9/28 Ritchie The World@川崎セルビアンナイト

| EDIT

2010/09/28@川崎セルビアンナイト
Serbian Night 6th Anniversary~Nadesico Meeting~
出演:Ritchie The World/Glowlamp/G:+/Polite/MEi88
開場:18:30 開演:19:00
Ritchie The World セットリスト(かーりぃさんのブログ、I'M HIGH 10-SION GIRL☆より勝手にお借りしました。ありがとうございます☆)

1.終幕と誕生の扉(Next Door)
2.少女の記憶
3.異国の薔薇
4.HIGHWAY STAR
~MC~
5.My Friend Forever





●Ritchie The World(以下RTW)のライブを見るのも二回目という事で、今回はちょっと厳しい目で見ようかなと思って見てました(笑)。意地悪じゃないですよ。元々好きなバンドはそういう感じで見る傾向があります…いや、バンドにもよるかな(笑)。

でもHIGHWAY STARがめちゃくちゃ良かったんで、全然文句を言う気はなくなりました(笑)。いやあ、HIGHWAY STAR、素晴らしかったなあ~☆

ピスバル時代にもやってたカヴァー曲ですが、ジェニさんのアクティブなヴァイオリンソロだったり(これだよこれっ!笑)、Ritchieさんの渋いギターソロだったり(めっちゃかっこ良かった!☆)、ボーカル陣の迫力あるシャウトだったり(英語の歌詞も完璧で痺れましたね!)、RTWの本気を見させて貰いました。ありがとうございます!(前回のライブの感想で、メンバーのソロパートを増やして欲しいと書いたのを取り入れてくれたのかなと勝手に思ってみたりとか…笑)

正直、自分がこれからのRTWに望むのは、こういった本気モードをこれからもどんどん見せて欲しいという事と、Ritchieさん以外のメンバーもどんどん自己主張して欲しいという事。
メンバーの個性とか自発性をもっともっと見てみたいですね☆

●あとは…RitchieさんのMCを見ながら思ったんですけど、メンバーはRitchieさんをもっと弄ってあげれば良いのに…と思った(おそらくRitchieさんは、絶対に弄られるのは嫌いな性格なんだろうなあと思いつつ、でもそこはやっぱり、ビスバルでは屈指のツッコミキャラだったジェニさんがリーダーを優しくつっこんであげたら良いんじゃないかなと思ったりとか。笑)。

余談だけど、Ritchieさんっておそらくは自分で何でもやる人で、完璧主義者なんだろうなあ。
でも逆にそういうリーダーの弱点とか隙とか、人間くささが見えてくると、ますますバンド自体がチャーミングに見えてくると思うし、他のメンバーも活き活きしてくると思うんだよねえ…って、なんだかんだで言いたい事言っちゃいましたね(笑)。

もちろん期待を込めての意見ということで、ご了承いただければと思います☆
違うなと思ったら違うでも全然いいですけどね。

●イベント終了後は、主にジェニさんと絡ませていただきました☆

余談だけどジェニさんはホントファン全員に優しい。あのフレンドリーさはホント素晴らしいっすね☆

ジェニさんには、久々に
HIGHWAY STARのヴァイオリンソロが見れて嬉しかったと伝えつつ、せっかくのソロなんだから真ん中に出てくればいいのにと、抜け抜けと本人に言ってみたりとか(ボーカルがいるんで遠慮しちゃって…でもHIGHWAY STARはまたやると思うんで、次回は前に出ますねと素直に聞いてくれるジェニさん。人格者やわ~☆生意気言ってすいません。ジェニさん、ありがとう☆)。

あとはこれからの活動についていろいろ聞いたりしつつ、イベント終了時間が押した事もあり、早目に撤収しました。

RTWの皆さん、楽しいライブをありがとうございました☆★☆

●今回のイベントは女性ボーカルだけのイベントだったんですが、普段はバンドだけどバンドメンバーが欠席のため、この日はアコースティックで…みたいなところが多く、また序盤はお客さんが少なかったせいもあって、思うようにパフォーマンスが出来なかった出演者も多かったようです。
が、そうじて印象は悪くなかったですね。
中でも、個人的に見るのは二回目のGlowlampは良質な実力派の女性ボーカルバンドだと思いました。
あと、Politeも良かったなあ。ここもバンド形式でまた見てみたいと思いましたね。MEi88やG:+も全然悪くなかったし、頑張っていただければなあと思いました☆

●ということで、とてもステキなイベントでした!
以上です☆

スポンサーサイト

9/21 「今度はオセロ」@新宿シアターサンモール(舞台公演)※ピストルバルブ ゲスト出演!!

| EDIT

9/20~26 新宿シアターサンモール
Jack in the Rocks feat. 演劇集団アーバンフォレスト
「今度はオセロ」

■作・演出
穴吹一朗 × 井上晃一

■出演
大友恵理 迫田圭司 そのべ博之
魚建 飛志津ゆかり 斉藤祐樹

高木万平 高木心平 叶千佳 青木隆敏
福山剛史 ティアラ 武末竜治 
池田真弓 土屋 壮 

※石井匡人、※馬場 巧 他
(※印の出演者は日替わり出演)
※9/21情報
ゲスト:ピストルバルブ(9/20~26)、ギンナナ(9/21他)、響(9/21)、ISOPP(9/21他)

(↓以下は某mixiに書いた内容とほぼ同一です。ご了承ください↓)

●「今度はオセロ」、観に行って来ました!
ベストハウスの総合演出の井上さんの舞台とあって、ビスバルは井上さんらしい、あるシチュエーションの中で、ピストルバルブ役で登場します。

あくまでもゲスト出演なんで、出番はそれ程でもないですが、それでもかなりのインパクトで、舞台終了後、「ピストルバルブ初めて見たけど、かっこ良かった!ファンになった!」と興奮している人を二名程目撃(笑)。

かなり個性的な出演者だったり、内容自体もかなりぶっ飛んだ内容だったにも関わらず、お客さんに強い印象を与えていたように思います。
ちなみに舞台自体、めちゃくちゃ面白かったです☆

●かなりアドリブの要素が強い舞台で、ビスバルの登場時にもMC役の人とちょっとしたやりとりがあり、アンドー!さんを中心に良い感じにいじられてたんで、その辺にも注目していただければと思います☆

●リピーター割引というのが始まり、二回目に半券持ってきた方にはお連れの人は無料になるとのこと。

●ちなみに舞台終了後、ビスバルメンバーとも直接会ってお話しちゃいましたヽ(;▽;)ノ

メンバーはみんな元気そうだったし、やっぱり、生で近くで見るメンバーはオーラが凄かったし、めちゃめちゃセクシーでしたね☆

という事で、9/26まで、時間とお金に余裕のある方は是非新宿シアターサンモールに足を運んじゃってくださいな(^^)

3/14 ピストルバルブ@渋谷eggman(細かめの感想)

| EDIT

●渋谷駅からeggmanに向かう途中にまたあの人に会った(またもや「渋谷を歩けば○○○に当たる」の法則。笑)。
向こうも笑ってましたね。
「え?すぐ戻るんですよね」
「はい(笑)」
「行ってらっしゃい」
みたいな(笑)。
うーん、自由過ぎる…(笑)
もうなんかねえ、会ってももう、そんなにびっくりしなくなった(笑)。
でも、もちろんお会い出来て嬉しかったですけどね☆

●今回のイベントは3マンライブ。激しめでロックな楽曲が個人的にはいい感じだったMASAO、バンド自体はシンプルな感じだったけど、正直、声の感じとキャラクターが自分のツボど真ん中で、またライブ行きたいなあと素直に思った中ノ森文子さんのライブが終わり(楽しかった~★)、いよいよ一ヶ月ぶりのピスバルのライブです!☆

●まずはセットリスト。
(※DJリリアの出囃子は無し)
LOVE GUN
サルスカ
Pull The TRIGGER!
NEW DAYS ?
Good-looking dreamer
OEDO-808
パイこそはすべて~All You Need Is Pie~
Fo-Fo
ワルスカ
くちばしにチェリー ~Our Favorite Song by EGO-WRAPPIN’~
THE BEST HOUSE

アンコール
Rock This Town
Zutto-Zutto

●正直、ロックっぽさを意識した、なかなかいい感じのセトリだったと思う。あんまり新旧関係なく、うまく散らばってるというか。

●MCは少なめで、MC好きの自分としてはちょっと残念だったけど(笑)、ピスバルのライブの良さがぎゅっと濃縮された良い感じのライブでした。テンポも非常に良かったよね☆

●とみぃの本気宣言はノーマルバージョンで(笑)。
ジェニさんも「盛り上がってくぜ~!」(だっけ?)と珍しくノリノリで(笑)。

●Pull The TRIGGER!のcottonの「♪Show me、Tell me」とか「♪もうだめかも」辺りのくだり、めっちゃ好きやわ~(笑)。ていうかPull The TRIGGER!好き~☆

●パイこそはすべて、cottonがShinji takeda バージョンでサックスを吹いてた気がする。ここの曲に限らずだけど、cottonのアルトサックスソロ、ほんと、もっともっと聴きたいんだが…

●ジェニさんは終始、調子が良かったと思う☆お元気そうで何よりです♪

●今回のコリーナ VS Misatyは、ややMisatyの勝ちかな?

●くちばしにチェリー、モッシュに行きたかったが、率先して行けなかった自分に反省。

なんかねえ、「最後だし、もっと暴れちゃえ」的なMCがあると、モッシュ行きやすいなあと思った。あと、くちばしにチェリー以外にもモッシュに行けそうな曲、出来れば増やして欲しいなあ…
(よく考えたら、ワルスカはヘドバン系だし、君だけなんだっ!はジャンプ系(?)で、あとスカダンが踊れそうな曲が何曲かと、やっぱ、ピスバルってノリノリ系の曲だけでも、ジャンルが幅広いわ。もちろん良い意味でね)

●アンコールの時のcottonのMC、
「それにしても熱いよねえ…じゃあ、みんな、もっともっと熱くなっちゃえ!」的な内容だったんだけど、
「それにしても熱いよねえ」
と聞いて、
「え?脱ぐの!?」
とチラッと思った私はただのスケベ(←どう考えても脱がんわっ!笑)。

●「もっともっと熱くなれるよね!次はこの曲」的な紹介の後、リリアがスタートをトチって「ごめ~ん、もう一回」みたいな(笑)。

アンドー!「(cottonの曲紹介MCが)せっかくいい感じだったのにね~」(的な)
cotton「さっきのテンションでまた出来るかな?」(みたいな)

とか何とか言いつつ、仕切り直しはばっちり決まって、ほっとひと安心。

●Rock This Townをアンコールに持って来るのはシブくて良いよね。
ていうか、ピスバルの皆さん、Rock This Town演るの好きみたいね。なんか演ってて気持ちいいポイントとかがあるのかな?

●次回のライブ予告がなかったのがちょっと残念…。
まあ、春から夏にかけて、全国各地でフェスとかやるだろうし、その中のどれかにピスバルも出るんじゃないかなと思ってみたりとか…(もちろん、フェスじゃなくて普通のライブでも全然構わんが…)

●cottonは明らかに喋り足りなさそうな雰囲気だった(笑)。もちろん自分も物足りなかったです☆(笑)

●ホワイトデー&Misatyの誕生日が近かったにも関わらず、プレゼント的な物を何も持っていかなかった自分…次回は久々になんか持っていこうかな☆

× × ×
ということで、ああ、楽しかった!!☆★☆

3/14 ピストルバルブ@渋谷eggman(細かい感想は後日。とりあえずおつかれさまのご挨拶)

| EDIT

「Girl's UP!!! vol.50 shibuya eggman 29th anniversary Special」 
日程:2010年3月14日(日)
時間:18:00開場 18:30開演
会場:shibuya eggman
出演:ピストルバルブ/中ノ森文子/masao

(セットリストは後日)

●どーも、おつかれさまでした!☆
MCほとんどなしのほぼノンストップのライブ(アンコールも入れて一時間くらい?)。
なので、感想も「楽しかった!!」のひと言だけで済ませても良いですか?(笑)

…ウソ。もうちょっとちゃんとした感想を後日書かせていただきます☆

とりあえず、めちゃくちゃ楽しいライブでした!♪
やっぱピスバルのライブはいいっすね☆
他の出演者のライブもなかなか良かったです。その辺の感想もまた後日で…
ではではおやすみなさい~☆

1/31 ピストルバルブ@原宿アストロホール(LOVE LOVE GUN TOUR SPECIAL FINAL“THE UCHIAGE”LIVE)(最終回)

| EDIT

お待たせしました!(待たせ過ぎ!笑)
1/31の原宿アストロホールのピスバルUCHIAGEライブの感想、最終回は、初企画!「kei-chanのピスバル通信簿」です!

とりあえずやってみますか。
(余談~途中まで書いていた文章があまりにも長過ぎて全然書き終わらず、結構バッサリとカットしました。これでも結構短縮してます。笑)

  • »
↑
<!-- [FC2 Analyzer] -->