですよね。毎回ほぼ大満足です。
「LIVE in Pittsburgh」もヘヴィロテで聴いてますね。
アメリカ公演のライブ音源。
向こうのオーディエンスの盛り上がってる情景が目に浮かんで、テンションあげたい時に最適ですね!!
なかなかのお勧め盤です!☆

○他のバンドもラウド系、ハードコア系のかっこいいバンドが揃い、めっちゃ楽しかった!
やっぱり自分はこっち系好きだなって改めて思いました。
また、こういうイベント参加したいですね!

ということで、ではでは☆

スポンサーサイト
Category: DAZZLE VISION

2/8 DAZZLE VISION、HEAD PHONES PRESIDENT、SHOW-YA@渋谷O-WEST

| EDIT

2/8 渋谷O-WEST ~フリージアとショコラ2013~
SHOW-YA
DAZZLE VISION
シシド・カフカ
HEAD PHONES PRESIDENT
OPEN: 18:00 / START: 18:30

○ということでワクワクしながら渋谷O-WESTへ。HEAD PHONES PRESIDENTにDAZZLE VISIONにSHOW-YAが立て続けに見られるなんて、なんて日だ!(いい意味で。笑)

○見終わった感想。シシド・カフカの集客力に驚き、DAZZLE VISIONの格好良さを堪能し、HEAD PHONES PRESIDENTに痺れまくりだったのだが、最後のSHOW-YAに全部持ってかれた!レジェンドにして最強のギャルバンじゃね?寺田恵子凄え!格好良過ぎ!降参!

○ところでライブ中、フロアに野生爆弾のくーちゃんぽい人がいたんだが、気のせいかな?あの人ロック好きだし、いてもおかしくないけど。別人かな…

○話が行ったり来たりで申し訳ないけど、まずシシド・カフカ。見たのは二回目くらいかな。一番目の出番に関わらず、お客さんの数が凄くて特に女性ファンが多かったのが印象的。モデルさんのようなキレイ目な女性なんだけど、結構野性味あふれるまなざしとドラムを叩きながら激しく歌うスタイルで、最近デビューしたばかりだと思うんだけど、一時期歌番組とかにも良く出てたし結構新人の割には知名度も高いんじゃないかな。

あれだけの激しいドラミングで息も切らさずに激し目の歌を歌うのはやっぱりスゴイと思うし、媚びない感じやクールで大人っぽい感じが好きな人にはたまらないでしょうね。

個人的にはもうちょっと違う感じの楽曲も聴いてみたいなとか、ドラムの叩き方がちょっとバタバタ感が強いんじゃないかなとか、もうちょっと肩の力が抜けててもいいんじゃないかと思ったりもする(主観)。まあ、魅力的な女性ドラマーを結構何人も見て来てるんでちょっと目が肥えてるところはあるけどね。

○ちなみにイベント後に物販席にご本人が顔出してたんだけど、最初普通にスタッフの女性かと思った。良い意味で肩の力が抜けてて、背が高めの普通にキレイなモデルさん?みたいな。
ということで、ステージ上の彼女より物販席の素の彼女の方にちょっと魅力を感じてしまいましたね(笑)。

○次は私が大好きなDAZZLE VISION。
今回、シシド・カフカやSHOW-YAといった一般の音楽ファンにもそこそこ知名度がある人たちと、DAZZLE VISIONやHEAD PHONES PRESIDENTみたいなヘヴィロック系のコアなファンが好きそうなバンドが混合していたので、客層も両方のファン層が入り交じっていて、その反応を見るのも面白かったんだけど、そういう一般の音楽ファンもDAZZLE VISIONのステージを興味深そうにみていて、ウケも悪くなかったと思う。
ボーカルMaikoさんのデスボイスとクリアボイスの使い分けはやっぱりインパクトが強かっただろうし、楽器隊の演奏はやっぱりカッコいいしで、新しいファン層が拡大したら嬉しいよね。
セトリはエボリューションにセカンドに、HEREとかOne for all、All for oneにキラリに桜だったかな(なんか足りない気もする。あと間違ってたらメンゴ!)。ダズルはやっぱり最高です!

○そしてHEAD PHONES PRESIDENT。やっぱり圧巻!
たぶん音無しでANZAさんのステージパフォーマンスだけ見てても楽しめると思うし、逆にステージを見ずに音だけ聴いてても楽しめる、世界に誇れる珠玉のバンドだよね。
HPPのライブの感想だけはほんといつも何て言えば良いのか。絶対にどんなに興味は無い人も一度は見ておけ!って言いたくなるよね。Stand in the worldから始まって、あとはもうすいません、セトリが記憶から飛んでしまいましたが(笑)、マジでいつも素晴らしいです!

ライブ後のネットの感想とか見ると、他の出演者目当ての人たちが続々とHPPに転んでて、まあ、そりゃそうだろとも思ったけど(笑)、ダズルなんかは昔良く、HPPとタイバンしてたんだけどね。その頃を知らないファンも増えたんだなとちょっとしみじみしたりなんかして。いやあ、ダズルもHPPも両方素晴らしいんですけどね☆

○で、ラストはSHOW-YAなんですけど、もちろん日本の女性バンド界のパイオニアですし、昔テレビとかに出てる時からカッコいいと思ってたし、楽しみにしてたんですが、ぶっちゃけ、ダズルやHPPよりはちょっとアレかなと思ってたんですよ。見る前までは(ファンの人ごめんなさい!)。

だが、しかし、今回、生でSHOW-YAを見させて貰って、ほんとびっくりした!
この日ばかりはダズル、HPPに勝ってましたね。
本当に素晴らしい女性ヘヴィロックバンド!これは本当に生で見て良かった。

音が前にバーンて出て来る感じや、寺田恵子さんの結構良いお年とは思えない迫力のボーカルがバシーンとぶつかってくる感じ(擬音ばかりでスマンw)。寺田さんの筋肉質で力強いけどセクシーな肩や胸元やおみ足にも感動したし、あとやっぱり楽曲もいいし、演奏力も素晴らしかった!SHOW-YAすげえ良かったよなあ〜。

いや、あのう、たぶん会場専用の音作りをしているおそらく専属のエンジニアさんか誰かがいらして、その人の仕事が素晴らしいのかなとも思うんだけども、あの天井が高くて音が上に抜けて行くイメージが強いO-WESTのステージで、彼女たちのバンドの音やボーカルがばっしばしとお客さんに届くんですよね。
やっぱりそこは積み重ねとか年の功とかもあるのかなと思うし、ダズルやHPPがどちらかというとステージや音も先進的なヘヴィロックだとしたら、SHOW-YAは昔ながらのロックの力強さ、迫力でストレートにガンガン押してくるところが気持ちよかった。ある意味揺るぎなかったよね。

○あとは寺田さんのMCも等身大で、自分たちのようなベテランが「ガールズイベント」に呼んで貰って嬉しかった的な話とか、バレンタインデーの思い出も遥か昔の記憶だわ的な自虐ネタ(笑)みたいなお話も楽しかったし、チョコが貰えなさそうな男子、手を挙げて!と挙手を募り、その中で前方にいた一人の男性を選んで、今からやる曲はあなたのためだけに歌うね!と、ほとんどずっとその人の目の前で目を合わせながら歌うっていうサービスだったりとか(これはめっちゃいいバレンタインプレゼント!)、めっちゃ楽しかったよねー。

○最後は限界LOVERSで締めたんだっけ(名曲!)。その後のアンコールも含めて珠玉のステージでした。自分、たぶんまたSHOW-YAは見に行くと思います。7月のSHOW-YA主催の「ナオンのヤオン」も是非見に行きたいなあ〜。

○という大満足のイベントでしたとさ!☆





Category: DAZZLE VISION

1/26 DAZZLE VISION、RAMPANT他@新宿MARZ

| EDIT

1/26(土)@新宿MARZ
開場 : 14:00/ 開演 : 14:30
Take ambulance/かじゅあり/CANTOY/Calling from the Reach/DAZZLE VISION/fly sleep fly/MORE THAN LOVE/S.H.E/RAMPANT/Re:MAKER

(twitterで書いたツイートを加筆修正しました)
○メタルコア、スクリーモ、ラウド系などの女性ボーカルロックバンドが集まっためちゃ熱いイベントでした。14:30〜21:30頃までずっと新宿の地下にいたな(笑)。ライブハウスのスピーカーの轟音に耳を持ってかれて、翌日になってもまだ半分戻ってこなくて。耳キーン!(その後無事復活)俺おつかれ!★

○その前にどうしても語りたい小ネタ。 MARZに向かう時、新宿の路地裏で労務者風のおじさん二人とすれ違う。 おじさんA「歯を食いしばって。鼻水拭いて」 おじさんB「(怯える)…!」 次の瞬間おじさんAがおじさんBをビンタ!! な、何があった?新宿こえーよ!w

○小ネタ2。 会場にガキ使の「なんやねん選手権」で浜ちゃんに圧勝した鼻毛のおじいさんにそっくりな人がいた(別人だけどね)w

○初見のバンドの中ではS.H.Eってバンドが好きでした。大阪のバンドRAMPANTが久々に見れたのも嬉しかった。やっぱりかっこいい!ボーカルレスバンド(ボーカルがボカロ)のRe:MAKERはメンバーが華が出て来たというか演奏もかっこいいし、メンバーも可愛くなったなと。大トリTake ambulanceはめっちゃ熱かったね。
そしてやっぱりDAZZLE VISIONは最高!サークルモッシュでグルグル回り過ぎて目が回った(笑)。

○ハズレのバンドが無くて非常に楽しめました!良いイベントだったな☆

Category: DAZZLE VISION

12/15 DAZZLE VISION@渋谷 CLUB QUATTRO(ワンマンライブ)

| EDIT

SHOCKING LOUD VOICE 2012Final!
LIVE 2012.12.15 [Sat]
渋谷 CLUB QUATTRO【史上最大ワンマン】
ACT DAZZLE VISION
開場 : 17:00 / 開演 : 18:00
※来場者限定「12/15当日のライブ収録ダイジェストDVD(3~5曲収録予定)」のプレゼントあり

セットリスト(mixiのファンの方の日記からお借りしました。すいません、ありがとうございます!)
01.セカンド
02.エボリューション
03.新曲1
04.OVER
05.HERE
06.キラリ
07.Child be found of…
08.IN A MOMENT
09.Take my hand
10.バラバラ雨
11.桜
12.REASON
13.新曲2
14.Eternity
15.Like I'm not real
16.Miss. Cinderella
17.All refused
18.One for all , All for one
アンコール
19.tonight

○もうなんと言ったらいいんだろう。最高のワンマンでした!☆
渋谷 CLUB QUATTROというDAZZLE VISIONにとっては結構大きめのハコでのワンマンで、今回は彼らなりに思い入れも大きく、なおかつ今年を締めくくる集大成的なワンマンライブだったと思います。
良かったのはお客さんもバンドも気負っていないというか、変な力みもなく、みんなで楽しめたライブでしたね!
昔はどちらかというとヘドバン中心で盛り上がっていたダズルのライブだけど、今回は特に最初からモッシュやダイブが連発。もちろんヘドバンでも盛り上がったし、Miss. Cinderellaではダンス、
そしてOne for all , All for oneではタオル回しにサークルトレインと、今回に限らず最近はほんと楽しみ方も多種多様になりましたよね。本当に楽しい空間が出来上がってたと思います。ウィンドミルにテコンドーモッシュは個人的にはダズルのライブでは初めて見たかも。
それにしてもサークルトレイン、何週でも回っていたかった…(スタミナは切れかかってたけど。笑)。ホント糞盛り上がったよね。楽しかった☆

Maikoさんは終始余裕を持ってニコニコ笑顔でMCやなんかも務めてたと思ったけど、桜の時だっけ?一度感極まって涙ぐんでましたよね。それでもすぐ立て直して、一曲目からアンコールまで、ばしっと歌いこなしてたのはさすが!☆

Maikoさんのクリアヴォイスとデスヴォイスは、自分的には長年に渡ってあまりにも自然に身体に染み込んでしまっていて、もうほんと聴いた瞬間に身体を動かさずにはいられなくなってしまいましたね(笑)。
そしてTakuroさんのベース、Johnさんのギター、Haruさんのドラムもいつものようにハードにエモーショナルにバッチリと決まってて終始かっこよかったです!

○Maikoさんは基本的にライブ中、狙い撃ちでフロアのお客さん一人一人にバッチリ目を合わせてきたり、良く手とか振ってくる人なんだけど(笑)、まあ、今回も良く目が合いましたよね(いや、まあ思い込みでも何でもいいけど。笑)。結構ドキドキしながら見させていただきました☆

○アンコールのtonightの後も、ダブルアンコールを期待して手拍子してたんだけど、最初からアンコールまでしか用意してなかったのか、客出しのDJの曲が流れ始めて、終了と相成りました。

○帰りはフロアの後ろの方にいたGANGLIONのメンバーにご挨拶したりとか、当日のライブ収録ダイジェストDVDの申し込みを済ませたりなんかして、帰路につきました。いやあ、ほんとにいいライブだった!☆

○最後に…正直、自分も色んなバンドのファンをやってますが、自分の中ではダズルが一番正しく進化しているというか、ずっとブレていないというか、絶対的な信頼を置いてライブを見に行ける、バンドの筆頭だと思ってます。
来年も彼らの活躍に期待したい!国外でも注目を浴びてるバンドなんで、また新たな展開があるかもしれないですね。
ということで関係者の皆様おつかれさまでした!☆★☆

Category: DAZZLE VISION

みんなでPVを見よう! DAZZLE VISION「エボリューション」

| EDIT

DAZZLE VISION「エボリューション」PV


更に進化してる!!かっこええ!!

Category: DAZZLE VISION
  • »
↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。